RM MODELS(RMモデルズ) 定期購読・最新号・バックナンバー

RM MODELS(RMモデルズ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

RM MODELS(RMモデルズ)雑誌の詳細です。


RM MODELS(RMモデルズ)の公式サイトへ
本・雑誌 RM MODELS(RMモデルズ)
本・雑誌内容 男性なら誰しも一度はあこがれる鉄道の世界。その魅力はどこにあるのか?デザイン、ダイナミズムに代表される鉄道車両の数々、そしてそれを取り囲む様々な施設。レール、駅、ターミナル、路線を進むにしたがって現れる鉄橋やトンネル。そして鉄道システムそのものを包み込む自然に四季。。。このような幅広い視点から支持を得る鉄道を模型で楽しんでみよう!ビジュアルを重視した紙面づくりで貴重な写真も満載です!
本・雑誌内容詳細 ◎特集:知っておきたい素材のコト。

・【プラスティック】プラ板&プラ棒 工作の基本
・【紙】宮下流ペーパー工作基本講座
・【紙】紙製モデルを体感しよう!甲府モデル(パンケーキコンテナ)
・【金属】ハンダ付けのイロハを知る
・【金属】金属工作回顧 鉄道模型社キットで磨いた金属工作

【その他コンテンツ】

■NEW MODEL SPECIAL
 ・西武鉄道001系「Laview」〔マイクロエース / N〕
 ・JR西日本キハ122系〔KATO / N〕
 ・E61 / 郵便・荷物列車〔KATO / N〕
 ・京阪7200系〔グリーンマックス / N〕

■NEW MODEL EXPRESS Nゲージ車両新製品

■NEW MODEL
 ・鉄コレ(鉄道のコレクタブルアイテム) / キット製品(各スケール)など
 ・16番以上の車両新製品
 ・外国型車両
 ・バスコレ(鉄道以外のコレクタブルアイテム)など
 ・パーツ新製品(各スケール)

■南正時TEE諸国漫遊

■イベントレポート 関西Nゲージ合同運転会

ほか
プロダクトNo 1281679650
出版社 ネコ・パブリッシング
発売日 毎月21日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。