新電気 定期購読・最新号・バックナンバー

新電気の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

新電気雑誌の詳細です。


新電気の公式サイトへ
本・雑誌 新電気
本・雑誌内容 最先端技術をグラフィックで解説し、新しい技術を支える電気の役割がわかる雑誌です。電気技術のトピックスや現場実務のノウハウを詳細に解説するだけでなく、電験三種やエネルギー管理士などの受験対策も網羅。太陽光や風力、燃料電池などの再生可能エネルギーの最新情報も豊富にそろえている専門誌です。
本・雑誌内容詳細 ■付録

ポケット版 合格のために「真贋鑑定力」を磨き上げる 第5弾
電験三種○×判定トレーニング
全4科目90テーマに挑戦
不動技術士事務所/不動 弘幸

■特集

小水力発電の基礎知識 ~フィジビリティスタディからメンテナンスまで~

・水力発電の原理
・計画から営業運転までの流れ
・H とQをどのように見つけるか
・取水口から放水路まで
・水車の種類
・フランシス水車
・発電機
・運転制御・保護
・メンテナンス

 文/須賀 創(水力テック)
 小水力とは何だろう? 明確な定義はまだないが、大きなダムをつくらず一般河川、砂防ダム、農業用水などを利用した1000kW程度までの発電所を指すことが多い。日本国内には既に約1800箇所の水力発電所があり、100年の歴史を持っている。
 水力発電の開発量は、太陽光発電などに比較すると少ないが、計画立案や建設には多くの分野での専門技術者の関与が求められる。
 7月号の特集では、水力発電の計画からメンテナンスまでをわかりやすく説明する。

■開発秘話

フルーク AC/DCクランプメータ『Fluke381』
 取材、文/編集部

■教育

学校教育の「現場」から 石川県立工業高等学校
 取材、文/編集部

■現場実務

・理論と実務を結ぶ電気のQ&A(36) 屋内消火栓トラブル その1
 石井 理仁

・現場のギモン解決塾(7) もらい事故ってなに?
 田沼 和夫(田沼技術士事務所)

・詳解 高圧受電設備の保護協調~過電流保護協調編~(11) CB形の保護協調
 郷田 昌三(四国電気保安協会)

・現場の電気保安実務(160) 自家用電気工作物の維持管理と点検実務 ~月次点検 編~
 土田 邦彦(東北電気保安協会)

・高圧太陽光発電所のトラブル対策 具体事例とその対処 その3
 大山 正彦、熊本 研一(ウエストO&M)

■電気の基礎・応用

・やさしく語る電気のイメージ 電気機器の入門講座(42) 制御工学 その1
 山下 明(新電気電験問題研究会)

・電気数学のすゝめ ~ゼロから目指す電験三種~ 第38回 複素平面
 村山 慎一(中部プラントサービス)

・対話で学ぶ 電気雑学 25リニアスケール・マグネスケール
 野口 昌介(野口技術士事務所)

■ライセンス

2019年 電験三種 合格セミナー

・理論:電子回路
 松葉 泰央(新電気電験問題研究会)

・電力:配電
 木越 保聡(日本電子専門学校)

・機械:自動制御
 郷 冨夫(新電気電験問題研究会)

・法規:電気施設管理の計算
 高山 英碩(電源開発)

厳選テーマをいもづる式に徹底解説 電験三種基礎鍛錬(59) 電技・解釈7-電気使用場所1
 菅原 秀雄(菅原技術士事務所)

■コラム

・スポーツコラム(66) ラグビーW杯に向けた国際大会
 小林 信也

・科学探究クロニクル(43) 真空
 森 弘之

・工業英語 四方山話(73) rectify
 古樋 直己

・SD Forum(トポロジーって知ってますか?/卒FIT後の選択肢/工高白書/読者の声/掲示板)
プロダクトNo 1268
出版社 オーム社
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。