週刊金融財政事情 定期購読・最新号・バックナンバー

週刊金融財政事情の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

週刊金融財政事情雑誌の詳細です。


週刊金融財政事情の公式サイトへ
本・雑誌 週刊金融財政事情
本・雑誌内容 通号3,000を超える老舗の金融専門誌。先進的金融機関経営や金融資本市場のトレンド、金融検査・監督方針など、金融ビジネスパーソン注目のテーマをいち早く取り上げ、丁寧に解説。正確で客観的な情報、先読みの問題提起が、長年にわたり金融機関経営者・官界に信頼されてきた理由です。“キンザイ”の特集や「新聞の盲点」欄を読まずして日本の金融は語れません! もちろん、今日の営業・事務・リスク管理に有益な実務ネタも満載です。
本・雑誌内容詳細 ■特 集
進む! 税・公金収納デジタル化

QRコード活用で税・公金の電子納付に弾み
編集部

〈北國銀行の電子収納システム〉
銀行と自治体の事務作業が大幅効率化
北國銀行 齋藤 洋/瀬野 惟

効率化・電子化への取り組みが本格化した税・公金収納業務
全国銀行協会 稲葉 祐太郎


■論考・解説

経営環境の激変を乗り切るガバナンス改革に向けた「3提言」
日本金融監査協会 碓井 茂樹

コロナ禍で相次ぐ大企業の減資、「資本金1億円」の誘因
長島・大野・常松法律事務所 平川 雄士

「事業再構築補助金」の申請要件と認定支援機関の関与の在り方
経営革新等支援機関推進協議会
エグゼクティブプロデューサー 小寺 弘泰

中央清算機関の破綻処理制度の構築に向けて
金融庁 望月 一成/大井 秀敏/岡野 亮祐

日本郵政の検証報告書から読み解く内部通報制度の重要性
山口利昭法律事務所 山口 利昭

シリーズ モデル分析が警告する新型コロナの行方 第9回
現実味を帯びる五輪開催前の感染ピーク
プロモントリー・フィナンシャル・ジャパン CEO 大山 剛


■時 論

アドボカシー
公正取引委員会 委員長 古谷 一之


■新聞の盲点

「逆効果」の懸念も浮上、手形廃止に向けて乗り越えるべき課題


■News Square

金融庁がソーシャルボンド指針策定に向けた論点を整理
金融庁が顧客本位の業務運営の「見える化」を要請
ゆうちょ銀行が「フラット35」の直接取り扱いの認可を取得


■トレンド

〈為替市場〉
米債投資本格化で9月末にかけ1ドル=109~114円に
明治安田アセットマネジメント 杉山 修司

〈米国経済〉
景気加速と物価上昇で、年末には量的緩和縮小も
信金中央金庫 角田 匠

〈ズームアップ経済統計〉
経済的不安を映し出すコロナ禍における出生数の減少
データサイエンティスト 久永 忠


■連 載

金融と経済と人間と
(237)緩み狩り
金融・経済・人間研究者 大森 泰人

脱炭素社会の到来
(2)〈太陽光発電技術〉太陽光発電の最新技術やビジネスモデル
日本エネルギー経済研究所 中村 博子

FinTech+
(52)データ漏洩被害を防ぐ「使い捨てカード番号」提供
フィナテキストホールディングス CFO 伊藤 祐一郎

支店長室のウラオモテ
「旧姓」での口座開設

私の支店経営
尼崎信用金庫 神戸支店長 本吉 剛

隣の金融機関
大東京信用組合
農林中金総合研究所 古江 晋也

BailaBien
〈浜松いわた信用金庫〉次世代企業を育む起業支援施設「フューズ」

一人一冊
『「科学的思考」のレッスン 学校で教えてくれないサイエンス』
福岡大学 教授 植村 信保


■オンレコオフレコ

正念場の新興国通貨


■豆電球

信金滅びて中金残る
プロダクトNo 1260134
出版社 金融財政事情研究会
発売日 毎週火曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。