ショパン(CHOPIN) 定期購読・最新号・バックナンバー

ショパン(CHOPIN)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ショパン(CHOPIN)雑誌の詳細です。


ショパン(CHOPIN)の公式サイトへ
本・雑誌 ショパン(CHOPIN)
本・雑誌内容 月刊「ショパン」は、ピアノ学習者、音大生、教師、愛好者、演奏家を対象にしたピアノの専門誌です。学習に必要な知識、内外のピアニスト、コンサート、音楽界各分野の情報、レクチュア、メソッドなどを掲載します。
本・雑誌内容詳細 ※現在在庫切れのため再販作業中になります。
新規に定期購読をお申込頂いた場合、発送が12月8日以降になる場合がございます。
ご了承ください。

空前絶後の華麗なる戦い!
第18回ショパン国際ピアノコンクール大特集

1位 ブルース・シャオユー・リウ ■森岡葉
2位 反田恭平 ■森岡葉
2位 アレクサンダー・ガジェヴ ■アーリンク明美
3位 マルティン・ガルシア・ガルシア ■アーリンク明美
4位 小林愛実 ■森岡葉
4位 ヤクブ・クシリック ■アーリンク明美
5位 レオノーラ・アルメリーニ ■アーリンク明美
6位 JJジュン・リ・ブイ ■森岡 葉
ファイナリスト エヴァ・ゲヴォルギヤン/イ・ヒョク ■アーリンク明美
ファイナリスト カミル・パホレッツ/ハオ・ラオ ■森岡葉
第3次予選 コンテスタント23名全レビュー ■藤巻暢子
第1次予選、第2次予選レビュー ■高久暁
ファイナルレビュー ■藤巻暢子
第3次予選レビュー ■藤巻暢子
一次予選、二次予選概評 ■髙久暁

審査員インタビュー&メッセージ  ■アーリンク明美&森岡葉
日本人コンテスタントに聞く! 私たちのショパン国際ピアノコンクール2021

先生に聞く!江口文子先生/メディアの立ち位置 ■恒川洋子
江口文子先生が振り返る ショパン国際ピアノコンクール2021 
   音楽メディアのパワースポット=ショパン国際ピアノコンクール ■恒川洋子

ショパン国際ピアノコンクールピアノメーカーレポート ■小笠原萌子
YAMAHA
KAWAI
FAZIOLI
Steinway & Sons
来場者・スタッフインタビュー 
結果一覧 ■アーリンク明美
Interview 第29回クララ・ハスキル国際ピアノコンクール ■東ゆか


Interview 第20回リーズ国際ピアノコンクール ■鬼木玲子
Interview 第14回シューベルト国際ピアノコンクール ■神田朝子
Topics 小倉貴久子と巡るクラシックの旅Vol.4 ノスタルジア ■神田朝子
Report 仲道郁代 ~ベーゼンドルファーを弾く ■武田奈菜子
Report 第22回大阪国際音楽コンクール ■長井進之介
Report 国際アマチュアピアノコンクール2021 ■武田奈菜子
Report 「パイプオルガンと横浜の街2021」 ■東ゆか

SIRIES
ストピフリーセッション さなゑちゃん×よしかねさん
ピアニストの手 川嶋 仁×パスカル・ロジェ
アフロのピアノレッスン〜やめてしまったピアノを大人になってもう一度 〜第48回 第48回「ピアニストにピアノを習うということ」 ■稲垣えみ子
現役最高齢(100歳)ピアニスト 室井摩耶子エッセイ ピアニストの呟き第94回「荷物」 ■室井摩耶子
菊池亮太のぶらり音楽さんぽ 第4回「近年のJ-POPが面白過ぎる件」■菊池亮太  
世紀を飾るプロフェッショナルの肖像■上地隆裕
至福の音を作り続けるヴァーチュアオーソ(VIRTUOSO)たちの光と影(沖縄からの音楽通信)第42回 マルタ・アルゲリッチ
ピーター鈴木の横丁ばなし■鈴木達也 
第8回 財団法人ヤマハ音楽振興会 川上源一理事長の執念

音本。-Books info-
道下京子のCD PICK UP!

演奏会から 
9月22日金澤克史ピアノリサイタル ■伏谷佳代
10月1日福井敬介ピアノリサイタル ■秦はるひ

ショパンバックナンバーのご案内

INFORMATION
おたよりカフェテラス
プロダクトNo 1251
出版社 ハンナ
発売日 毎月18日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。