食品と開発 定期購読・最新号・バックナンバー

食品と開発の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

食品と開発雑誌の詳細です。


食品と開発の公式サイトへ
本・雑誌 食品と開発
本・雑誌内容 最新の食品製造技術動向、新しい機能性素材の情報、HACCPなど衛生管理技術、大きく変わる食品関連法規ニュースなど新しい食品開発の為の情報誌として食品・薬品・化粧品メーカーの企業開発、研究所、製造現場を中心に多くの読者を持っています。新しい食品開発技術とマーケティングを結んだこれからの食品を考える先端技術情報誌です。
本・雑誌内容詳細 【FOODWATCHER】エネルギー、食糧の自給率から見える日本の危機

特集/食品工場のバイオフィルム対策
◆バイオフィルムの解析と新たな集団微生物制御の展開/山本 達也、野村 暢彦(筑波大学生命環境系、筑波大学微生物サステイナビリティ研究センター)
◆バイオフィルム視点からの食品危害菌の制御 ―乳酸菌を例に―/久保田 浩美(宇都宮短期大学 食物栄養学科)
◆バイオフィルム対策のための効果的な洗浄方法/福﨑 智司(三重大学大学院 生物資源学研究科)
◆食品製造工場におけるバイオフィルムの発生/生貝 初(鈴鹿工業高等専門学校)

【HACCP対策】
◆HACCP導入のためのハード&ソフト 安全・衛生管理強化のための最新ソリューション

【技術レポート】
◆磁気バイアス型磁力線方式によるアルミ包装併用 金属検出機tecnoeye(TM)(テクノアイ)の開発/牧野 良保(新東工業㈱)

【品質・安全対策】
◆品質・安全性確保のための受託試験・検査サービス ―食品企業の人手不足が検査のアウトソーシングを加速―

【支援技術】
◆新食品表示法で重要性高まる印字・印字検査技術 ―2022年4月1日完全施行 新たな加工食品の原料原産地表示制度―
 イーデーエム、エムエスティ

【市場動向】
◆ポリフェノール食品・素材の市場動向
◆低糖・高たん白下でのおいしさ作りに貢献 シュガーレス・低カロリー食品向け甘味料の動向

【企業活動紹介】
◆第4回 林原ライフセミナー
 口の健康、アンチエイジング 口から始める全身の健康うるおいアップで元気に長生き!

【食品業界の世界の最新動向を探るレポート⑧】
◆ブランドはホリデーシーズンのアイスクリームでどのような現実逃避を提供できるか/MiNTEL

【素材レポート】
◆Fuji FF、Fuji FF HS(イヌリン)の糖質オフ食品への応用/田口 馨(フジ日本精糖㈱)

【機能性食品開発のための知財戦略(43)】
◆食品用途発明の最新報告〈2022年2月-3月特許公報発行/公開分〉 
 今号注目の機能性 ポリフェノール素材に関する用途発明/春名 真徳(特許業務法人ユニアス国際特許事務所)

【機能性表示食品の発売動向を追う(79)】
◆機能性表示食品の届出・受理の現状

【シアトル発 最新FOOD NEWS】
◆チェーン・レストランの植物性メニュー/吉田 隆夫(食品産業コンサルタント)

【クローズアップ】
≪行政≫
・新JASの制定等に関する手続の進捗状況を公表 ―魚の鮮度の試験方法に関するJASを制定/農林水産省
・ベジタリアン・ヴィーガン向け食品のJAS新設へ
 ―農林水産省に規格原案を提出/ベジタリアン・ヴィーガン食品等JAS制定プロジェクトチーム
・香料3-アセチル-2,5-ジメチルフランの製造・販売を自粛
 ―国立医薬品食品衛生研究所の試験結果等を総合的に判断/厚生労働省
≪海外≫
・食用糖の許容上限摂取量を評価 ―観察された摂取量の範囲で特定できず/欧州食品安全機関(EFSA)

【GNGグローバルニューストピックス】(毎号掲載)
・海洋サステナブルを維持し豊富なオメガ3脂肪酸を提供する魚介の代替資源5つ
・ナチュラルプロダクツエキスポ2022のトップ10トレンドを紹介
・プラントベースが乳糖フリー液体ミルクセグメントの成長を後押し
・代替たんぱく質産業が消費者を移行させるための「着実なハイブリッド製品戦略」
・欧州のInProveプロジェクト:廃棄野菜から高食物繊維の原料を開発
・新投資会社がAPAC地域のフードテック企業に続々投資
・マイコプロテイン由来代替イカのフライ販売へ
・高山植物chocho由来スーパーフードを発売
・プラントベース代替肉バーガー「NotBurgur」で米市場参入へ
・3Dプリントによる和牛ステーキの試作品完成へ
・高たんぱく、低炭水化物、カロリー制限食は腸内細菌叢の多様性に関連する可能性
・栄養価の高い食生活の持続は寿命を10年以上伸ばす可能性

【その他】
・S-tecニュース
・業界商品動向
・新製品紹介
・国内文献速報
・特許速報
プロダクトNo 1242
出版社 インフォーママーケッツジャパン
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。