月刊廃棄物 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊廃棄物の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊廃棄物雑誌の詳細です。


月刊廃棄物の公式サイトへ
本・雑誌 月刊廃棄物
本・雑誌内容 生ごみリサイクル、容器包装リサイクル、そして不法投棄問題など、“ごみゼロ”資源循環型社会が叫ばれる今、「ごみ」に関わるすべての人がぜひとも知っておきたい情報が満載!ドイツ・アメリカ・スウェーデンなど、海外の先進事例も毎号掲載。全国の自治体、企業、廃棄物関連業者、大学、研究機関などの方々に愛読されています。
本・雑誌内容詳細

〈新春特集〉

バイオマスのさらなる活用へ


〈コメント〉

バイオマス産業都市は市町村のリーダーシップで
 ・・・・・・・談●農林水産省 バイオマス循環資源課長 片貝敏雄氏


〈リポート〉

バイオガス発電が軌道に ・・・・・・・愛知県大府市

木質活用で再エネ事業強化 ・・・・・・・鳥取県北栄町

梨剪定枝でバイオマス発電 ・・・・・・・千葉県鎌ケ谷市

家庭・農地の木材を資源に ・・・・・・・長野県長野市

“落ち葉銀行”で資源循環へ ・・・・・・・埼玉県志木市

混合系バイオマスを活用へ ・・・・・・・(株)富士クリーン

バイオマスのさらなる活用にオブジェクション


■寄稿・リポート・話題・資料・その他

巻頭言 資源循環を展望する ・・・・・・・・・藤波 博

リポート ヒアリングと論点整理で再生利用の阻害要因など議論 ・・・・・・・・・食品リサイクル制度

リポート 年度内に義務外品の回収体制構築完了へ ・・・・・・・・・家電リサイクル合同審議会

話題 牛久保明邦氏を講師に食品リサイクルのポイント解説 ・・・・・・・・・群馬バイオマス活用協議会

話題 第8回作文コンクールの優秀作品を表彰 ・・・・・・・・・(株)ジャパンビバレッジエコロジー

2018年既刊号紹介


〈新春インタビュー〉

バイオマスのさらなる活用へ

環境省 環境再生・資源循環局長 山本昌宏氏に聞く


〈特別寄稿〉

資源循環制度における広報活動の重要性~発生抑制推進の観点から~

石川雅紀


■シリーズ

生ごみリサイクル基礎講座  vol.45 松葉のダイオキシン調査からみえる諸課題 その3 ・・・・・・・・・池田こみち

全国リサイクルプラザFile 第42回 市民に根付いたフリーマーケット(大阪府八尾市)

日々の買いもの、どうしてる? 減装ショッピング   第4回 店頭でのコミュニケーション ・・・・・・・・・仲西瞭太

自治体ECOキャラ発掘隊 FILE76:レモンちゃん


■連載

いま考える自治体のごみ処理政策と今後の方向性 第22回 自区内処理原則と広域化 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・藤波 博


横断的連携が生み出す“循環行政”に向けて 第10回  拡大する産業廃棄物の広域移動とNIMBY問題 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・石村雄一


阿部鋼といっしょに学ぶ廃棄物処理法 
第94回 産廃コンプライアンス―石炭灰製品及び鉄鋼スラグ製品に関する環境省通知― ・・・・・・・・・・・・・・阿部 鋼


浅利美鈴の学生と訪ねる3Rの現場 第22回 美味しい魚をいつまでも セイラーズフォーザシー日本支局 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・浅利美鈴


新 廃棄物のやさしい化学 第46回 有機塩素化合物 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・村田德治


知って納得!廃棄物処理法 第156回  親子会社の許可の要否 ・・・・・・・・・・芝田稔秋


現場発 ドイツのごみ事情 第46回 ライプツィヒ郡と廃棄物(22) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・石川堅太郎


最新事情 ドイツ・EUの循環経済・資源政策
vol.46 ドイツの新包装法施行と「中央包装レジスター財団(ZSVR)運営のオンライン登録ポータル
「包装レジスター(LUCID)」(1)  ・・・・・・・・・・・・・・中曽利雄


Topic団体 累計660万tの資源を削減 3R推進団体連絡会

Topic民間 バイオガス発電事業が本格的にスタート (株)Jバイオフードリサイクル

Topic民間 ICT活用を推進する先端情報技術センターが始動 日立造船(株)

Topic団体 ボトル to ボトルなど国内需要が増加 PETボトルリサイクル推進協議会

Topic団体 天神祭のごみを13.8t削減 天神祭ごみゼロ大作戦実行委員会

Topicイベント マンガを通して考えるミライとは 「地球環境とマンガ展」


コラム 環わの声 廃プラスチック対策転換の年に

インフォメーション 中央省庁・法制度

フォト記 がんばる自治体

フォト記 はたらく環境機器システム

生ごみリサイクルNEWSフラッシュ

ゴミック「廃貴物」

アンテナ ─日本全国 廃棄物最新ニュース

イベント

広告索引

「月刊廃棄物」バックナンバー紹介

読者プレゼント

読者アンケート

編集部からのお知らせ

本誌編集委員名簿・2019年2月号紹介



Monthly The Waste Jan. 2019 INDEX


Special feature

Further utilization of biomass


Series

Basic course of food recycling
Dioxin research on pine needles


Series

Toward a circular administration created by cross-collaboration
Wide area movement of expanding industrial waste and NIMBY
problem


Series

Learning Waste Management Law with Mr.Abe lawer
Industrial waste compliance


Series

The simple chemistry of waste
Organochlorine compound


Antenna

All over Japan Current waste news


プロダクトNo 1231860
出版社 日報ビジネス
発売日 毎月5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。