マリンアクアリスト 定期購読・最新号・バックナンバー

マリンアクアリストの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

マリンアクアリスト雑誌の詳細です。


マリンアクアリストの公式サイトへ
本・雑誌 マリンアクアリスト
本・雑誌内容 水槽内の海水魚飼育と海中での生態と、両面から取り上げることで、海水魚飼育の愛好家はもちろん、フィッシュウォッチング派のダイバーや海洋生物に関心をお持ちの方にも広く楽しんでいただける情報を提供させていただきます。
本・雑誌内容詳細 マリンアクアリスト No.90(12月20日発売)
定価[1,343円+税]


特集
「リーフアクアリウム最前線 〜カリフォルニア科学アカデミー・MACNA2018
・台湾国立海洋科技博物館・世界水族館会議〜」


世界中の研究者やアクアリウムメーカーが集うマリンアクアリウムの祭典「MACNA」を中心に、
世界の水族館や研究所の様子をリポート。
水槽の前から少し離れて、世界のアクアリウム事情を覗いてみよう。

中・小特集
心癒やされるサンゴ水槽 巡礼 Part.3
サンゴ水槽は十人十色。飼育生体も異なれば使用器具も違う。サンゴを上手に飼育している人の水槽を見てみよう。

たっぷりとフグ 〜フグたちの不思議な魅力〜
どこか愛らしく可愛く見えるフグたちの魅力をたっぷりとご紹介。フグの不思議な生態から飼育のポイント、同定チャートまで。

LED1灯で無理なく楽しめる小型サンゴ水槽
小さな水槽でも、丈夫な種であればサンゴの飼育が手軽に楽しめる。小型LEDを使ってサンゴを飼育してみよう!

リュウグウノツカイ稚魚、現る!

釣った魚は飼えるのか?

ミスジリュウキュウスズメダイのリンホシスチスウイルス病 Part.2
リンホシスチスウイルス病と、同時発症した細菌感染症の治療レポート。

連載
Rare Fish World「ランドールズパーチレット」

Second Stage「スコリミア・オーストラリア」

鈴木香里武の珍魚紀行「夜の漁港のスケスケモンスターたち」

海岸通信

水族館通信
プロダクトNo 1221088
出版社 エムピージェー
発売日 3,6,9,12月の19日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。