財界九州 定期購読・最新号・バックナンバー

財界九州の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

財界九州雑誌の詳細です。


財界九州の公式サイトへ
本・雑誌 財界九州
本・雑誌内容 月刊誌『財界九州』は1958年創刊以来今年で57年目を迎えました。弊誌は九州・沖縄の経済動向を中心に、政治、文化、歴史など、正確な取材力を武器に、独自の切り口で情報を発信し続ける経済情報誌です。おかげ様で、九州・沖縄をカバーする唯一のブロック経済誌として産業界は元より、行政、教育機関、研究機関等大変多くの方々よりご購読して頂いております。昨今、日本全体の経済状況は不安定になる一方で、地域を取り巻く経済情勢は先行き不透明な中、日本経済を牽引するポテンシャルを秘めた、九州のこれからを読み解くツールとして弊誌をお役立てください。
本・雑誌内容詳細

TOP INTERVIEW
河野 俊嗣 宮崎県 知事
「2期8年の〝積み重ね〟踏まえて成果を追求活力あふれた『みやざき新時代』を切り開く」  P10




   テーマレポート
平成30余年 福岡都心部「街づくり」の変遷 P21
【天神地区(ソラリア・イムズ・岩田屋・パルコ・ロフトetc)】「流通戦争」の流れを変えた域内再開発 P22
【博多湾地区①(アイランドシティ・ベイサイドプレイス)】居住地への転換が功を奏した「人工島」 P29
【博多湾地区②(シーサイド百道)】住宅・オフィス中心を「複合地域」に転換 P33
【博多地区①(キャナルシティ博多)】「累計3億人」インバウンドのメッカに P36
【博多地区②(下川端再開発事業)】最初から誤算続きだった「リバレイン」 P38
【博多地区③(JR博多シティ)】6年連続売り上げ増「駅周辺の商業核」 P40
天神ビッグバン/旧大名小跡地再開発/福岡空港再整備/青果市場跡地/ウオーターフロント
巻頭言
未来への視点 /北九州市立大・眞鍋 和博 教授  P9
春夏秋冬
「転ぶな風邪ひくな義理を欠け」  P16

  
  NEWS SCRAMBLE
【久留米】資生堂新工場が田主丸に立地決定 効いた小川知事の「トップセールス」 P18
【北九州】過去最高更新で好調な「旅客」と「貨物」〝民営化〟が注目される北九州空港
【鹿児島】「サッカースタジアム」はどこに? 建設地で鹿児島市と県が〝不協和音〟
業界・地域レポート
【FOCUS グローバル化】拡大する「SDGs」への取り組み 〝社会貢献の意識〟が企業の価値に/国連が採択した目標を国が強力に推進 P104
【FOCUS キャッシュレス】先行する福岡銀追い九州6地銀が雪崩を打って「スマホ決済」を導入/「よかペイ」「Jコインペイ」「ペイどん」 P106
【FOCUS 医療】九経連が「九州国際医療機構」を発足 急増する外国人診療を〝一元管理〟へ/「医療経済」の実現で医療新ビジネスの創出も P48
【FOCUS 観光】長崎でも「宿泊税」導入の検討へ観光予算の新財源として期待感  P103
【FOCUS 労務管理】4月に施行迫った「働き方改革」法改正への〝対応準備〟は万端? P47
【DATA FOCUS】九州観光のキラーコンテンツ 東京では「食べ物」大阪では「温泉」 P129
  

   エリアレポート
【福 岡】福岡を「eスポーツ」けん引都市に/世界最大級のゲーム祭典「EVO日本」開催 P130
【北九州】「小倉織」地元生産での本格普及へ /新たな〝地域ブランド〟の確立を目指す P132
【大牟田】市庁舎は「本館解体」で建て替えへ/決め手は将来の〝まちづくり〟と長期的コスト P134
【佐 賀】動き出した「JR佐賀駅周辺整備」/西友佐賀店跡地は〝JA〟が核テナント出店 P136
【長 崎】長崎市で「オフィスビル」整備進む/人口減少の歯止めで〝雇用の場〟創出 P138
【佐世保】「鎮守府130年」に向け集客強化 /〝日本遺産〟認定で訪問者が軒並み増加 P140
【熊 本】熊本・八代両港が「物流面」で存在感/国際コンテナ取扱量でまた〝過去最高〟更新 P142
【大 分】18年の企業誘致が過去最高「53件」/半導体に自動車関連、情報通信が好調 P144
【鹿児島】世界遺産地区への「磯新駅」に注文/商議所などが〝反対〟するも協議は前進 P146
【沖 縄】独自メソッドで「輸出人材」を育成/世界相手のビジネス展開を〝後方支援〟 P148
座談会・対談(スポット)
【大手設計事務所座談会】清水 里司 日本設計 九州支社長×筬島  亮 山下設計 取締役常務執行役員 西日本統括兼九州支社長×前田  隆 梓設計 常務取締役執行役員九州支社長×内田  裕 三菱地所設計 執行役員九州支店長
「スポーツの先進地 九州で競技場核に観光客誘致を」  P108


 特集・宮崎『日本のひなた』新たなステージへ
【REPO(重点施策) 】景気の好循環がようやく到来 製造業の県内総生産が大幅増加 P52
【経済10団体TOP INTERVIEW】淵上 鉄一 宮崎県商工会連合会 会長「後継者不足が顕在化。官・民一体となった対応を」 
【経済10団体TOP INTERVIEW】堀之内 芳久 宮崎県中小企業団体中央会 会長「堅実な県政運営は高い評価より思い切った施策に期待」
【INTERVIEW】米良 充典 宮崎商工会議所 会頭(米良電機産業 社長)「宮崎のさらなる発展に向けて固定観念を捨て成果を追求する」P58
【経済10団体TOP INTERVIEW】山﨑 司宮崎県建設業協会 会長「業界全体で働き方改革推進。まずは第2土曜日を公休に」
【経済10団体TOP INTERVIEW】宇戸田 定信 宮崎県漁業協同組合連合会 会長「宮崎のおいしい魚を世界に課題は漁業の担い手不足か」
【INTERVIEW】平野 亘也 宮崎銀行 頭取(宮崎経済同友会 代表幹事)「急激に変化する時代の波に乗り、攻めの姿勢で地域潜在力を活かす」 P62
【KEY PERSON】甲斐 敏彦 日機装 社長「生産拡充の最適地として選択。地域活力の創出につなげたい」 P64
【座談会】菊池 克賴 宮交ホールディングス 社長(宮崎市観光協会 会長)×福良 公一 JA 宮崎中央会 会長×池ノ上 克 宮崎大学 学長
「新たな分野にも果敢に挑戦し、力強い県政のけん引大いに期待」   P67
【REPO(1次産業)】 高い潜在性と裾野の広さ生かし活力創出目指して多面的な展開   P75
【KEY PERSON】新森 雄吾 JA 宮崎経済連 会長「環境変化に柔軟に対応できるようより多面的な事業の展開を期待」   P79
【COMPANY】宮崎太陽銀行/地域経済活性化に向けた取り組みに邁進  P80
【REPO(1次産品輸出)】 強みを磨き上げて競争力を強化 品質高い農畜産品を海外市場へ  P81
【経済10団体TOP INTERVIEW】長友 幹雄 宮崎県森林組合連合会 会長「『みやざき林業大学校』開講。県と強固に連携し人材育成」
【KEY PERSON】原口 哲二 宮崎銀行 専務 「農業のさらなる基幹産業化を推進。お客さまと共に未来を描いて成長」  P85
【COMPANY】宮崎空港ビル/地方空港の使命と役割である地域活性化をより一層推進へ  P86
【REPO(観光)】 競争の激化で問われる存在感 旅行意欲くすぐる魅力を磨く  P88
【KEY PERSON】髙橋 宏輔 ソラシドエア 社長 「全てに優先する安全運航を継続し、〝宮崎発の翼〟として地域振興を支援 」P92
【COMPANY】米良企業グループ/企業が果たす「社会的責任」を実践資源を生かし積極的に新たな展開 P94
【COMPANY】WASH ハウス/着実にコインランドリー業界のグローバルスタンダードを構築 P96
【経済10団体TOP INTERVIEW】河野 雅行 宮崎県医師会 会長「医療従事者の人手不足に官・学・民一体での対応を」
【経済10団体TOP INTERVIEW】重城 正敏 宮崎県歯科医師会 会長「独自『パールリボン運動』で口腔ケアの重要性をPR」


 特集・大学2019
グローバル化や技術革新などの社会変化に対応 教育の質を高め実践の中で磨き  P161
九州産業大学/熊本保健科学大学/崇城大学/中村学園大学/日本経済大学/福岡大学/福岡工業大学/福岡歯科大学/福岡女学院大学
ズームアップ(企業・団体)
【九州郵船】唐津~壱岐(印通寺)を結ぶ定期航路に新造船/4月1日から「ダイヤモンドいき」が就航   P99
【わが社の技術 ゼン技研】アルミ用のプレートアンカーを開発/建設現場のニッチな課題を解決へ  P101
【JICA 国際協力機構九州国際センター】ODAを通じ〝深化〟する中南米日系社会とのビジネス交流/~国内中小企業と開発途上国の架け橋になり双方の『win-win』を目指す~  P101
ズームアップ(人)
翔る次世代リーダー/石丸文行堂・石丸 忠直 社長  P118
決める力/KMバイオロジクス・永里 敏秋 社長  P150
グラフ
今月のPHOTO「福岡県朝倉郡筑前町」  P6
九州の明日を創る次世代リーダーの夕べ/九州・沖縄の将来担う次世代経済人が集結  P121
Keynote Speech/A and Live 髙田 明社長
連載(レポート・コラム・その他)
次代に挑め!! ─問われる変化対応力 ─アジア諸国への進出視野に不動産開発加速の主要企業/本業の逆風を多角化で乗り切るP154 
森田実の時代を読む(14)/「『文明の衝突』と『文明の共存』を考える」  P114
いまこそ「三方よし」の経営学(3)「士魂商才―日本資本主義の精神」  P116
KAIL 夢の途中/碧樹会「サロンde寺子屋」   P180
新たなる出発/九州電力・秋吉 俊輔氏   P181 
詰碁・詰将棋 次の一手   P182
ふたりの仲/江藤 稔明 ザイナス 社長×大野 真人 三信産業 社長   P183
あの日あの頃/一般社団法人「心の健康教室」・相良 五郎 理事長   P184

 寸談余話/九州旅客鉄道(JR九州)・兵藤公顕執行役員大分支社長/西九州倉庫・辻宏成社長/イムズ(IMS)・古場治館長/中小企業福岡懇話会・竹田奉正代表幹事/松本・松本博社長/ラ・アトレ・脇田栄一社長/イマジンワンワールド・高倉慶応代表理事/ミライロ・垣内俊哉社長/生館国際福祉医療カレッジ・鮫島重喜校長/カッセジャパン・有元隆社長/ポストアンドポスト・吉田照喜社長/とどける・國武悠也社長/富士通九州システムズ・石井雄一郎社長/住友商事九州・前田恒明社長/グッドライフカンパニー・高村隼人社長/ライフプランニングゆめたまご・中村賢司代表/社会福祉法人四季の会・天久薫理事長/アジアソリューション・中山良一社長/本坊商店・本坊龍彦社長   P186
歯は予防から 100歳まで歯を保つ(7)/つきやま歯科医院 専門医療センター天神 木戸淳太 米国補綴専門医   P200

座右の銘/如水グループ・児玉 邦康 統括代表   P160
この一冊 /税理士法人さくら優和パートナーズ・藤田 ひろみ 代表社員税理士   P192
refresh/東レ・松谷 憲明 九州支店長  P193

ゴルフ知恵袋「誰もがこだわるべきギアは?」  P194
ホークス「リーグ優勝に向けて開幕〝奪Sh!〟を決めろ!」  P196
九州人山脈「オノ・ヨーコの華麗なる一族(2)」  P198

OH!ニッポン「『悪夢』はもういい」  P158
にんげん紀行「大迫正冨(下)」  P223
山頭火!日記抄「複雑を通しての単純が人生の実相だ」  P226
最期の晩餐「海軍鹿屋基地特攻隊員」  P228
食楽園「九州大牟田ラーメン〔柳屋〕」  P230
Monthlyダイジェスト P201
From九州 自治体トピックス P214

プロダクトNo 1220543
出版社 財界九州社
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。