財界九州 定期購読・最新号・バックナンバー

財界九州の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

財界九州雑誌の詳細です。


財界九州の公式サイトへ
本・雑誌 財界九州
本・雑誌内容 月刊誌『財界九州』は1958年創刊以来今年で57年目を迎えました。弊誌は九州・沖縄の経済動向を中心に、政治、文化、歴史など、正確な取材力を武器に、独自の切り口で情報を発信し続ける経済情報誌です。おかげ様で、九州・沖縄をカバーする唯一のブロック経済誌として産業界は元より、行政、教育機関、研究機関等大変多くの方々よりご購読して頂いております。昨今、日本全体の経済状況は不安定になる一方で、地域を取り巻く経済情勢は先行き不透明な中、日本経済を牽引するポテンシャルを秘めた、九州のこれからを読み解くツールとして弊誌をお役立てください。
本・雑誌内容詳細 TOP INTERVIEW
山﨑 拓 NTTドコモ 執行役員九州支社長
「人とモノがネットワークでつながる時代に。5Gで地域や企業の課題解決を促す」  P10

           テーマレポート
回顧2018   P 21
【トップ人事】九州電力で6年ぶりに「新社長」就任/福岡商工会議所会頭は〝任期途中〟で交代  P22
【電力】玄海2基再稼働で原発「4基体制」に/日本で初めて再生エネの〝出力制御〟実施  P25 
【銀行再編】 FFGと十八銀の「経営統合」承認に/長崎では〝期待感〟強いが不安の声も  P28
【空港民営化】福岡空港民営化で「地元連合」を選定/熊本空港でも地元連合〝一次審査通過〟に  P31
【九州新幹線(西九州ルート)】佐賀県は「FGT前提」の同意を強調/求められる〝国の責任〟のもとでの解決策  P34
【再開発】福岡市の「大型再開発」構想が次々に/長崎では〝MICE施設〟のビッグプロジェクト  P37 
【人手不足】さまざまな業種・業態「深刻な状況」に/〝コストアップ〟での倒産や廃業のケースも  P40
【働き方改革】施行前に「難しい対応」迫られる企業/コスト上昇を回避するため〝脱法行為〟も  P43 
【観光】「訪日外国人」が年間500万人超へ/ホテル開業が相次ぎ〝民泊〟も本格解禁  P46
【キャッシュレス】カードから「スマホ決済」へ実証実験/狙いは〝インバウンド対応〟と生産性向上  P49
【農業】市場縮小見据え「独自」の販路開拓も/〝自然災害〟が相次ぎ各地に大きな被害   P52
【世界遺産】紆余曲折経て「潜伏キリシタン」登録/「奄美・沖縄」自然遺産の申請〝仕切り直し〟  P55
【沖縄】翁長県政「継承」の玉城氏が新知事に/終盤での翁長夫人の登場で〝空気〟変わる  P58
【各県】 P61
【年表】 P70
巻頭言
未来への視点 /QTnet・岩﨑 和人 社長  P9
春夏秋冬
「〝弱い〟を重ねて人は成長する」  P16

  NEWS SCRAMBLE
【長崎】念願の「ヒルトンH」進出が決定/〝富裕層〟の取り込みに期待高まる   P18
【沖縄】泡盛の「欧州輸出事業」新たな局面へ 来年からの〝本格販売〟へ準備整う
【大分】星野リゾートが「湯布院」進出へ 由布市の〝要望〟とは折り合わず 
業界・地域レポート
【業界 FOCUS 造船】大島造船所と長崎大学が連携 先端技術の研究開発を「実用化」へ/国際競争力つけるための〝人材育成〟急務にP94
【業界 FOCUS 介護】「マンパワー産業」の危うい現実 試される〝地方発モデル〟の形成/本格的な〝現場職員〟の獲得競争に突入 P130
【FOCUS 九州】構想から30年「学研都市構想」移転完了で高騰する周辺価値/大学学生向け宿舎は2000室以上足りず  P74
【FOCUS 北九州】「コレット」後継はフロア分割で活用か JR九州などが〝有力候補〟として浮上   P96
【FOCUS 技能実習制度】外国人と共に働く社会目指し独自の視点で「人づくり」を推進/施行から1年。〝あしき慣習〟の浄化は道半ば P98
【FOCUS 北九州】都心ホテルが相次ぎ「新たな船出」ブランド力再生で〝集客力〟向上へ   P133
【FOCUS 福岡】来春「タイ総領事館」本格業務を開始 九州における投資案件の窓口に/東京、大阪に続き〝国内3カ所〟目の在外公館を設置  P134
【DATA FOCUS】2018年度GRP成長率は前年度比0.9%増と予想/当初見通しを下方修正も4期連続の増加は確実   P97
エリアレポート
【福 岡】天神「南北」にも広がる再開発案件/「 サンセルコ」、「ミーナ天神」などに動きが P100
【北九州】創出 環境から「SDGs都市」へ再構築/地域課題を解決し〝街の新たな活力〟 P102
【久留米】建設 JR駅前「第二街区再開発」が始動/第一街区と同様の〝タワーマンション〟 P104
【佐 賀】「西友駐車場跡」は市主導で開発へ/店舗跡地は「大和ハウス工業」が施設整備  P106
【長 崎】五島への足「五島産業汽船」破たん/新会社で一部航路を継続も〝不安の声〟が…  P108
【佐世保】陸・海で「地方交通リスク」顕在化/〝 市交通局廃止〟し来春から新体制で運行 P110
【熊 本】「クルーズ船拠点」へ前進する八代/米国RCLが八代港に〝くまモン公園〟整備へ   P112
【大 分】県南部圏の「公共交通網」を再構築/県主導で廃線の危機から〝地域の足〟確保へ   P114
【宮 崎】「安心して産めるまち」目指す都城/産学官が連携し〝ママと赤ちゃん〟サポート   P116
【鹿児島】「本格焼酎」復権へ海外プロモ加速/国内消費減少に負けじと〝オール鹿児島〟展開   P118
【沖 縄】「 門前町」再生に活路求める普天間/資源に磨きを掛けて昔の〝にぎわい復活〟へ   P120
特集・有明海広域圏 SCENE-9
佐賀県が100万人超の〝筑後佐賀圏〟を提唱!!「県境を越える経済圏として潜在性」  P83
大牟田市・中尾 昌弘 市長「有沿で身近になった各地自治体間連携は自然な流れ」  P88
大川市・倉重 良一 市長「筑後佐賀の越境連携に期待感〝大野島〟を有明海のハブに」  P90
ズームアップ(企業・団体)
【レクサス】レクサス新型セダンES登場  P92
【アシュラン】細部にまでこだわった最上級ホテル/上質な空間で過ごす優雅なひと時   P138


ズームアップ(人)
翔る次世代リーダー/リブワーク・瀬口 力 社長兼CEO  P78
決める力/FIG・村井 雄司 社長  P122
グラフ
今月のPHOTO「五ヶ瀬渓谷(宮崎県高千穂町)」  P6
第88回生涯青春ゴルフ会/ 爽やかな風と水色に澄んだ秋晴れの下ゴルフを通じて広がる〝九州の輪   P141〟
連載(レポート・コラム・その他)
変わる!ビジネスモデル ―広がる「QR決済」― スマホがあれば「現金無用」 福岡都心で過熱の参入合戦   P126
森田実の時代を読む(11)/「『日本・アセアン』友好関係の発展はアジア統合と平和への道」   P76
KAIL 夢の途中/ベトナム交流セッション  P146
新たなる出発/シービーアールイー・大野 洋照氏  P147
詰碁・詰将棋 次の一手  P148
ふたりの仲/岡野 博一・岡野 社長×讃井 勝彦・讃井織物 社長  P149
あの日あの頃/ジーアンドエスエンジニアリング・児玉 和久 社長  P150



 寸談余話/西部技研・隈扶三郎社長/西部電気工業・熊本敏彦社長/全国賃貸住宅経営者協会連合会・三好修会長/イオン九州・柴田祐司社長/JR九州サービスサポート・師村博社長/中部興産・新垣直彦会長/NTTデータ九州・加藤浩治社長/サニックス・宗政寛社長/ミクロエース・柳義一社長/アウルズ・木下彰子社長/九州労働金庫・山城正一理事長/シグマコンポーネント・郡隆文社長/大分商工会議所・吉村恭彰会頭/ベスト電器・小野浩司社長/グリーンリバーホールディングス・長瀬勝義社長/ヴェントゥーノ・中溝公次会長/弥生・安部誠所長/九州大大学院芸術工学研究院SDGsデザインユニット長・井上滋樹教授  P152
歯は予防から 100歳まで歯を保つ(4)/つきやま歯科医院 専門医療センター天神 ・築山鉄平 センター長   P136


座右の銘/佐賀大学・宮﨑 耕治 学長   P168
この一冊 /不二法律事務所・中山 栄治 代表弁護士   P158


refresh/ ヤマックス・茂森 拓 社長   P159
ゴルフ知恵袋「スライサーの生きる道」   P160


ホークス「真の強さを見せつけたシーズン終盤からの戦い」    P162
九州人山脈「ポップ吉村59」   P164


OH!ニッポン「『口撃』するだけの人たち」   P166
にんげん紀行「中冨三郎(上)」   P191
山頭火!日記抄「世の中の酒飲みはみんなアル中か」   P194
最期の晩餐「高村 智恵子」   P196
Monthlyダイジェスト   P169
食楽園「〔GOJOH〕㊦」   P198
From九州 自治体トピックス   P182





プロダクトNo 1220543
出版社 財界九州社
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。