財界九州 定期購読・最新号・バックナンバー

財界九州の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

財界九州雑誌の詳細です。


財界九州の公式サイトへ
本・雑誌 財界九州
本・雑誌内容 月刊誌『財界九州』は1958年創刊以来今年で57年目を迎えました。弊誌は九州・沖縄の経済動向を中心に、政治、文化、歴史など、正確な取材力を武器に、独自の切り口で情報を発信し続ける経済情報誌です。おかげ様で、九州・沖縄をカバーする唯一のブロック経済誌として産業界は元より、行政、教育機関、研究機関等大変多くの方々よりご購読して頂いております。昨今、日本全体の経済状況は不安定になる一方で、地域を取り巻く経済情勢は先行き不透明な中、日本経済を牽引するポテンシャルを秘めた、九州のこれからを読み解くツールとして弊誌をお役立てください。
本・雑誌内容詳細 TOP INTERVIEW
道永 幸典西部ガス 社長  P10
「地域密着で既存事業を強固にしながら、新規事業への積極参入で多様なニーズに応える」




テーマレポート
今、注目される「建築文化財」 P35
【旧都城市民会館(宮崎県都城市)】「市民の公益」を優先しやむなく解体を決定/文化的な価値を認め時間を掛けて〝丁寧に議論〟 P36
【大牟田市庁舎本館(福岡県大牟田市)】行政機能と「市民意識」で揺れる本館の存続/〝登録有形文化財〟としてシンボル的な存在 P38
【旧八幡市民会館(北九州市八幡東区)】「市埋蔵文化財センター」の移設で外観残す/市内〝公共施設削減〟で存続危機に立たされたが… P40
【旧高宮貝島家住宅(福岡市南区)】民間活力を導入して「都市型公園」に再生へ/〝筑豊御三家〟ゆかりの近代和風建築と敷地 P42
【旧安川邸(北九州市戸畑区】当面は外観を残して「修景施設」として活用/洋館は文化財の価値を見直し解体から〝保存〟に P44
【三井港倶楽部(福岡県大牟田市)】「築100年」の施設でレストランや婚礼も/三井松島Hが恩返しで〝三井の迎賓館〟を取得 P46
【旧大島邸(佐賀県唐津市)】曲折を経た末の落としどころは「移築保存」/〝小学校建設〟に伴い市議会が解体予算を可決 P48
【ジェーンズ邸(熊本市)】「再建の地」を巡り行政と地域住民の間で溝/旧藩主が残した〝洋学校〟の歴史伝えるも地震倒壊 P50
【宮崎観光ホテル川端康成ゆかりの部屋(宮崎市)】反響の大きさを考慮し「活用」へと方針転換/改装工事着工の直前に高まった〝存続の要望〟の声P52
巻頭言
未来への視点 /一平ホールディングス・村岡浩司 社長 P9
春夏秋冬
「藤山一郎さんの串団子」 P30
NEWS SCRAMBLE
【再開発】福岡市内の「小学校跡地入札」に注目 P32
【観光】クルーズ船減で落ち込む「中国人客」
【沖縄】「日台操業」ルール確定に関係者安ど
業界・地域レポート
【FOCUS 金融(地銀統合)】正面突破を貫いたFFGと十八銀 統合不承認なら「不服申し立て」も/経営統合の可否を分けた〝ターニングポイント〟となったのは… P54
【FOCUS 金融(地銀)】高齢化で需要拡大の「信託業務」  P57
【FOCUS 北九州】自治体主導で「海外水BIZ」をけん引 新たに下水道分野での市場開拓も進む P58
【FOCUS 沖縄(浦添地区)】「最終駅」を中心に沿線人気が急上昇 〝消耗戦〟の様相濃くなる不動産業界 P60
【FOCUS 空港民営化】熊本空港は「地場参画コンソーシアム」に 福岡空港は旅客数〝3500万人〟目指す/カギを握るのは〝国際路線〟の拡大と〝広域〟からの集客 P62
【FOCUS 長崎】V・ファーレンの「新練習拠点」白紙に 県内自治体間に漂う気になる〝距離感〟/スポーツで地域振興図るジャパネットHDと地元に〝温度差  P65
【FOCUS 大分】県内中小店舗の「キャッシュレス化」で県と商工団体・金融機関が連携し促進 P90
【FOCUS 沖縄】リゾート地としての〝魅力度〟が高まり 本島全域で「高級ブランドH」進出計画 P92
【FOCUS 福岡市】相次ぐマンションデベの「ホテル開発」 コスト高騰で、〝リスク回避〟の方向に P96
【FOCUS流通(JR博多シティ)】過去最高入館者数と7年連続売上増 5年以内の「アジア進出」も視野に P98
【FOCUS流通 働き方改革(睡眠)】睡眠不足による経済損失は「15兆円」に 〝業務効率〟重視する企業の動き広がる P100
【FOCUS福岡(太宰府)】太宰府天満宮・九博への「一極集中型」から市内周遊をしてもらう観光の好機に P102
【DATA FOCUS】札仙広福で福岡への若年層の転入は突出 進学・就職の人口移動は三大都市圏に類似  P95   
【DATA FOCUS】九州地域の外国人労働者は技能実習生が最多 国籍別では沖縄県以外でベトナムからが最多 P136
【FOCUS 経営管理】〝36協定〟が否定される可能性も「労働者代表」選出に細心の注意を P137
エリアレポート
【福 岡】九州大「箱崎跡地売却」で艱難辛苦/伊都キャンパス移転完了後も続く〝腐心〟 P106
【北九州】着々と進む文化財の「観光資源化」/〝ノスタルジー〟を生かし広域から誘客 P108
【久留米】注目される「市民会館跡地」活用策/本庁舎横の〝公園との一体的整備〟の可能性も P110
【佐 賀】佐賀大構内で増加する「企業立地」/〝外資系IT企業〟進出で特色ある大学経営 P112
【長 崎】「海洋エネ産業」の先進県を目指す/アジア初の〝海洋専門人材育成センター〟が開設へ P114
【佐世保】九州初「路線バス一体運行」を実現/〝官民競合回避〟で長年の課題解消へ P116
【熊 本】ゆかりの地に「いだてん効果」着々/放映終了後に〝ランナーの聖地〟目指す P118
【大 分】大分発「サブスク」を九州から展開/昨年の県内実証実験で〝実用化〟へ手応え P120
【宮 崎】再生ではなく変革へ「油津」の挑戦/街づくりの〝次世代継承〟への動きも本格化 P122
【鹿児島】荒茶生産量トップの静岡を「猛追」/南九州市の3銘柄が〝知覧茶に統一〟で奏功 P124
【沖 縄】名護市で全国初「EVシェア」始動/自治体が抱える〝複数の課題解決〟のヒントに P126
特集・ICT 2019
価値を高める〝攻め〟のICT投資 働き方改革で生産性を維持・向上 P73
シティアスコム/富士通九州システムズ/NECソリューションイノベータ・九州支社/日立ソリューションズ西日本/西日本電信電話 九州事業本部/NTTデータ九州/オーイーシー/レイメイ藤井/BCC/富士通九州ネットワークテクノロジーズ/ニシム電子工業/IS西日本
特集・OFFICE
リニューアル・移転・拡張でオフィスが進化 P142
オカムラ/オフィス・エヌ
ズームアップ(企業・団体)
【第一交通産業】沖縄とともに歩み続けた15年これからも利用者目線でサービスを進化 P28
【アビタシオン】老人ホーム事業の全国展開に乗り出したアビタシオン/オペレーション専業で売上高100億円狙う P138
【九州重粒子線がん治療センター(サガハイマット)】「心と体に優しいがん治療」を実現/公的医療保険適用の拡大で身近になった「重粒子線がん治療」 P140
ズームアップ(人)
翔る次世代リーダー/サガシキ・枝吉 宣輝 社長 P70
決める力/ゼン技研・坂井 貞義 社長 P128
Talk About/ 一般財団法人インターネット協会・藤原 洋 理事長 P89
グラフ
今月のPHOTO「宮崎県門川町」 P6
第89回 生涯青春ゴルフ会 in沖縄/沖縄の名門コースで「琉九」経済人がゴルフ交流 前夜懇親会は終始和やかな雰囲気で親交深まるP17
連載(レポート・コラム・その他)
次代に挑め!! ─問われる変化対応力 ─ 飽和状態の国内避け海外へ 軽減税率が追い風の中食業/変化対応力 生き残りかけ進化する地場外食業界  P132
森田実の時代を読む(16)/「2019年統一地方選の歴史的意味を考える」 P68
いまこそ「三方よし」の経営学(4)「武士道と商人道」  P104
KAIL 夢の途中/2018年度アジア研修プログラム P146
新たなる出発/西部ガス・永岡 恭典氏  P147
詰碁・詰将棋 次の一手 P148
ふたりの仲/三好 修 三好不動産 社長×依布 サラサ 歌手・タレント P149
あの日あの頃/岩崎哲・パナソニック システムソリューションズ ジャパン九州社 社長 P150
寸談余話/九州電力・池辺和弘社長/筑豊製作所・生誠社長/西松建設・宮﨑文秀執行役員所長/菱熱・野口俊郎社長/アサヒビール・北村直樹常務執行役員九州統括本部長/マリンハイドロテック・井手敏文社長/東京海上日動火災保険・吉田篤司福岡支店長/九州教具・船橋修一社長/ソラリアプラザ・田代純夫館長/九州先端科学技術研究所・荒牧敬次専務理事・副所長/住宅金融支援機構九州支店・喜多亮衛氏/花菱縫製・野中雅彦社長/ITS法律事務所・田中芳樹代表/福岡リアルティ・松雪惠津男社長/サンケイプランニング・宇都宮龍太執行役員/エスビージャパン・中元英機代表取締役/宮崎カーフェリー・穐永一臣社長/システム技研・長峯清隆社長/リックス・安井卓氏P152
座右の銘/ダイプロ・山田 耕司 社長 P168
この一冊 /JA宮崎経済連・新森 雄吾 会長 P158
refresh/東洋ホイスト・東谷 典章 社長 P159
ゴルフ知恵袋「心の中の障害物」 P160
ホークス「AIチケットがつくる新時代の購入の在り方」 P162
九州人山脈「オノ・ヨーコの華麗なる一族(4)」 P166
OH!ニッポン 「令和」に先人の思いを重ねる P164
にんげん紀行「出光佐三(下)」 P191
山頭火!日記抄「シンケンらしいウソを呪ふ」 P194
最期の晩餐「上野英信」 P196
食楽園「大内田屋製麺(下)」P198
Monthlyダイジェスト P169
From九州 自治体トピックス P182

プロダクトNo 1220543
出版社 財界九州社
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。