小学一年生 定期購読・最新号・バックナンバー

小学一年生の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

小学一年生雑誌の詳細です。


小学一年生の公式サイトへ
本・雑誌 小学一年生
本・雑誌内容 自然に読み書きの力がつくまんがや読み物、集中力・創造力を養う付録、人気者と楽しく学べる学習ページ、さらに新一年生のご両親のための情報もたっぷりつまった「小学一年生」!
本・雑誌内容詳細 入学おめでとう スペシャル付録
ドラえもん プログラミングタケコプター
新1年生の入学をお祝いする、スペシャル付録「ドラえもん プログラミングタケコプター」は、プログラミング教育のスタートにぴったり!
ボタンを押して進む方向をプログラミングすると、ドラえもんがしゃべりながら指示の通りに動きます。
ドラえもんのセリフには「3・2・1、出発」「左へ行くよ」「右へ行くよ」「前に行くよ」「後ろに行くよ」などがあり、命令は14個まで覚えられます。
小学校で必修化されたプログラミング教育に、ご家庭でも親しむことができる付録です。お子さんの手でドラえもんをプログラミングして、動かしてみてください。
※単4乾電池2本(別売)が必要です。覚えられるコマンド数は14です。

<くみたて付録>名探偵コナン ミニミニクイズブック
折りたたんで作るポケットサイズの本です。小さくても、たっぷり18ページ! 記憶力テストや、まちがい探し、かがみ文字クイズなどに挑戦しましょう!

<巻頭付録>ドラえもん 空のおさんぽマップ
付録の「ドラえもん プログラミングタケコプター」と一緒に遊べるマップです。空から見える町並みには、行ってみたくなるようなお店や場所がいっぱい!

<巻頭付録>ポケットモンスター ひらがな・カタカナひょう
壁に貼ったりするのにぴったりな、ポスタータイプのひらがな・カタカナ表です。小学1年生で習うひらがなとカタカナをすべて掲載。ポケモンの名前と一緒に覚えましょう!

本誌
■ドラえもんといっしょに プログラミングしようよ!
プログラミングをして遊べる今号の付録「ドラえもん プログラミングタケコプター」の動かし方、遊び方について大紹介。「空のおさんぽマップ」を使う問題にもチャレンジしてみましょう!

■ポケットモンスター クイズランド ピカチュウの大ぼうけん
ポケモンたちと一緒に、文字や数のクイズや迷路に挑戦! 今号は、海や森、南の島などを大冒険するスペシャル版でお届けします!

■あさの おしたくプログラミング
朝起きてから学校へ行くまでのおしたくを順番にできるかな? 春から1年生になる小一(こいち)ちゃんと一緒にチェックしてみましょう。

■クイズ 学校で見つけた…これ、なぁに?
学校で見つけた、見た目がユニークな道具を集めてみました。一体何に使うものでしょうか? 驚きのアイテムがいっぱいです! クイズで楽しんでみましょう。

■どうぶつのは ビックリ!じまん
ライオン、ゾウ、サメ、イルカなど、さまざまな動物の歯を見比べてみましょう。大きさも形も数もそれぞれ違うことにビックリするはず!

■ことばあそびまんが もじのみやはかせ
文字や言葉のすばらしさを伝えたいと思っている、もじのみや博士が何かの研究中。「てんてん」を書くと文字が変身する…という実験をしているようです。博士が出題するクイズにも答えてみましょう!

■オセロでおとなにかつ!! スペシャルとっくん
世界中で人気のボードゲーム「オセロ」で、大人に勝つためのオキテやワザを紹介します!

■おりょうり1年生 だい2かい むきむき! ポテトサラダ
1年間、いろいろな料理の技にチャレンジして、お料理マスターをめざすページ。
今回は、卵や枝豆などの具がたくさん入った、おいしいポテトサラダを作ります。じゃがいもの皮を上手にむくコツをマスターしましょう!

■あつまれ どうぶつの森 いちおし! ニュース
人気ゲーム『あつまれ どうぶつの森』の楽しさをお伝えする、連載シリーズの第2回。
島ではたくさんの動物たちと仲良くなれちゃいます。今回は、島で一緒に暮らす動物たちとの毎日についてご紹介!

■おや子で気ままに 手づくりライフ!
宇宙へ行くロケットと同じものが作れちゃう⁉︎ 今回は『あつまれ どうぶつの森』のゲームにも出てくる、ロケット作りに挑戦します。

■びじゅチューン!とあそぼ
美術を歌とアニメで紹介する番組『びじゅチューン!』と一緒に、美術に親しみましょう! 今回は、ちょっと不思議な絵、ムンクによる人物画を取り上げます。

■まんが ドラえもん ひみつどうぐ百科
朝ねぼうして、学校に遅れてしまいそうなのび太くん。そこで、ドラえもんがひみつ道具を出してくれました……。

■コんガらガっち いぐらの 月刊とにかくやってみそ!
いぐらからの出題です。「きみのパンツと靴下、どっちが多い?」このような問題に答えていく今回は、「持ち物の数バトル」を通して、数を数えることをテーマにしています。
身近なものを数という視点で捉えることは、じつは算数の第一歩。遊びながら考え方を身につけていきましょう!

■名探偵コナンゼミ にゅうもんへん さんすう・こくごドリル
2021年春にスタートした通信教育「名探偵コナンゼミ」の特徴である、作文・図形・思考などの問題を盛り込んだドリルページです。
国語では、ひらがな、「 〟」「。」がつく言葉、小さい「っ」「ょ」「ゃ」がある言葉、伸ばす音がある言葉、文を作る、文をつなぐ言葉、言葉のチャレンジ問題を出題。
算数では、順番を数えよう、いくつといくつ、合わせていくつ、残りはいくつ、違いはいくつ、図形のチャレンジ問題に取り組みます。
「思考の達人ツール」では、ツール(図)を使って自分の考えを広げ、深めることに挑戦しましょう!

■まんがでよむ でんせつの人ものがたり 羽生善治
中学生でプロ棋士となり、1996年、史上初の永世七冠を達成した羽生善治さんが今月の「伝説の人」です。棋士を目指したきっかけや、強さの秘密に迫ります。

■『小一』ママ&パパのための情報ページ HugKum (はぐくむ)
ママ&パパに役立つ情報をお届けするページ。
「小学校教育で必修化! プログラミング教育ってなに!?」が今回の大特集です。最新の教育事情をお伝えする「発育のススメ」では、いま注目のプログラミング教育を取り上げ、その目的や家庭での対策についてご紹介します。
遊びながら学べるプログラミングトイを小学一年生編集部がセレクト。おもちゃ・パズル、アプリ、ロボット・キットなどのカテゴリーごとに紹介します。
「聞いて安心!『小一』ママの子育て相談室」では、この時期によくある習い事や給食についてのお悩みに、2人の先生がお答えします。
「親子で学ぶSDGs」では、「エシカル」という言葉をキーワードに、一般社団法人エシカル協会の末吉里花さんにお話を伺いました。
連載企画「私が小学1年生だったころ」では、声優・俳優・タレントの木村昴さんにインタビュー。小学1年生時代のエピソードなどをお届けします。
プロダクトNo 1184
出版社 小学館
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。