CAR GRAPHIC 定期購読・最新号・バックナンバー

CAR GRAPHICの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

CAR GRAPHIC雑誌の詳細です。


CAR GRAPHICの公式サイトへ
本・雑誌 CAR GRAPHIC
本・雑誌内容 「CAR GRAPHIC」は創刊以来、一貫して中立の立場を守り通し、何物にも惑わされない絶対的な評論を続けてきました。この編集方針が自動車愛好家に理解され、現在日本で最も権威のある自動車誌として幅広い読者に愛読されています。高級外国車から国産車まで的確なレビューと芸術的な写真でクルマの本質を教えてくれる雑誌です。自動車の購入を検討している人から純粋に車が好きな人まで楽しめます。
本・雑誌内容詳細 新時代のEV・アウディe-tronを読み解く
街乗りで光る「理想的シティカー」はこれだ
ジムニーからロードスターまで16台の“日常力”を探る
マクラーレン600LT/ジープ・ラングラー/レクサスUX /ルノー・メガーヌR.S. /ボルボV60

PAPER MUSEUM
FIVE AT THE CORNERS
竹下元太郎/Georg Kacher/松本 葉/John Lamm/渡辺敏史
BREAKING NEWS/NEWS JUNCTION
NEW COMER
SUMMING UP/SUSHI & CHIPS|Peter Nunn

SPECIAL 1
アウディ新時代—初のEV・e-tronがデビュー
e-tron詳報/ワールドプレミア発表会/e-tron、パイクスピークを駆け下りる/
e-tronビジョン・グランツーリスモの走りを山内一典氏に聞く/ペブルビーチに舞い降りたPB18 e-tronコンセプト

SPECIAL 2
理想的なシティカーを探せ
スズキ・ジムニー+ホンダN-VAN+ダイハツ・ミラ・トコット/
フォルクスワーゲンup!+フィアット・パンダ+シトロエンC3/
BMW i3+ニッサン・リーフ+フォルクスワーゲンe-ゴルフ/
ホンダS660+マツダ・ロードスター+ロータス・エリーゼ/
DS 3 クロスバック+BMW X2+アウディQ2+スバルXV/
ブリティッシュ・レイランドの元チーフデザイナーが語る“シティカー”
GGのおもちゃ箱

TRACK IMPRESSION
マクラーレン600LT
ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ
ROAD IMPRESSION
ジープ・ラングラー
BMW X5
レクサスUX
メガーヌ・ルノー・スポール
ベントレー・コンチネンタルGT
アウディA8+A7スポーツバック
メルセデス・ベンツCLSクラス
ボルボV60
シトロエン・グランドC4スペースツアラー
三菱アウトランダーPHEV

駄車・名車・古車 デザイナー的見解
矢貫 隆のニッポンジドウシャ奇譚
ペブルビーチ・コンクール・デレガンス 2018
定期購読のご案内

LONG & SHORT TERM TEST
アルファ・ロメオ・ジュリア/ホンダ・シビック/ボルボXC40
FROM OUR MOTORING DIARY/CGRT
CG CLUB案内
THEN AND NOW
タイヤの真実
CG2020/WARNING LAMP
デジタル版CG

THE GARAGE PRESS
THIS MONTH'S TOPIC/CLUB NEWS/BOOK REVIEW/CGTV/インドアカー・クラブ/
吉田 匠的ヒストリックカー考/高島鎮雄 機械式のすすめ/CLIP BOARD/webCG/PRESENT
新刊案内

CG MOTOR SPORT FORUM
マンスリートピック:鈴鹿10時間耐久レースを振り返る
もうひとつの視点
ホンダF1をとりまく、さまざまな胎動
F1リポート:ベルギー+イタリア+シンガポールGP
WRCリポート:ラリー・ドイツ
Simon Says......
モータースポーツ結果表
CG ROBOT RACING TEAM
TEST DATA/価格一覧/統計/FROM DESK
プロダクトNo 1066
出版社 カーグラフィック
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。