SAVVY (サヴィ) 定期購読・最新号・バックナンバー

SAVVY (サヴィ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

SAVVY (サヴィ)雑誌の詳細です。


SAVVY (サヴィ)の公式サイトへ
本・雑誌 SAVVY (サヴィ)
本・雑誌内容 「SAVVY(サヴィ)」は、京阪神地区の女性を対象とする情報誌です。多くの読者が自分らしく、毎日を楽しむ、元気でかわいい女性たちです。ファッションの他にも、美容・グルメ・遊びといったライフスタイル情報を掲載しています。サヴィとは“分かっている”という意味。つまり、“サヴィな女”を目指す前向きな女性たちをイメージしています。観光ガイドとは違ったディープな情報が掲載されているので、京阪神以外にお住まいの方から京都方面への旅行のお供としても愛されています。
本・雑誌内容詳細 特集:
   大阪 神戸 京都
   2坪半きぶんの小さい店

目次:
   SAVVY35周年特別企画7弾

   長屋の小さな焼き菓子店

   新しくすてきな小さなお店へ

   ‘理想の夫婦’がつくる甘く贅沢なお菓子

   街の‘駄菓子屋’さん

   ‘新しい人’たちの新展開

   大きな店の中の、小さな専門店

   kewのカウンターの内側から

   街かどの花屋

   コックピットなコーヒースタンド

   小さな菓子店、千茜さんのこと

   15年目の田中美穂植物店

   山の中のショーケース

   やさしい暮らしから生まれる、やさしいパン

   写真家・赤鹿麻耶が撮るアジアンな食堂

   これだけだから‘こぢんまり’とていねいに

   焼き菓子店のちいさなカフェスペース

   美しい小さな店

   豊かな時間をくれる、小さな器

   下町にひっそりたたずむジュエリー工房

   芦屋にやってきたムジカの今とこれから

   宝物がいっぱいの‘小さな箱’

   私の好きな小さな店、好きな人、好きなとき

   イマドキタチノミノゾキミ

   今気になる‘ノマド’なお店

   0坪店へ、手みやげを買いに

   家族で続けて35年
   谷6にある日本一のジェラート店の話

   ゆっくり正座してワイン選び

   ヘアサロンの一角にて

   京都にしかない小さなお店

   時の流れを感じられる、静かな部屋



プロダクトNo 1001
出版社 京阪神エルマガジン
発売日 毎月23日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。