細胞 定期購読・最新号・バックナンバー

細胞の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

細胞雑誌の詳細です。


細胞の公式サイトへ
本・雑誌 細胞
本・雑誌内容 月刊「細胞」は,電子顕微鏡の進歩にともない,脅威的な発展を示す細胞学を背景とし,細胞の形態と機能を電顕的にまた生化学的に探求する学術雑誌です。最近では発達の著しい内視鏡関連にも焦点をあてています。
本・雑誌内容詳細 月刊「細胞」 2018年

5月臨時増刊号 目次
特 集 脳タンパク質老化と認知症制御
Brain Protein Aging and Dementia Control

特 集
・ 総論 神経変性認知症における脳タンパク質老化の意義(祖父江 元)
・ PETを用いた脳タンパク質の可視化(原田 龍一・谷内 一彦 他)
・ 脳老化タンパク質と神経変性: タウを中心に(高島 明彦・添田 義行)
・ 脳タンパク質とその標的RNAの均衡と破綻(小池 佑佳・小野寺 理 他)
・ タウオパチーマウスモデルと生体脳イメージング(佐原 成彦)
・ 老化脳タンパク質の伝播・増殖(長谷川 成人)
・ iPSC及びマーモセットモデルを用いた
  Pendred症候群のヒト特異的病態の解明と治療法開発(佐伯 翼・岡野 栄之 他)

Industrial Info.
・ 細胞をベースとしたα -シヌクレイン変性凝集の新規アッセイ系(内田 哲雄)
・ 放射性医薬品合成設備FASTlabのご紹介(光元 達哉)

Topics from special edition
・ 神経損傷に伴う中枢回路の再構築(植田 禎史)
・ 脳老化タンパク質除去と幹細胞の応用(河西 翔平・高田 和幸)
・ アルツハイマー病におけるグリア細胞のPETイメージング(渡部 直史)
・ 疾患特異的蛋白はシナプスを越えるのか:筋萎縮性側索硬化症のTDP-43を中心に(小栁 清光)
・ Rho-ROCK阻害薬によるタウ蛋白オリゴマー形成抑制機構の解明(濱野 忠則・中本 安成 他)
・ ミクログリアのサブタイプとアルツハイマー病(川原 浩一)
・ 21番染色体に存在するアルツハイマー病の関連遺伝子(浅井 将・内海 文彰)
プロダクトNo 982
出版社 ニュー・サイエンス社
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。