月刊福祉 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊福祉の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊福祉雑誌の詳細です。


月刊福祉の公式サイトへ
本・雑誌 月刊福祉
本・雑誌内容
本・雑誌内容詳細 .特集:未来をひらく介護福祉士
-社会福祉士・介護福祉士資格制定から25年を迎えて




社会福祉の新しい方向を探る総合月刊誌。社会福祉をめぐる諸課題、制度・政策の動きや地域におけるさまざまな実践事例などの最新情報を紹介。福祉関係者必読の情報誌。

☆『月刊福祉』12年7月号
▼7月号の特集では、高齢社会の進展による介護を取り巻く社会の状況を概観し、活躍するフィールドが拡大する介護福祉士について考察する。

▼特集▼未来をひらく介護福祉士-社会福祉士・介護福祉士資格制定から25年を迎えて
 「社会福祉士及び介護福祉士法」が制定されて25年。介護福祉士資格取得者数が110万人に達しようとしている。これからの高齢社会の進展により、介護福祉士の活躍するフィールドはさらに拡大する。介護を取り巻く社会の状況を概観するとともに、社会への存在感を高め、活躍する介護福祉士について考察する。

【鼎談】これからの介護福祉士の役割を考える      
   広井良典(千葉大学法経学部総合政策学科教授)
  内田千惠子(社団法人日本介護福祉士会副会長)
  湯川智美(千葉県/特別養護老人ホームプレーゲ本埜施設長、『月刊福祉』編集委員)
【論文】介護福祉士を取り巻く職場環境の現状と課題
  藤井賢一郎(日本社会事業大学専門職大学院准教授)
【レポート1】外国人介護人材の受け入れの現状と課題
  広瀬公巳(NHK解説委員室)
【レポート2】法人間連携による介護人材育成
  村岡 裕(長野県/社会福祉法人依田窪福祉会常務理事)
【レポート3】介護福祉士のイメージを変える―養成校の取り組みから
  峯尾武巳(神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部社会福祉学科教授)
【報告】介護福祉士の専門性の向上のために
     ―「認定介護福祉士(仮称)制度の方向性について」(中間まとめ)の概要
  社団法人日本介護福祉士会

▼好評連載!!▼
<金澤翔子こころの書>/<グラフ21>/<論点・社会福祉>/<ウオッチング2012>/<礎を築いた人>/<管理者が知っておきたい労務管理>/<社会福祉におけるクレーム対応術>/<誰でもわかる!! 新会計基準への移行プロセス>/<話し合いの場ですぐに実践できる!! 会議を生産的に変える方法>/<シリーズ 人と人をつなぐ実践>/<ひと時間>/<平成家族考>/<各国の福祉事情>/<今月のキーワード>/<いまさらこんなこと聞けないQ&A>他
プロダクトNo 782
出版社 全国社会福祉協議会出版部
発売日 毎月9日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。