月刊社会教育 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊社会教育の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊社会教育雑誌の詳細です。


月刊社会教育の公式サイトへ
本・雑誌 月刊社会教育
本・雑誌内容 研究者たちによる理論研究と、地域の実践家たちの体験交流を目指す市民のための市民の手による社会教育総合誌。(創刊1957年12月)
本・雑誌内容詳細 特集 】 学習・表現の自由を守る
◇かがり火 公民館は学びと表現の拠点なのだ  永田浩三
<第1部>
◇シンポジウム/学習・表現の自由と社会教育
 登壇者/堀尾輝久・姉崎洋一・右崎正博・長澤成次
 コーディネーター/野村武司・石川智士 
◆九条俳句訴訟と学習権論の現代的展開  佐藤一子
<第2部>
◆府中市美術館の展示をめぐる規制と「表現の自由」 武居利史
◆長野県池田町公民館使用取り消し問題  牛越邦夫
◆東京都あきる野市配架拒否は、表現の自由を侵すもの  矢澤正道
◇「学習の自由・表現の自由」と社会教育の課題  手打明敏
 ●参加者の声/上野景三・近藤里沙・微笑正凡・中村眞一
──────────────────────────────────
九条俳句訴訟パートⅢ
さいたま市九条俳句訴訟第10回口頭弁論を傍聴して  橋田慈子
──────────────────────────────────
◎公民館はいま③ 公民館はわたしとみんなと出会う場所  播磨正弥
◎シリーズ=学びの機会を保障するために②
 韓国文解教育の歩みと成果  李 正連
◆「土佐の教育改革」の継承と断絶  内田純一
地域学習が拓いたお米の力「鳴子の米プロジェクト」の10年  石井山竜平

俳句の風景/195 栗山政子 棟方武城
映画の力、生きる力○/「光をくれた人」 石子順
本/埼玉に夜間中学を作る会・川口自主夜間中学三十周年誌刊行委員会編
『月明かりの学舎から』 庄司匠 
GEKKAN地域探訪⑮/愛知県岡崎市 五反田智美
月刊読む会・語る会/読者のひろば 木原文代
第57回社会教育研究全国集会神奈川集会実行委員会だより③ 西山正子 
社全協だより
編集コーナー  
プロダクトNo 738
出版社 国土社
発売日 毎月18日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。