激流 定期購読・最新号・バックナンバー

激流の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

激流雑誌の詳細です。


激流の公式サイトへ
本・雑誌 激流
本・雑誌内容 流通業界全般の専門誌としてスーパー、百貨店、コンビニエンスストア、生協、ホームセンターや無店舗販売、問屋業界、物流など広く小売業の全般を捉えています。小売業の業績や購買傾向を探ることで、景気、個人消費の動向、さらに消費者ニーズの変化を探っていきます。また、スーパーのバイヤーに商品情報あるいは消費者の嗜好や変化を取材、誌面化するものや、ある商品郡の売れ筋を調査、そこから市場動向、将来性を分析します。
本・雑誌内容詳細 特集
価格競争再燃か
大手スーパー11社の経営戦略

●イオンリテール
・新中期3カ年計画に沿いGMSの抜本改革が動き出した
●イトーヨーカ堂
・三枝色が鮮明となり現場強化にアクセルを踏む
●ユニー・ファミリーマートHD
・「NEW UNY」のスタートを飾る業態転換店六店のドンキ化
●西友
・プライスロックを生鮮にも広げ「安いクセして」で進化を図る
●ライフコーポレーション
・「人への投資」で会社を作り直す改革に着手
●ヨークベニマル
・フォーマットを進化させ自社競合に打ち勝つ
●平和堂
・食品強化とコスト削減で競合対策の低価格戦略を維持
●マルエツ
・計数管理の徹底と商品力の強化で異業態との差別化を図る
●フジ
・地域住民から「あってよかった」の支持獲得に企業力を結集
●カスミ
・ソーシャルシフトの実行度を高め地域密着の精度を向上
●いなげや
・店舗の運営体制を見直し生産性と売り場の魅力を向上

ーーGMS復活の可能性を探るーー
●イオンリテール【イオンスタイル豊田】
・ 「ママと子どもにやさしい店」で活路を開いた箱型GMSの再生
●イトーヨーカ堂【アリオ葛西】
・街の若返りに焦点を当て、取りこぼした客層を集客
●ユニー・ファミリーマートHD【MEGAドン・キホーテUNY東海通店】
・地元愛知で真価を試す最大規模のダブルネーム店


■流通トピックス
・伊藤忠食品突然のトップ交代は懸案の大型合併の布石か
・ECには真似ができない、ローソン「ロピック」の3つの利点
・大創産業300円ショップ、多店舗化のワケ
・ついに専用スタジオ公開、アマゾン衣料分野攻略に本腰

■新店舗情報
●ヤオコー東松山新宿町店
・生産性改善に比重を置いた進化モデルを具現化
●イオンモール座間   
・食の強化と新サービスの展開でファミリー層を囲い込む

■激流レポート
・「北海道現象」から20年、道産子企業その後の盛衰

■中国レポート
・ネット最大手テンセントが小売り参入を急ぐ理由

■特別レポート
・消費者視点の改革が急がれる農業危機の深刻度


■この人に聞く(インタビュー)
ファンケル 島田和幸 代表取締役 社長執行役員 CEO
・「正直品質」で商機を広げる

■バイヤーズ・アイ
●北野エース「レトルトカレー」  エース 商品統括事業部 東日本商品部 次長 村上 潤一
・豊富な品揃えを見せる工夫で支持を集める

■ドラッグストア最前線レポート
●マツモトキヨシ
・既存店との住み分けを可能にした新都市型店

■連載 リアル×ネットの未来展望 
・第8回 あらためて思う「ビジネスが先、技術は後」

■新連載 ヒット商品はこうして生まれた
●保湿ティッシュ 
・第1回 花粉症市場を捉えた改名と認知度アップの仕掛け

■商品戦略
●資生堂「アネッサ」
・ 進化したビューティーサンケアで未来の肌まで美しく
●資生堂「シーブリーズ」
・香りが変わる仕掛けでウォーターとシートの同時使用を促進
●武田コンシューマーヘルスケア「アリナミンドリンク」シリーズ
・30周年を迎えた主力のアリナミンV「疲労の回復・予防」で効能を訴求

■中国食品市場動向
・食品トレンドがわかるアジア最大食品・飲料見本市「シアル・チャイナ」

■指標で読み解くスーパーマーケットの実像
・人手不足が突きつけるビジネスモデルの転換

■展示会レポート「第18回 JAPAN ドラッグストアショー」
・街の健康ハブステーション構想を打ち出す
●ドラッグストア業界のRFID導入
・2025年の本格導入に向け18年に実証実験を計画
●注目商品情報
・サラヤ....「低糖質スイートナッツ」「低糖質アイスミックスパウダー」
・エビスレンジ調理容器....「プライムパックスタッフ 絶品ごはん保存」
・宝仙堂....男性用エナジーサプリメント「宝仙堂の凄十」シリーズ
・レンゴー....ワンタッチ組み立て販促什器「ラクッパ ディスプレイ」

■海外情報
・英国のボイスショッピング市場、2022年には35億ポンドに
・住宅改装ブームに乗ってホームデポが好業績ECにも乗り出す
・H&Mが2018年の発展構想を発表、新ブランドで攻勢強める
・英国のオンライン専門小売業エイソスが驚異的な伸びを展開

■情報ファイル
●国分グループ本社(決算)
・低温事業と酒税法改正の追い風を受け増収増益を達成
●ホシザキ(技術)
・ベーカリー製造に最適な湿度・温度管理機能を高めたドウコンディショナーが登場
●セブンイレブン(商品) 
・2万店達成を機に「健康」訴求を強化 
●ハウス食品グループ本社(経営)
・初の業務用展示会を開催第六次中計ではBtoBの事業領域を拡大
●オイシックスドット大地(物流)  
・農産者が集まるイベント「N–1サミット」で農産物物流を討議

■プロモーション
●フリーデン
・やまと豚の肥育産場の6農場が「JGAP認証農場」に認証。養豚分野において「農場HACCP認証」と「JGAP認証」で日本初のダブル取得
●東洋新薬
・新工場「インテリジェンスパーク」起工式を挙行

■最新ロボット技術
●鈴茂器工
・5秒でふっくらご飯を盛り付けるシャリ弁ロボットでポケ丼を提案

■リテールテックJAPAN 出展新製品情報
●東芝テック
・来店時から会計できるスマホ決済「カートPOS powered by スマートレシートプラットフォーム」
●富士通
・棚管理ロボット「MATEY(メイティ)」
●インコム・ジャパン
・「モバイルバーコード決済サービス」でライン・ペイ、ウィーチャットペイ、d払いを一元管理
●沖電気工業
・無人窓口「AIアシスタント端末」

■新製品情報
●徳島産業
・「シェフの厨房黒酢玉ねぎドレッシング」「オリーブオイルとシチリア産レモンの 玉ねぎドレッシング」
●伊藤忠食品
・サクラアワード2018で「ミオネット」がゴールド賞を受賞
●サイバーリンクス
・AI棚割画像認識サービス「棚SCAN–AI」
●日本パレットレンタル
・新型パレット台車「フォールディングトラック」
●ハウス食品
・エスニック調味料シリーズ「エスニックガーデン」5品
●養命酒製造
・「フルーツとハーブのお酒」
●マルサンアイ
・タニタカフェとのコラボ商品「タニタカフェ監修 アーモンド ミルクナチュラル」「リラックス」
●サンスター
通販専用美容液「エクイタンス ホワイトロジー エッセンス」「光プロテクション」

■次号予告
●6月号の特集はPB戦略特集
・セブン&アイHD、イオン、ライフコーポレーション、ロヂャース、マツモトキヨシHD、アスクル ほか
●この人に聞く(インタビュー)
・日清医療食品 菅井正一 代表取締役社長
プロダクトNo 710
出版社 国際商業出版
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。