芸術新潮 定期購読・最新号・バックナンバー

芸術新潮の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

芸術新潮雑誌の詳細です。


芸術新潮の公式サイトへ
本・雑誌 芸術新潮
本・雑誌内容 芸術愛好家だけでなく一般大衆にも向けた芸術総合誌です。
本・雑誌内容詳細
 【特集】

 原田マハの、泣ける! 印象派物語

 グラフ
 印象派に出会えるところ

 第1部
 愚か者たちのセブン・ストーリーズ
 文 原田マハ

 美しき愚か者たち――物語の序にかえて

 Episode1 Claude Monet
 | モネの物語 |
 何もなかったように
 モネがまだモネではなかった時代
 Biographie
 苦労人だったミスター印象派 クロード・モネ

 Episode2 Berthe Morisot et Édouard Manet
 | ベルト・モリゾとマネの物語 |
 このバルコニーから
 女流画家の愛と闘い
 Biographie
 サロンで闘い続けた“印象派の王” エドゥアール・マネ
 深窓から戸外に飛び出したお嬢さま ベルト・モリゾ

 Episode3 Mary Cassatt et Edgar Degas
| メアリー・カサットとドガの物語 |
 永遠の一瞬
 波乱の時代を超えて
 Biographie
 馬とバレエを愛したニヒリスト エドガー・ドガ
 アメリカ生まれの新しい女 メアリー・カサット

 Episode4 Pierre-Auguste Renoir
 | ルノワールの物語 |
 まぶしい季節
 手と絵筆の絆
 Biographie
 豊満裸婦に追い求めた幸福
 ピエール=オーギュスト・ルノワール

 「印象派」を生んだ新聞展評はこれだ!
 1874年4月25日「シャリヴァリ」紙の「印象派たちの展覧会」全文

 Episode5 Gustave Caillebotte
| カイユボットの物語 |
 通り雨、天気雨
 友へのまなざし
 Biographie
 印象派を支えた早世の御曹司
 ギュスターヴ・カイユボット

 Episode6 Paul Cézanne
 | セザンヌの物語 |
 無言のふたり
 絵描きとその妻 愛すべき不美人画
 Biographie
 独歩する偏屈画家 ポール・セザンヌ

 Episode7 Vincent van Gogh
 | ゴッホの物語 |
 アイリスの花束を
 フィンセントとテオ
 絵で結ばれた兄弟
 Biographie
 現実を超越した情熱家
 フィンセント・ファン・ゴッホ


 マンガ
 印象派の歴史
 マンガ 伊野孝行

 Iやつらの「印象派」前夜II「印象派展」
 全8回のすったもんだIII宴の後のそれぞれの道第2部
 ノルマンディー紀行
 マハさんと一緒にセーヌを下り、モネ・アトラスを旅する


 今、印象派が見られる3つの展覧会
 印象派と親しくなれる原田マハさんの本


 【Art News exhibition】

 竹雲斎と琅玕齋でめぐる
 竹工芸の西と東

 ポスターがあかす
 「世界のクロサワ」


 【 Art News report】

 ボストン現地レポート
 フラ・アンジェリコが描いた聖母マリア大集合
 文 藤森愛実

 ・Review

 豊島区立鈴木信太郎記念館
 「インド 木版更紗――村々で出会った文様の原形」展より
 水谷道彦「東西美人画の名作 《序の舞》への系譜」展より
 赤松音呂

 ・Global News

 Düsseldorf「ピザは神である」展
 Paris「クプカ:抽象の先駆者」展
 Aylesbury「銀のローマ皇帝たち:ルネッサンスの謎」展
 New York「メル・チン:いたるところ」展


 【Regular Features】

 ちょっといいで書?〈14〉
 ストリートで見つけた気になる字
 選・文 中澤希水

 Goods & Shop

 時と光の美術館〈14〉
 SPECIAL
 ウェレンドルフ

 [連載]

 海外アートStudy最前線〈37〉
 文 前橋重二

 定形外郵便〈49〉
 文 堀江敏幸

 原田マハ、美のパイオニアに会いに行く〈20〉
 山田洋次

 中野京子が読み解く画家とモデル〈3〉
 ロートレックと《ムーラン・ルージュ、ラ・グリュ》

 フィリップ・ワイズベッカーの郷土玩具
 十二支めぐり〈9〉[申]

 千 宗屋の飲みたい茶碗、 点てたい茶碗〈47〉

 Around Geijutsu Shincho
 『イタリアの小さな村へ
 アルベルゴ・ディフーゾのおもてなし』
 中橋恵 森まゆみ

 Around Geijutsu Shincho
 『私の少女マンガ講義』
 萩尾望都
 文・イラスト ヤマザキマリ

 [PICK UP]

 movie 野崎歓

 book 諏訪敦

 recommend 編集部のおすすめ!

 成相肇の やっかい もっかい てんらんかい〈26〉

 exhibition 全国展覧会情報
プロダクトNo 692
出版社 新潮社
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。