月刊剣道時代 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊剣道時代の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊剣道時代雑誌の詳細です。


月刊剣道時代の公式サイトへ
本・雑誌 月刊剣道時代
本・雑誌内容 「剣道時代」は剣道専門誌のパイオニアとして昭和49年に創刊され、多くの剣道愛好家にご愛読いただいています。本誌は、剣道がただ単に技を競い合うだけではなく、心を磨き、体を鍛え、豊かな人間形成を図るという理念のもと、日本の伝統文化としての剣道の伝承を心掛けています。剣道の真の良さを読者の皆様に訴え、本物の剣の心に触れていただきたいというのが私たちの編集方針です。「剣道時代」は剣道の精神・理論・技術の紹介はもちろんのこと、杖道や居合道さらには刀剣まで幅広く盛り込むことにより誌面に幅を持たせています。技術面においては連続写真やイラストで誰にでも分かりやすい解説に心掛け、初心者からベテランの指導者まで自信を持ってお勧めできる誌面内容になっております。
本・雑誌内容詳細 特集  
「打ちが弱い」を改造する (新・剣道の技術第32弾!)
岩立三郎 「打ちが弱い」はこうして克服する 左半身を意識して斬り手で打ち切ること 
 刺し面は打つ力が弱い 竹刀は振り上げ振り下ろす/斬り手で竹刀は握る 親指・人差し指に力を入れない……他
船津晋治 打突は左半身始動・右半身完結 鋭い踏み切り、力強い踏み込みを意識する 
 安定した足構えから左足で踏み切り、右足で踏み込む/小さく鋭く打つためには手の内の作用を覚えることが重要……他
井島 章 竹刀操作と体の運用 一体化させて打突力を上昇させる 
 身体と竹刀が一体化しないと打突の強さは生まれない/顎まで打ち切る 肩・肘・手首・手のうちを連動させて竹刀を振る……他
田中宏明 刃筋ともの打ちを意識すること 身体から出ることで力強い一本を身につける 
 日本刀で正しい刃筋ともの打ちを理解/タイヤ打ちで手の内・冴えを意識/合気の中から最高の一本を目指す…他
私はこうして「打ちが弱い」を改造した 『剣道 昇段への道筋』より 

特別企画 
八段合格の秘密2017夏 
三崎恭裕 攻める気持ちで間を詰めて打つ   山崎克弘 柄の縫い目が上を向くように振る 
大島朗央 反省と工夫をくり返した   佐藤和義 さらにもう一歩入って勝負する 
鈴木 仁 打たれることを恐れない   川﨑勝博 徹底して一拍子の打突を求めた 
山下克久 第一声と初太刀を大事にした   増田健一 無心の一本をめざして 
門田睦志 溜めが会心の一本につながった   平野良樹 大きくゆっくりコマ送りの動作を確認した 
友弘浩二 一足一刀の間合から一拍子で打つ 

DVD連動特集 
本庄第一高校剣道部 (新シリーズ 強豪チームのつくり方③) 

〝相打ちの勝負〟を求めることが生涯剣道につながる
〝相打ちの勝負〟・基本打ち・つばぜり合いからの相打ち勝負・追い込み稽古

特報 
第47回全国中学校校剣道大会 
原石は光り輝く 九州学院と大和中に栄冠
男女団体決勝  男女個人決勝  男子団体戦  女子団体戦 
男子個人戦  女子個人戦 
初心者7人で全中出場(昭和薬科大学附属中)  団体戦全記録 

夏の特別企画 
2017年佐賀全中への道 
全47都道府県大会全記録・写真を一挙公開

大会企画 
第63回全日本東西対抗剣道大会福岡大会
東西対抗は学びの宝庫だ 吉成正大 
寬仁親王杯第17回剣道八段選抜大会
岩佐英範教士が初出場初優勝 

表紙&インタビュー
足立柳次 
剣道埼玉の新エース 守のではなく捨て切って勝負したい 

二大連載
角 正武「修養としての剣道」第5回 稽古のあり方 
古川和男「勝って打つ剣道」第5回 小手技に磨きをかける 

好評連載
田原弘徳の面を取ってもとまらない 基本に裏打ちされた剣道が生涯剣道への道 
小説中山博道 第89回 範士得能関四郎の死(中) ◆堂本昭彦 
剣道歴史案内 赤坂迎賓館 写真 西口邦彦 案内 石神卓馬 
私の好きな言葉 練習ハ不可能ヲ可能ニス ◆小名木俊夫 
師を語る母を語る 小城尚吉先生が説いた真っ直ぐ、正しい剣道 ◆井上誠一 

大会レポート
第65回関東学生剣道優勝大会 
第49回全国高校定時制通信制剣道大会 
第31回日本体育大学剣友会全国高校剣道大会~山内旗・倉澤旗~ 
第50回記念群馬県社会人剣道大会 
全剣連のヒアリングまとまる 居合道範士称号・居合道八段審査会の実施に向けて 
平成29年度全国警察剣道選手権大会 
安藤翔(北海道警、ついに頂点に立つ)

剣道列島
1 群馬 前橋発 群馬清里道場新道場落成式 
2 東京 武蔵野発 秀杖会創立30周年記念行事 
3 山口 柳井発 カワノ杯争奪ちびっこ剣道大会 

◎時代インフォメーション
10月の行事予定 
剣道談義 
剣道12星座占い
剣道俳句/剣道川柳 
編集後記・次号予告 
プロダクトNo 689
出版社 体育とスポーツ出版社
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。