建築知識 定期購読・最新号・バックナンバー

建築知識の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

建築知識雑誌の詳細です。


建築知識の公式サイトへ
本・雑誌 建築知識
本・雑誌内容 建築現場で必要とされる知識を初心者にもわかりやすく解説。一つの内容を徹底的に掘り下げる資料性の高い”特集主義”。実務で困ったときに見返しても役立ちます。また、基準法令など建築を取り巻くあらゆるジャンルをカバーし、プロに必要不可欠な情報をタイムリーに提供します。設計から監理までとことん役に立つ内容です。建築士試験を受ける方からベテランの建築士の方までおススメします!
本・雑誌内容詳細 ●特集:人生で一度はやってみたい雑木の庭づくり

「せっかく住宅を建てるなら、植栽にもこだわりたい! 」という建築主が増えています。
なかでも自然な樹形を生かした雑木の庭が人気です。
この雑木の庭のよさは見栄えだけでなく、住環境をよくできる点にもあります。
また、近隣が建て込んだあまり日が当たらない敷地であっても、植栽をあきらめてはいけません。
実は日陰の庭のほうが、植栽の庭には適しているのです。
本特集では、基礎知識から事例まで、第一線で活躍する造園家をはじめとした植栽のプロが、雑木の庭の植栽テクニックを徹底解説。
植栽にまつわるキホン、日陰の庭のパターン別植栽計画、場所別・方位別の植栽事例、インナーグリーン(屋内緑化)など、今すぐ設計に生かせること間違いなしの一冊です!

●目次 
はじめに
現場の施工手順
植栽のキホン
植栽計画
場所別植栽
屋内植栽
資料編
プロダクトNo 684
出版社 エクスナレッジ
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。