経済 定期購読・最新号・バックナンバー

経済の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

経済雑誌の詳細です。


経済の公式サイトへ
本・雑誌 経済
本・雑誌内容 “時代の課題に挑戦する科学的社会主義の経済誌”です。歴史的な激動の時代を目の前にしていますが資本主義経済の発展の中で生み出されてきた矛盾をどう解決するのでしょうか。不況・デフレ、失業や貧困、南北格差の問題という古くて新しい問題。地球環境問題やIT化、人間の存在にも関わる生命科学などの新たな解明の求められる問題、等など。今日の時代が提起する諸課題を、科学的社会主義の立場から分析、解明する意欲を持った雑誌です。同時に時代の課題を探求するには、それにふさわしく理論を発展させることが求められます。『資本論』などの古典研究とともに現代における科学的社会主義の創造的な発展にも果敢にも挑んでいます。あわせて、市場原理主義などの現代の支配的な思想・理論の批判と克服も大事なテーマにしています。最新号の目次は本誌ホームページでご覧いただけます。
本・雑誌内容詳細 ★=読みどころ

【特集】 トランプ政権とアメリカ第一主義
★対外関係、軍事増強の「国益」優先の背景

◎宮﨑礼二さんに聞く〔明海大学准教授〕
トランプ大統領の通商政策をどうみるか

◎軍拡の大義と核戦略の見直し
   トランプの新国防政策に見る…西川純子

◎トランプ政権の途上国政策 
  「現代帝国主義」の視角からの一考察…真嶋麻子

◆データで見る アメリカ経済(GDP/人口/貿易)
------------------------------------------------
【インタビュー】
 今村弘子さんに聞く〔富山大学名誉教授〕
  北朝鮮の経済はどうなっているか

〔Q&A〕
ビットコインとは何か 建部正義

〔対談〕
鈴木 浩(福島大学名誉教授)
×除本理史(大阪市立大学教授)
原発災害からの地域・ふるさとの復興
 ―― その意味を問う
★福島の大震災7年目の実情と、賠償集団訴訟の焦点を追う
------------------------------------------------
【特集】 基地のない沖縄経済へ
★基地と経済の関係、沖縄のこれから
◎沖縄はいま─経済、基地、「沖縄関係予算」…前泊博盛

◎沖縄における基地関連「経済効果」の検証…友知政樹

◎沖縄の軍用地料をどう見るか…来間泰男

------------------------------------------------
[研究動向]
長期停滞下の資本主義経済
  「賃金主導モデル」が閉塞を打開する…本田浩邦

◆世界と日本
 フェイスブックの情報流出…高野嘉史
 韓国サムスンの無労組経営…洪 相鉉
 世界の資源需要とアフリカ…佐々木 優
◆書評
 牧野裕・紺井博則・上川孝夫編著『複合危機』(日本経済評論社)…吉田真広
 木村孝編著『21世紀をつくる君たちへ』(学習の友)…中田 進
◆随想
  世界の常識と在日米軍基地の姿…小松崎榮(日本AALA前代表理事)
プロダクトNo 635
出版社 新日本出版社.
発売日 毎月8日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。