ワイン王国 定期購読・最新号・バックナンバー

ワイン王国の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ワイン王国雑誌の詳細です。


ワイン王国の公式サイトへ
本・雑誌 ワイン王国
本・雑誌内容 なんでもよいからワインを飲めば良いというのではなく、最も良いワインに出会いたい。そんな出会いを数多く提供してくれるのがこの「ワイン王国」です。ワインは栓を開けてみなければ、その香りも味も知ることができない商品。だからこそ、ワイン王国では様々なワインを生み出す人々と、その土地の自然、選ばれたブドウとその歴史の織りなすドラマをも紹介します。「食べる」歓びを、いっそう大きなものにしてくれる「ワイン」の専門誌「ワイン王国」を是非。
本・雑誌内容詳細 ●特集 宮嶋勲が選ぶイタリア 赤の決定版70本

●現地取材
絢爛なる美酒 ロゼ・シャンパーニュ
プロセッコDOCの魅力を探る
トレンティーノ=アルト・アディジェ ドロミーティの宝石
美しい丘陵と海風の贈り物 コート・ド・ボルドー

●第7回ロングパー トナーモンテ物産 フォンタナフレッダ(イタリア)寺永好孝氏(モンテ物産代表取締役社長)

●5ツ星探求 ブラインド・テイスティング 1000円台で見つけた「年末年始に乾杯したいワイン」

Aperitif 1「 『シャトー・ラトゥール1901年』歳月を超えた感動」川合俊一
Aperitif 2「 シャンパーニュと家庭料理とのマリアージュ」松田美智子
Aperitif 3「 ポートワインの贅沢な思い出」中島久枝
Aperitif 4「 パッションを分け与えるワインとアート」山下亮太

●第50回 旬感レストランへの招待「ENEKO TOKYO(エネコトーキョー)
●歴史を刻む イタリアワイン三千年
●チリのテロワールの読み解き方
●『生チーズのチーザ』とワインで至福のマリアージュ体験

●第5回 I♥Meat やっぱり肉が好き!【ラム肉】
●第3回 プロに聞く! おうちワインのツボ「ピザ」
●第15回 宮嶋勲のそうだ、京都でワイン「祇園 迦陵(かりょう)」
●第5回 九州でワインを造るということ 安心院(あじむ)葡萄酒工房 古屋浩二
●第35回 TOKYOワインバルクルージング「 揚げ物バル」

FACES
Twinkle Line
WK Library
ワイン王国お勧めショップ
プロダクトNo 596
出版社 ワイン王国
発売日 毎偶月5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。