暮しの手帖 定期購読・最新号・バックナンバー

暮しの手帖の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

暮しの手帖雑誌の詳細です。


暮しの手帖の公式サイトへ
本・雑誌 暮しの手帖
本・雑誌内容 あなたの毎日を豊かに、美しくする「暮らし提案誌」。これは あなたの手帖です。いろいろのことがここには書きつけてある。この中のどれか一つ二つはすぐ今日あなたの暮しに役立ち、せめてどれかもう一つ二つはすぐには役に立たないように見えてもやがてこころの底ふかく沈んでいつかあなたの暮し方を変えてしまうそんなふうなこれはあなたの暮しの手帖です。
本・雑誌内容詳細 ◎特集
後藤しおり「しみじみおいしい和のお弁当」
荻野恭子「世界一周 イカ七変化」
ワタナベマキ「塩豚のおそうざい」
かのうかおり「チーズを味わうチーズケーキ」
「猪熊さんって、どんなひと?」
「ワンピースみたいなエプロン」「怒りとむきあう 怒りとつきあう」
「大将の休日」「行司千絵さんの愛するお店(後編)」
「かぎ針編みのまるとしかくの作品発表」

◎連載
ホルトハウス房子「もの選びのまなざし」
岡本 仁「今日の買い物/上田へ」
佐藤雅彦「考えの整とん/節の喪失」
高山なおみ「気ぬけごはん」
伊藤 守「ごきげんでいたいから/君の名は」
細谷亮太「いつもいいことさがし/押し寄せてくる春」
原 由美子「服と装/遅れてきた、オーダーの誘惑」
荻上チキ・ヨシタケシンスケ「みらいめがね/あちこちを歩き話を聞く」
武田砂鉄「今日拾った言葉たち」
芝山幹郎「シネマ・シバヤマ」『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』
澤田康彦「薔薇色の雲 亜麻色の髪/おとうちゃん」
「あの時のわたし/鈴木登紀子(後編)/人生のご褒美」
「健康交差点/つらい更年期をのりこえるために」
「買物案内/ちょっと変わった目覚まし時計」
「試作室から/本日の先生:ワタナベマキさん」
「暮らしのヒント集」「エプロンメモ」「ひきだし」「わたしの家」「ワンピースのおんな」「わたしの仕事」「すてきなあなたに」「本屋さんに出かけて」ほか
随筆:もとしたいづみ、夏井いつき、森田真生、亀和田武、砂田麻美、中川いさみ
プロダクトNo 586
出版社 暮しの手帖社
発売日 毎奇月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。