和樂(和楽) 定期購読・最新号・バックナンバー

和樂(和楽)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

和樂(和楽)雑誌の詳細です。


和樂(和楽)の公式サイトへ
本・雑誌 和樂(和楽)
本・雑誌内容 本物だけを正統なスタイルとビジュアルでお届けするハイクオリティマガジン。自然や日本美術、伝統芸能や職人の手わざなど、日本独自の文化はもちろん、ファッションやビューティーなどの最高峰をご提供いたします。
本・雑誌内容詳細 ・ KYOTO、茶味を巡る冒険、その一/地元で愛される伝統の店、新しい店の秘密
名店と呼ばれる店には茶味があった!
・ 茶味こそが京都! コラム(1)ああ! これが春に味わいたい珠玉の和菓子7選
・ KYOTO、茶味を巡る冒険、その二/京都の町をつくってきたのは「茶の湯」です
茶の湯の王道スポットに絶対行かなくちゃ!
・ 茶味こそが京都! コラム(2)茶の湯まわりの名品は、こんなにカワイイ!
・ KYOTO、茶味を巡る冒険、その三/小堀遠州も重森三玲も!
京都が誇る日本庭園で“禅と茶の美”に出合う
・ KYOTO、茶味を巡る冒険、その四/買って!眺めて!古都をぶらぶら!
茶味なうつわを探して! 骨董さんぽ
・ KYOTO、茶味を巡る冒険、その五/究極のシンプル!タマゴサンドと麺に発見!
常食にこそ京都人の茶味が潜んでいる!
・ KYOTO、茶味を巡る冒険、その六/春の京都の醍醐味!特別拝観情報満載!
茶の聖地、大徳寺に流れる静謐な時間を求めて
・ 茶味こそが京都! コラム(3)京都の桜は日本一!お花見の名所8選
・ [付録1]
ニッポンの国宝BEST20鑑賞BOOK
・ [付録2]
鳥獣人物戯画のウサギが! カエルが! かわいい動物国宝ミニ便箋
LOVELY ANIMAL MINI LETTER PAD
・ 〈第二特集〉
カリスマ絵師10人に学ぶ、日本美術超入門
雪舟等楊/狩野永徳/長谷川等伯/俵屋宗達/尾形光琳/伊藤若冲/円山応挙/喜多川歌麿/葛飾北斎/歌川広重
・ 日本の植物画はここから始まった 繊細緻密に宿る、知性と情熱
「私は植物の精である」 牧野富太郎
・ 美しいニッポンの想いと言葉を名筆&文豪に学びましょう!
今こそ書きたい!手紙のススメ
・ 心浮き立つポップカラー、何かと使えるミニサイズ!
「かわいい動物国宝ミニ便箋」でもっと気軽に手紙のススメ
・ 十の書から知る、その人、その生、その哲学
往き生きて良寛
・ イノリノカタチ
第一回 鈴の音 文・彬子女王
・ 森田空美が伝えたい 明日のきものを担うひと
沖縄県 まゆ織工房 屋宜奈緒さんの夏きもの
・ 季節をひらく言葉 選・文 長谷川櫂 薔薇
・ 子どもに伝えたい日本のこと
文 彬子女王 桜の下でのんびりお花見
・ 知られざるおもしろ国宝物語
文 橋本麻里 「風俗図屏風(彦根屏風)」
・ 坂東玉三郎 かぶき夢譚
第十回 空飛ぶ絨毯
・ 鬼怒鳴門亭日乗
文 ドナルド・キーン 英国紀行続編。ジェーンが住まうソールズベリーにて
・ 旅に、公園に、お花見に
一緒にお出かけしたくなる「会津木綿の野点セット」完成!
・ 御所人形の名工から気鋭の唐紙師の作まで全部買えます!
京都の「欲しい」大博覧会
・ 考え抜かれた発色、ボディラインを美しく見せるコツが満載
森田空美さんオリジナルの小物と下着で、きもの美人へ!
・ 日本美術とハイジュエリー 美しき奇跡の邂逅
世界共通のエレガントな意匠、華麗に昇華した「扇」モチーフ
・ 女性たちのおしゃれ革命物語
ミッソーニとロジータ・ミッソーニ
・ 肌運命を託す逸品物語
最新“多機能”美白ケア
・ 世界のハイジュエラー「ミキモト」真実の物語 第3回
ミキモト伝統の意匠「矢車」に琳派以来の日本美術史の命脈を読み取る
・ 陶芸家・則松金藏、ひたすら土と火とともに生きる日々
桃山陶芸のこころに憧れて
・ 「美しき道具」から「美しきもの」が生まれます
竹中大工道具館で日本建築の粋を体験
・ 取り外し可能のブックインブック
全国厳選! 美術館カレンダー[優待クーポン券付き!]
Art Exhibition NAVI
5か月先までの人気美術館のスケジュールがひと目でわかる!
・ 取材協力社リスト、定期購読のお知らせ
・ 和樂プレゼント&「和樂検定」クロスワードパズル
・ 和樂六・七月号のお知らせ
プロダクトNo 5834
出版社 小学館
発売日 毎奇月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。