企業家倶楽部 定期購読・最新号・バックナンバー

企業家倶楽部の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

企業家倶楽部雑誌の詳細です。


企業家倶楽部の公式サイトへ
本・雑誌 企業家倶楽部
本・雑誌内容 96年1月の創刊号からすぐれた創業経営者を紹介し続けてきたビジネス情報誌。大企業はもちろん、中小企業からベンチャー企業まで、経営者の生の声が聞こえてくる。
本・雑誌内容詳細 2018年6月号 Vol.135 June 2018

Vol.135特集
企業家賞20周年特集PARTⅡ
企業家賞20年の軌跡

第1回企業家賞 6
危険な経営者と言われても頑張る
エイチ・アイ・エス社長 澤田秀雄

第2回企業家賞 8
自社の利益のみを追わず社会貢献でさらに頑張る
パーク24社長 西川 清

第3回企業家賞 10
より中身の厚い企業にしたい
プラス社長 今泉嘉久

第4回企業家賞 11
『ぴあ』は預かり物 賞を励みに頑張る
ぴあ社長 矢内 廣

第5回企業家賞 12
自己実現欲求の高まりに着目した
カルチュア・コンビニエンス・クラブ社長 増田宗昭

第6回企業家賞 14
成功と失敗の違いはトップの真剣さで生じる
ファーストリテイリング会長兼CEO 柳井 正

第7回企業家賞 17
デジタル情報革命の未来
ソフトバンク社長 孫 正義

第8回企業家賞 20
情熱・熱意・執念の経営
日本電産社長 永守重信 

第9回企業家賞 23
無我夢中でここまで来た
テンプスタッフ社長 篠原欣子

第10回企業家賞 24
アリババの世界戦略
アリババ・グループCEO ジャック・マー

第11回企業家賞 27
大賞に満足せずまだまだ精進
二トリ社長 似鳥昭雄

第12回企業家賞 28
今後も賞に恥じぬようチャレンジ
楽天会長兼社長 三木谷浩史

第13回企業家賞 29

第14回企業家賞 30
日本一元気に働ける企業へ
ヤオコー会長 川野幸夫 

第15回企業家賞 32

第16回企業家賞 36
人生は挑戦の連続
ジャパネットたかた代表 髙田 明

第17回企業家賞 38
限りなき前進
島精機製作所社長 島 正博

第18回企業家賞 40
路線転換こそイノベーション
ストライプインターナショナル社長 石川康晴

第19回企業家賞 43
ナンバーワン・サービス提供に邁進
GMOインターネット代表 熊谷正寿

ベンチャー三国志 vol.1 復刻版 52
情報産業革命を制する者は誰か

オフィス訪問 58
ユニクロシティ東京を世界への発信基地に
ファーストリテイリング執行役員
ユニクロR&D統括責任者 勝田幸宏

わが社の自慢 61
複合施設「hotel koe tokyo」で新価値を提案
ストライプインターナショナル社長 石川康晴

視点・論点 65
なりよりのあり

企業家は語る 66
日本のコンテンツを世界に発信したい
メディアドゥホールデングス社長兼グループCEO 藤田恭嗣

エンジェル鎌田’s Eye 70
AIによる医療画像解析で世界をリードする
LPixel代表 島原佑基

地球再発見 vol.14 73
子供にどう言う?独裁はなぜいけないか
日本経済新聞社客員 和田昌親

伸びる企業家は歴史や偉人に学ぶ vol.9 74
杉原千畝に学ぶ“大義ある決断”
臥龍 こと 角田識之

グローバル・ウォッチ vol.19 76
インドで進むモバイル・ネット革命――配車、教育など海外に雄飛するスタートアップも
梅上零史

敏腕コンサルタントが斬る! vol.8 79
働き方改革
APIコンサルタンツ社長 松本 洋

伊藤涼太プロのNo Golf,No Life ~ゴルフは人生そのもの~ vol.2 80
スイングに「正解」は無いが「基本」はある

教育への挑戦 ~新しい日本人を求めて~ vol.13 82
軍国主義下の統制教育
日本経済新聞社参与 吉村久夫

モチベーションカンパニーへの道 vol.30 84
エンゲージメント向上に正解なし

トップの発信力 vol.44 86
佐藤綾子のパフォーマンス心理学
シンギュラリティ時代のリーダーの自己表現―AIに勝つブランド力

緑の地平 vol.41 88
SDGs配慮の東京五輪、道険し
千葉商科大学名誉教授 三橋規宏

日の丸キャピタリスト風雲録 vol.60 90
「ヴェニスの商人」とVC投資 投資の選択と、成功の秘訣とは?
日本テクノロジーベンチャーパートナーズ投資事業組合代表 村口和孝

編集後記 93
プロダクトNo 5802
出版社 企業家ネットワーク
発売日 毎偶月27日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。