月刊クーヨン 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊クーヨンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊クーヨン雑誌の詳細です。


月刊クーヨンの公式サイトへ
本・雑誌 月刊クーヨン
本・雑誌内容 子どもも大人も、みんな違ってみんないい!子どもの自然な育ちをせかさずに、家族の時間をゆっくりたのしめば、たいていのことは大丈夫……そんなスタンスの育児雑誌です。0~6歳の子育てをたのしんでいる家族や先輩家族がたくさん登場する、タイムリーな特集のほか、子どもも大人もラクになるシンプルでオーガニックな「食事」や「あそび」、「世界の幼児教育」や「自然療法」のこと、子どもの本専門店・クレヨンハウスならではの「絵本」情報もたっぷり。話題の発酵食レシピ、自然派医師により健康ガイド、気になる子のためのわらべうたあそびなど連載も充実です。また、子育て中に知っておきたい国内外のニュースを豊富にお届け。大人の育自(自分も育っていこう!)も大事に考えています。
本・雑誌内容詳細 *特集

怒鳴る、叩く、イラだつ……
子どもの脳を
傷つけない育児を!

怒鳴る、叩く、無視するなどの大人の行為が、
子どもの脳に傷をつけることがわかってきました。
こうした傷は、将来、対人関係への不安などにつながるとも言われます。
一方、大人の側も、子どもを前にイライラせず向き合いたい、と願っているのに
うまくいかない、と思っているひとが少なくありません。
今月は、「大人のイライラ」をコントロールして、
子どもとおだやかに向き合う具体的な方法をご紹介します!


座談会・子育てストレスどうしてる?
*田房永子さん(漫画家、『キレる私をやめたい』(竹書房)著者)と[クーヨン]読者のみなさん
…子どもや夫にイライラ。これでわたしだけ? そんな不安を抱くことがあると思います。
いえいえ、かなりのひとが同様に悩んでいますよ! 「キレるわたし」を脱した経験のある
田房さんを囲んで、読者のみなさんの「キレる」「イライラする」にまつわる悩みをおしえてもらいました。

こんな大人の行動が子どもの脳を傷つけます
*友田明美さん(福井大学子どものこころ発達研究センター教授)
…子どもの発達を阻むような育児を指す「マルトリートメント(不適切な養育)」を研究する友田さん。なかでも感情に任せた暴言などは子どもの気持ちを閉ざし、のびのびとした育ちを妨げることがわかってきたと言います。詳しいお話をうかがいました。

怒りや力づくでない子育て「ポジティブ・ディシプリン」
*公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン ジャパン 森郁子さん
…手をあげたり叱ったりするのでなく、放任でもない。そんな「ポジティブ・ディシプリン(前向きなしつけ)」という育児法を、開発したセーブ・ザ・チルドレンの専門家におしえてもらいました。「どんな大人になってくれたら嬉しいかな?」。そこからスタートするのが特徴です。

「いま、ここ」を見つめてストレスフリーになるマインドフルネス
*山口創さん(臨床発達心理士・桜美林大学教授)
…うつ状態の改善などでとても効果が高いと言われるマインドフルネス。呼吸やタッチングを通して、余計な心配からくるイライラや落ち込みから、こころとからだを解放します。大人にも子どもにもできるマンドフルネス。経験してみませんか?

かぎは腸内細菌。脳のイライラ腸からメンテナンス
*本間真二郎さん(小児科医・微生物学者)
…連載「子ども病院」でもおなじみの本間さんは、腸内細菌がイライラにも関係していると指摘します。善玉菌を増やすと、こころもおだやかに。そのための暮らしの工夫をおそわりました。

イライラのタイプ別おすすめ食材
*岡本正子さん(管理栄養士・国際薬膳師)
…長く助産院でのごはんづくりに携わる岡本さんは、近頃のおかあさんたちの「イライラ」に、食で対処する方法を考えてきました。もちろん子どもにもおすすめできる、イライラに効く食べ方、ご紹介します。


【 好 評 連 載 】
●「母」を、新しく生きる 4回目ゲスト 藤田結子さん
●子どもの居場所・つくるひと
 「桜本保育園」
●寺田聡美さんのおなかを育てる発酵食レシピ「黒米と甘酒ココナッツミルクのチェー」
●「気になる子」のためのわらべうた「今月の動きは[手首をかえす]」/山下直樹
●ぼくたちの子育て時評/白井聡さん
●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる「かぜや病は自分を知るチャンス!」/伊達伯欣
●イエスとノーと、そのあいだ「小さな庭で」/落合恵子
プロダクトNo 578
出版社 クレヨンハウス
発売日 毎月3日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。