月刊クーヨン 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊クーヨンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊クーヨン雑誌の詳細です。


月刊クーヨンの公式サイトへ
本・雑誌 月刊クーヨン
本・雑誌内容 子どもも大人も、みんな違ってみんないい!子どもの自然な育ちをせかさずに、家族の時間をゆっくりたのしめば、たいていのことは大丈夫……そんなスタンスの育児雑誌です。0~6歳の子育てをたのしんでいる家族や先輩家族がたくさん登場する、タイムリーな特集のほか、子どもも大人もラクになるシンプルでオーガニックな「食事」や「あそび」、「世界の幼児教育」や「自然療法」のこと、子どもの本専門店・クレヨンハウスならではの「絵本」情報もたっぷり。話題の発酵食レシピ、自然派医師により健康ガイド、気になる子のためのわらべうたあそびなど連載も充実です。また、子育て中に知っておきたい国内外のニュースを豊富にお届け。大人の育自(自分も育っていこう!)も大事に考えています。
本・雑誌内容詳細
*特集

ずっと軽やかになります!
すぐできる「引き算」の家事・育児



子育てするなかで、「子どものため」「家族のため」と
どんどん増えていくあれやこれ。
ある日気づけばやることだらけの自分にSOS!
そんなときは、家事も育児も「引き算」しましょう。
時間と空間と、なによりこころにゆとりができれば、
気持ちすっきり、笑顔も増えるはず。




笑顔になれる炊事の「やめた」
*コウケンテツさん(料理家)
…3児の父であるコウケンテツさんは、家族の日々のごはんにひとこと「日本のおかあさんは、がんばりすぎ!」。品数を減らし、調理のプロセスも簡略化。そんなレシピとコウさんちのエピソードをお届けします。


子どもまわりの「やめた」見本帖
*本間理恵さん、真二郎さん夫妻(主婦&小児科医・微生物学者)
…トイレトレーニング、テレビ、おもちゃの購入などなど、本間さんの家で「やらないこと」は、一般的には「やらねば」あるいは「やめたいけど止められない」と悩みのタネになりがちなこと。さて、どうやってやらずにすんでいるのでしょう?


片づけ・身支度、手出し口出しがいらない工夫
*櫻井史恵さん(クーヨン読者)
…「クーヨン」読者の櫻井史恵さんは、モンテッソーリ園に通うお子さんとともに、モンテッソーリの考えを取り入れた暮らしをしています。そこで、子どもの「片づけ」について、どんな工夫でうまく任せられるようになったのかを具体的に見せていただきました。


「やめた!」からはじまるナチュラルクリーニング
*佐光紀子さん(ナチュラルライフ研究家・翻訳家)
…近著で「『家事のしすぎ』が日本を滅ぼす」(光文社新書)と訴える佐光紀子さん。得意なひとは得意なりに、苦手なひとにはそれなりの家事で、気持ちよく暮らせるワザをおそわります。


「いいママ」を手放してみると
*山田綾子さん(親子カフェjoy主宰)
…育児をしながら親子カフェを運営する山田綾子さん。たくさんのおかあさんの相談にのるなかで、みんなが「やらなきゃ!」と思い込んで苦しくなっていることがあまりに多いことが気になり、本まで刊行しました。理想のママ像をいったん見直せば、じつは子どもも自分もラクになる。そのポイントをご紹介します。



【 好 評! 新 連 載 】
●「母」を、新しく生きる 2回目ゲスト 中村暁野さん



【 好 評 連 載 】
●子どもの居場所・つくるひと
 「風の谷幼稚園」
●寺田聡美さんのおなかを育てる発酵食レシピ「車麩の甘酒酢豚」
●「気になる子」のためのわらべうた「今月の動きは[ゆっくりと呼吸する]」/山下直樹
●ぼくたちの子育て時評/藤原辰史さん
●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる「『かぜ』の見極めは『3日ルール』で」/伊達伯欣
●イエスとノーと、そのあいだ「卵かけご飯の朝」/落合恵子
プロダクトNo 578
出版社 クレヨンハウス
発売日 毎月3日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。