dancyu(ダンチュウ) 定期購読・最新号・バックナンバー

dancyu(ダンチュウ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

dancyu(ダンチュウ)雑誌の詳細です。


dancyu(ダンチュウ)の公式サイトへ
本・雑誌 dancyu(ダンチュウ)
本・雑誌内容 1990年12月。 日本初の本格的な食のエンターテインメントマガジンとして出発したdancyuは、時代の大きな潮流である本物志向をベースに「食」の豊かさ・楽しさを追求。 その結果として、現在では男女の隔たりなく料理のプロや流通関係者も含めて、「食」にこだわる人々に最も信頼されるメディアとなっています。様々な食ブームの発信源でもあるdancyu。 そして、「食のオピニオンリーダー」といわれる読者の世界を紹介します。
本・雑誌内容詳細 もう浮気しない。
本気焼肉
「いい焼肉屋」ってなんだろう? の答えがあります。
「ゆうじ」が最高の理由
この部位を喰い逃すな~!
東京焼肉レコメンド
ミスジ 「乙ちゃん」鮫洲

リブ芯ロース 「さかもと」 三軒茶屋

塩サガリ 「三宿トラジ」 祐天寺

塊肉 「肉焼屋D-29」 田町

塊ハラミ 「KABUN-CHIKA」 赤坂

カルビ 「山水園」 大塚

並ハラミ 「幸楽苑 本店」 白山

塩ホルモン盛り合わせ 「韓灯」 月島

松阪牛ホルモン 「まつや」 蒲田

ミノサンド 「富吉」 堀切菖蒲園

肉の煙 「大力酒蔵」 金町

並ロース 「ジャンボ本店」 篠崎

焼肉屋のメニューの手引き
天草の奇跡!
焼肉パラダイスへ!
タンをめぐる偏愛と博愛
タンは厚切りだ
「焼肉ここから 新橋店」 東京・新橋/「一輪咲いても花は花」 東京・湯島/「きらく亭」東京・南麻布

タンを知る!
タン面図を見る/タンを美味しく焼く

東京の焼肉屋が通う大阪の焼肉屋
「肉山」光山英明が通うなんば 「多平」

「虎の穴」辛永虎が通う桃谷 「かわはら」

「SATOブリアン」佐藤明弘が通う

堺市鳳「生ホルモン処 おさむちゃん」

店の誠意が宿ります
実はすごいぞ! 焼肉弁当
肉マスター3人が挑む
ホットプレートで本気焼き
日々の暮らし、人生の節目に焼肉がある。
足立焼肉
30年目の定番レシピ
平松洋子さんのキムチチゲ。
もっと好きになる!
ひみつのポテチ
「菊水堂」のできたてポテトチップに予約が殺到する理由
37種を食べ比べて選んだ11種
激ウマ国産ポテチを探せ!
じゃがいも農家が教えてくれた
おいしいポテチのつくり方
ポテチキャラ物語、風邪に効く!?、便利グッズ……
ポテチにまつわるエト・セトラ
芝田山親方が案内する決定版! 国技館グルメガイド
おいしい大相撲
焼鳥、鮨、ちゃんこ、蕎麦、スイーツ……

ニッポン美味紀行3
滋賀の彦根梨 文=中島さなえ 撮影=安彦幸枝
食の絶滅危惧種 第二回
天日干し、無漂白の「かんぴょう」 文=瀬川 慧 撮影=砺波周平
dancyu Fresh Topics

シモキタ発、東京スパイス史を動かす2軒!/22歳が開いた燗酒がスゴい店

連載
カルパッチョの真実●土田美登世
バレンシア人の戸惑い
京の台所、錦市場からちょっと悩んでみた。それで自由になったのかい?●バッキー・イノウエ
滲むものを感じるから、酒飲みになった
築地、旬ばなし●福地享子
お愛想はないけれど心が通う。市場らしい店がまた消えた
料理を結婚●姫野カオルコ
やめろと言われても
注文の多い映画館●深町泰司
『夜の河』
私的読食録●角田光代
何を食べるか選ぶという幸福
東京で十年●井川直子
『スパイスキッチン ムーナ』
開店します●鈴木美樹
アンティパスティ ミスティ
台所の時間●平松洋子
食べかけ
一食入魂●小山薫堂
いきなり美味
或るバーテンダー●木村俊介
「ドロマデール」相澤 治
今月のdancyu 絵=大竹 守 撮影=竹之内祐幸
「本気焼肉」のイマサラ 
餃子部通信
カレー部通信
今月のハラヘリ本
今月のしめ「ニッポンのパスタ」
厳選「取り寄せ」カタログ
丹波・摂津の「松茸」
ギフトカタログ案内
予約購読のご案内
プレゼンツ&ニュース
前号が購入できる全国書店リスト
エディターズノート
プロダクトNo 5773
出版社 プレジデント社
発売日 毎月6日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。