dancyu(ダンチュウ) 定期購読・最新号・バックナンバー

dancyu(ダンチュウ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

dancyu(ダンチュウ)雑誌の詳細です。


dancyu(ダンチュウ)の公式サイトへ
本・雑誌 dancyu(ダンチュウ)
本・雑誌内容 1990年12月。 日本初の本格的な食のエンターテインメントマガジンとして出発したdancyuは、時代の大きな潮流である本物志向をベースに「食」の豊かさ・楽しさを追求。 その結果として、現在では男女の隔たりなく料理のプロや流通関係者も含めて、「食」にこだわる人々に最も信頼されるメディアとなっています。様々な食ブームの発信源でもあるdancyu。 そして、「食のオピニオンリーダー」といわれる読者の世界を紹介します。
本・雑誌内容詳細 第一特集

旨い料理、しみる酒、弾む笑顔

美味下町。
下町には、ベリースペシャルな店がある!
丸千葉 日本堤 誰もが戻りたくなる「大衆居酒屋」
鮨一新 浅草 惚れ惚れする、江戸前「鮨」
鳥増 東向島 銘酒と、一串110円の矜持「焼鳥」
ふく庵 門前仲町 気品のコース3500円「天ぷら」
はやふね食堂 森下 みんなの母さんがいる「大衆食堂」
すぎ田 蔵前 やっぱり、ここが一番だ「とんかつ」
モンティ 吾妻橋 吾妻橋に、タイランド。「タイ料理」
珍珍 小岩 激烈麻辣、好吃昇天!「四川家庭料理」
しみいる 浅草 真摯な料理とナチュラルワイン。「わいんびすとろ」
美好 本店 曳舟 大阪にも、広島にもない。「お好み焼き」
椛屋 梅島 見た目も味もモンスター級「かき氷」
オマージュ 浅草 観音裏に輝く星二つ「ふれんち」
池井戸潤さんと“下町師匠”が語る

私たちが下町に惹かれる理由
建築、蕎麦屋、町。
浅草「並木藪蕎麦」の見事な改築をめぐる話
カップの中の、ダウンタウン

珈琲と台東区。
珈琲とチョコレート 蕪木(鳥越)/チョコレイトジーザス(浅草)/カフェ・バッハ(日本堤)
[春だよ レッツゴー 三部作]

水上バスでハイボール、デンキブランにタンシチュー……

一.私の浅草 平成の終わりver.
歩く人=伊藤まさこ
立ち飲み、焼鳥&おでん、蕎麦……

二.I Love 人形町
歩く人=デヴィッド・コンクリン
大衆食堂、もつ煮込み&もつ焼き、フルーツサンド……

三.京成線を、ホッピング
歩く人=ワクサカソウヘイ
新進気鋭の下町シェフが通う店
「ナベノ-イズム」渡辺雄一郎シェフ/「ペタンク」山田武志シェフ
あぁ、この洋食店に住みたい!

僕のグリルグランド日記
浅草高校三部制国語教師

神林先生のランキング
書店業界のカリスマが選ぶ!

読む「下町の味」。
ハナレグミ・永積 崇さんが飲み歩く

立石も二度目なら、
宇ち多/おでん丸忠/江戸っ子/蘭州/二毛作
第二特集

海のパスタと山のパスタ クッキング
海のパスタ
教える人=神奈川・葉山「ピスカリア」出雲択逸シェフ
スパゲッティ ボンゴレ ビアンコ/伊勢海老とトマトのリングイネ/メカジキと茄子とアーモンドのブジアーテ……
山のパスタ
教える人=東京・四谷三丁目「オステリア・デッロ・スクード」小池教之シェフ
グリーンアスパラガスとパルミジャーノ・レッジャーノ/グリーンピースとパンチェッタ、じゃがいものソース……
連載
新連載

京都「食堂おがわ」の季節ごはん 第1回
ニッポン美味紀行 10

閖上の赤貝
食の絶滅危惧種 第九回

天然の「灰干しわかめ」
dancyu Fresh Topics
伝説のバーマンは、日本のバーをどう見ている?/鮨と割烹の仕事が光る“小料理屋”/日本初!? 亀有の神社にフランス菓子店、出現!
カルパッチョの真実●土田美登世

どちらの皿もパーフェクト!
京の台所、錦市場からちょっと悩んでみた。それで自由になったのかい?●バッキー・イノウエ

ウィスキーで溢れていた店からネルドリップがあるバーへ
築地、旬ばなし●福地享子

握る寿司屋は減ってきたけれど、光物で御職を張るのは春子だった
注文の多い映画館●汲田亜紀子

『浮き雲』
東京で十年●井川直子

『ショコラティエ イナムラ ショウゾウ 』
私的読食録●堀江敏幸

よけいに茹でたパスタの味
開店しました●鈴木美樹

ズッパ ディ チポッラ
台所の時間●平松洋子

その場しのぎ
一食入魂
或るバーテンダー●木村俊介

「ピーエムナイン」三好能久
今月のdancyu
「美味下町。」のイマサラ
今月のハラヘリ本
餃子部通信
カレー部通信
厳選「取り寄せ」カタログ

日本産フレッシュ・マカ
ギフトカタログ案内
「羊料理」試食会開催のお知らせ
予約購読のご案内
プレゼンツ&ニュース
前号が購入できる全国書店リスト
エディターズノート
「dancyu 祭2018」開催しました!
dancyu 読者100人委員会募集!
プロダクトNo 5773
出版社 プレジデント社
発売日 毎月6日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。