DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー 定期購読・最新号・バックナンバー

DIAMONDハーバード・ビジネス・レビューの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー雑誌の詳細です。


DIAMONDハーバード・ビジネス・レビューの公式サイトへ
本・雑誌 DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
本・雑誌内容 全米で29万人が読むマネジメント誌の最高峰。米国ハーバードビジネスレビュー誌と全面提携した日本で唯一の総合マネジメント誌。ビジネスの変化とマネジメントの未来をリアルに解説するダイナミックな記事は、経営幹部から若手ビジネスパーソンに至るまで圧倒的な支持を得ています。2000年10月より月刊誌として新創刊。戦略から実務まで、ビジネスリーダーが知りたい情報を掲載。毎号オピニオン・リーダーから発信される鋭い提言・解説が好評。米ハーバードビジネスレビュー誌と全面提携。中心読者層は30代から50代の企業マネジャークラス。
本・雑誌内容詳細 │特集│
グローバル戦略の再構築


多国籍企業は混乱の中でどこに向かうべきか
トランプ時代のグローバル戦略
パンカジュ・ゲマワット ニューヨーク大学 スターンスクール・オブ・ビジネス グローバルプロフェッサー


[インタビュー]
需要地生産の理念と収益性を両立させるホンダの要諦
ローカルで愛され、グローバルで儲ける
八郷隆弘 本田技研工業(ホンダ) 代表取締役社長兼CEO


テラモーターズは失敗から学ぶ
新興国で勝ち残る5つの鉄則
徳重 徹 テラモーターズ/テラドローン 代表取締役社長


潜在的なニーズをいかにつかむか
市場創造型イノベーション:アフリカを開拓する新手法
クレイトン M. クリステンセン ハーバード・ビジネス・スクール 教授
エフォサ・オジョモ クレイトン・クリステンセン・インスティテュート 研究員
デレク・バン・ビーバー ハーバード・ビジネス・スクール 上級講師


産業革命の次なる舞台
“世界の工場”は中国からアフリカへ
アイリーン・ユアン・サン マッキンゼー・アンド・カンパニー エンゲージメントマネジャー


マッピングで進出すべき業界を見極める
フロンティア経済の攻略法
アルド・ムサッチオ ブランダイス大学国際経済大学院 教授
エリック・ウェーカー サイモン・フレイザー大学 ビーディスクール・オブ・ビジネス 教授



│HBR翻訳論文│


リーダーシップ
「権威」のとらえ方と「意思決定」スタイルから読み解く
異文化適応のリーダーシップ
エリン・メイヤー
INSEAD 教授


オペレーション
サービス自動化時代の最適解
カスタマーサービスの現場は何を求められているか
マシュー・ディクソン
CEB 顧客接点・顧客経験プラクティス グループリーダー
ララ・ポノマレフ
CEB 顧客接点・顧客経験プラクティス プラクティスリーダー
スコット・ターナー
CEB 顧客接点・顧客経験プラクティス リサーチディレクター
リック・デリシ
CEB 顧客接点・顧客経験プラクティス
プリンシパル・エグゼクティブアドバイザー



│連載│


SHIFT:イノベーションの作法 12
個人で考え切ってこそ議論の質が上がる
濱口秀司
ビジネスデザイナー


世界標準の経営理論 37
ガバナンスと倫理と経営理論
企業ガバナンスと「よい世界をつくること」が、同期する時代が来た
入山章栄
早稲田大学ビジネススクール 准教授



巻頭インタビュー


Inventing the Future:未来をつくる 11
ボーングローバルで組織を構築
普及品販売による高成長期へ
杉江 理
WHILL CEO



Idea Watch


従業員に省エネを意識させる法
『ハーバード・ビジネス・レビュー』編


責任転嫁をする理由
『ハーバード・ビジネス・レビュー』編



本誌に掲載された論文を1本ずつ、PDFでお求めやすくなりました。
トップ画面の検索窓からご検索ください。
www.dhbr.net
世界標準の経営理論
電子版はこちら
www.dhbr.net/articles/-/3239
プロダクトNo 5772
出版社 ダイヤモンド社
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。