週刊金曜日 定期購読・最新号・バックナンバー

週刊金曜日の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

週刊金曜日雑誌の詳細です。


週刊金曜日の公式サイトへ
本・雑誌 週刊金曜日
本・雑誌内容 1993年、広告に依存しない自由なメディアを創るため、石牟礼道子・井上ひさし・久野収・筑紫哲也・本多勝一が中心となり、多くの定期購読者を募る形で創刊されました。本当に大切な情報が見えない時代、『週刊金曜日』が、暮らしの“真実”と“羅針盤”を届けます。 ※毎週金曜日発売
本・雑誌内容詳細 内容
■表紙
■それでもそれでもそれでも 齋藤陽道
■金曜アンテナ
・国会議事堂前で2万7000人が安倍政権退陣を要求 「野蛮国家へ逆行している」 薄井崇友
・少子化に歯止めがかからない安倍政権の女性政策 出生数2年連続100万人割れ 吉田啓志
・袴田事件、東京高裁は再審開始を認めず 「死刑判決は妥当」の逆転決定 小石勝朗
・全国FC加盟店協会が20周年で決議 フランチャイズ法の制定を 片岡伸行
・佐川氏不起訴「常識と違う」 審査会へ不服申し立て 粟野仁雄
・西宮市の住民追い出し訴訟 新市長が住民と面談 たどころあきはる
・名古屋で70年営業も立ち退き リニアで老舗市場が閉鎖 井澤宏明
・「高校生平和大使」がノーベル平和賞候補に 市川瞳
■ジェンダー情報
■さらん日記
■風速計「国政・争点隠しの知事選」 落合恵子
■史上初の米朝首脳会談
・現地ルポ 世紀のイベントに世界が注目、現地には2000人超の記者 北方農夫人
・トランプ×金正恩 米朝首脳会談への道のり 文聖姫
■政治時評 西川伸一
■強制投票とデマがまかり通った新潟知事選 横田一
■加計問題、面談なしなら93億円“詐取” ありなら首相辞任は必至 片岡伸行
■経済私考 鷲尾香一
■ペンと剣 マイケル・ペン
■男女同数議会への第一歩!「候補者男女均等法」成立 三浦まり
■私たちは黙らない!「メディアで働く女性ネットワーク」代表世話人 林美子×松元千枝
■特集 アートは自由への闘いだ!
・〈演劇〉『ザ・空気 ver.2』永井愛に聞く 中村富美子
・〈美術〉『理由なき反抗 展』が突きつけるもの 藤田正
・〈映画〉『ゲッベルスと私』監督インタビュー 境分万純
■たとえば世界でいま 八十田博人/童子丸開
■〈漫画〉伊藤千尋&さらんの「憲遊記」7 さらん
■対談「異論を認めぬ社会」に抗う 樋田毅×佐高信
■黒風白雨「大阪地検特捜部までが忖度か」 宇都宮健児
■民族浄化と暴力の70年の暗黒史(下) 
ナチスの「人種理論」と「イスラエル建国」 ティム・アンダーセン
■自由と創造のためのレッスン 「ポルトガルの奇跡?」 廣瀬純
■シニアのためのITセキュリティ入門 湯淺墾道
■日韓台の学校給食運動団体が一堂に。GMへの取り組みは日本が最も遅れていた!  天笠啓祐
■新・買ってはいけない 男たちよ!汗臭さをおそれるな! 渡辺雄二
■きんようぶんか 本・映画・音楽・舞台・本箱
・著者インタビュー 青木美希 被災者は支援を打ち切られ「自立しろ」と言われてしまう 
・『OKINAWA1965』監督インタビュー 都鳥伸也 
沖縄の人も意外に知らない復帰前の沖縄の歴史を描く
■話の特集 中山千夏/矢崎泰久/小室等/松元ヒロ
■本多勝一の俺と写真
■初めて老いった!?「アベちゃんに『HINOMARU』を。」 石坂啓
■投書/論争
■市民運動から講演・映画・音楽イベントの情報案内板
■読者会から
■金曜日から/編集長後記/今週の表紙
プロダクトNo 5723
出版社 株式会社金曜日
発売日 毎週金曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。