近代食堂 定期購読・最新号・バックナンバー

近代食堂の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

近代食堂雑誌の詳細です。


近代食堂の公式サイトへ
本・雑誌 近代食堂
本・雑誌内容 飲食店の総合経営専門誌。有名店・繁盛店メニュー、売れるメニュー調理技術、話題の商売・商法、飲食店繁盛経営法、接客サービス、人づかい、店づくり…など、繁盛店づくりに役立つ実践的な情報を満載。
本・雑誌内容詳細 特集
現代のお客を掴む新しい魅力を探る!いま注目の「専門店」25

01 できたてチーズ/『SHIBUYA CHEESE STAND』
02 ブリ料理/『和ビストロ ぶり中野』
03 ラザニア/『ラザニ屋』
04 そうめん/『博多 元祖中洲そうめん 臣屋』
05 マッシュルーム/『MUSHROOM TOKYO』
06 ラム焼肉/『生ラム肉専門店 らむ屋』
07 味噌料理/『嘗 -miso-』
08 サバの塩焼き/『鯖の塩焼き専門店 鯖なのに。』
09 ハラミ焼肉/『ハラミ馬鹿』
10 トルコライス/『TORICO』
11 台湾カレー/『元祖台湾カレー』高畑店
12 タルトフランベ/『コテ・フー』
13 茶碗蒸し/『茶碗蒸し本舗 稲穂』中洲店
14 ポークジンジャー&サワー/『GRIP PROVISION』
15 クリームソーダ/『SHIN-SETSU』
16 アランチーニ/『arancini NAGOYA』
17 自家製麺焼きそば/『神保町やきそば みかさ』
18 フィッシュバーガー/『deli fu cious』
19 ボロネーゼ/『BIGOLI 神田 寿‐ kotobuki-』
20 燻製料理/『燻製Kitchen』
21 フォワグラ料理/『東京銀座フォワグラ』
22 ムール&フリット/『ピンゼロカ』神楽坂店
23 つくね/『捏製作所』
24 コロッケ/『All About My Croquette』
25 りんご飴/『ポムダムールトーキョー

特別レポート

イタリアの郷土料理と厳選したワイン。居心地の良さも向上させて人気の小規模店
『cuore forte(クオーレ・フォルテ)』/『fegato forte(フォーガト・フォルテ)』

特集
進化する創作麺料理 人気店の味づくり・総チェック

01 東京・町田市『うどん屋 開都』
02 東京・三鷹市『手打そば 太古福』
03 東京・青梅市『手打蕎麦 ごろう』
04 東京・麻布十番『ラ・パスタイオーネ』
05 東京・丸の内『マンゴツリーキッチン"パッタイ"』
06 東京・武蔵小山『麺や一途』

いまヒットするヒントがある! 大注目★繁盛店

東京・神保町『洋食膳海カレー TAKEuCHI』神保町本店
 強いビジュアルとバラエティ感のオリジナルカレーで行列大人気!
東京・新宿『800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA SHINJUKU』
 カスタマイズピッツァで差別化!週末500人・日商100万円の大人気
大阪・福島『多幸屋』
 たこ焼&タコ料理の2本柱に充実した酒場料理で連日2回転の人気!

特別企画[集中連載第15弾]

「メニウくん」の魅力に迫る!導入効果レポート/『きはちらくはち』大和田店

"できる店長"はコレをやる!

㈱ディーアール『そば道〜東京蕎麦Style 〜』高吉 優稀店長

外食の時流がワカル 話題の新店&メニュー

■東京・中目黒『焼鳥つかだ』
■東京・日比谷『DRAWING HOUSE OF HIBIYA』
■東京・門前仲町『○まるっと魚』
■東京・大崎『串天・鴨だしおでん そばえもん』大崎店 
■東京・浜松町『Ottotto BREWERY』
■㈱うかいの新店

ローカル実力店の強さの秘訣

千葉・流山市『ごほうび』

[短期集中連載]

経営者必読!!
『厨房経営からの脱皮-外食産業経営者の将来設計-』
ラーメン店経営者の新たなビジネスモデル

特別レポート

オニオンソテーを活かした春メニュー提案
『プルミエ レタージュ』廣瀬 康二シェフ

今月の表紙 

週末900個!話題のコッペパン専門店
東京・上野『iイアコッペacoupe』
連載
しかければお客さまは動く
「放題企画」は条件を付けると効果が高まる
繁盛店を作る メニュー表
利用動機を掘り起こす、思わず注文したくなるドリンクメニュー表!
森久保式必勝セミナー 先んずれば勝つ!
夏の繁忙期に向けて今から高価値の商品開発を
佐野 裕二の脱「カンチガイ」経営
「一流の飲食店」になれない経営者のカンチガイ思考
「肉」が動けば、「外食」が動く
銘柄鶏と地鶏の基礎知識~規格や表示、主なブランドについて~
pick up トピックス
店舗の成果発表の場、「キープウィルアワード」が開催 etc.
プロダクトNo 556
出版社 旭屋出版
発売日 毎月22日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。