化学装置 定期購読・最新号・バックナンバー

化学装置の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

化学装置雑誌の詳細です。


化学装置の公式サイトへ
本・雑誌 化学装置
本・雑誌内容 半世紀以上、発行を続けてきた化学工業分野唯一の専門技術雑誌。プラントエンジニアリング、化学機器装置の設計、施工から粉粒体処理技術、省資源・省エネルギー技術、環境保全技術(水、排水処理・排ガス処理・固体廃棄物処理)、食品・医薬品・化粧品製造技術までその内容は広範囲に及びます。時代の話題を先取りし、最先端の化学技術情報からネットでは得られない「使える現場技術」情報が満載です。機器・装置の選定決定者や工務担当者、装置開発・設計者必携の月刊技術雑誌です。
本・雑誌内容詳細 〔特集〕 素材産業でナノテクノロジーが未来を拓く
       ―ナノ材料製造技術と機器装置開発―
微粒子の複合化・表面改質と調和構築………………………東京理科大学 小石 眞澄・17
結晶セルロース2“セオラスR”の機能と一般工業への応用…………旭化成 山﨑 有亮・24
セルロース・ナノファイバーの実用化と事例 …………… スギノマシン 小倉 孝太・29
ナノ材料の均一分散の新手法と活用術
―自転・超音波式ナノ分散機「PR-1 」とその活用法― ……… シンキ- 高塚 隆之・32
 CNFの製造設備の前処理用粉砕機と事例 ……………………… ホーライ 矢野 正二郎・34

【主要記事】
エレメント積層型ミキサー(MSEミキサー)による流体の高効率混合
………………………………………………アイセル 望月 昇,山口大学 佐伯 隆・4

「第9回【国際】二次電池展」の見どころと出展者リスト……………編 集 部・37 
〔特設記事〕二次電池の市場動向
二次電池の市場動向と今後の傾向 ……………………………………富士経済 西村 毅・40
〔Colmun〕
リチウム電池の充・放電メカニズム
…………………………………………環境・エネルギー化学アドバイザー 村田 逞詮・63

【巻頭言】 安全な社会のために… 事故分析・コミュニケーション研究所 竹内  亮・1

○センサ活用技術○ 音波センサ技術による計測と適用例
…………………………………………………………………………シスコム 森下 春雄・14
〔一本記事〕 
究極の省エネルギー蒸溜システム「SUPERHIDIC R」
…………………………………………………………東洋エンジニアリング 若林 敏祐・47
内部循環式硫化液膜蒸発/蒸留装置「WWムートン」の開発………………………………
………………………………………関西化学機械製作 片岡邦夫,向田忠弘,野田 秀夫・51
電磁誘導加熱(IH )式ドラムドライヤの特徴と用途………カツラギ工業 西村 靖史・65

【連 載】
プラントエンジニアリング・メモ(124)………………………エプシロン 南  一郎・2
反応工学の基礎 反応装置の設計とスケールアップが解る(5)
……………………………………………………………………東洋大学 川瀬 義矩・56
粉体の計量と精度の実務的解説(14)…………………………フルード工業 小波 盛佳・8
安全談話室(137)………………………………………学工学会 SCE・ Net 安全研究会・10
反応工学の基礎 反応装置の設計とスケールアップが解る(5)
……………………………………………………………………東洋大学 川瀬 義矩・56
□新化学化時代 □(25)…………………………… 華和商事 村田 逞詮,王 伝海・60
地球環境とバイオリアクター(38)…………………………………近畿大学 鈴木 高広・68
創造性革新・進化への挑戦(4)…………………… 露木生産技術研究所 露木 崇夫・73

P&PInfo., インタビュー,コラム,次号予告、等。  
プロダクトNo 371
出版社 工業通信
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。