化学装置 定期購読・最新号・バックナンバー

化学装置の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

化学装置雑誌の詳細です。


化学装置の公式サイトへ
本・雑誌 化学装置
本・雑誌内容 半世紀以上、発行を続けてきた化学工業分野唯一の専門技術雑誌。プラントエンジニアリング、化学機器装置の設計、施工から粉粒体処理技術、省資源・省エネルギー技術、環境保全技術(水、排水処理・排ガス処理・固体廃棄物処理)、食品・医薬品・化粧品製造技術までその内容は広範囲に及びます。時代の話題を先取りし、最先端の化学技術情報からネットでは得られない「使える現場技術」情報が満載です。機器・装置の選定決定者や工務担当者、装置開発・設計者必携の月刊技術雑誌です。
本・雑誌内容詳細
〔特 集〕 グローバル競争時代の化学プラントの安全管理
最近起きたプラント事故からの教訓…………………… 東京工業大学 中村 昌允
可燃性粉体プロセスにおける海外の爆発対策指針と
我が国の爆発対策技術の現状………………………………ATEX爆発防護 鉾田 泰威
プロジェクトステージとエンジニアリング技術………化学工学 SCE・Net 澤  寛
【新企画】第4回 粉粒体単位操作ガイダンス―乾燥の基礎と実際―
〈総 論〉「乾燥」操作の基礎と応用…………………………………富山大学 森  英利
〈各 論〉
多機能なFA ドライヤー……………………………………… 大川原製作所 飯田 晃弘
スプレードライ技術と新商品開発…………………………………藤崎電機 島田 智久
撹拌型凍結乾燥機 ホソカワ/ミクロン アクティブフリーズドライヤ
………………………………………………………………ホソカワミクロン 落合 敬之
リチウムイオン電池材料のロータリー方式による噴霧乾燥
………………………………GEA Process Engineering アンダース・ボー・エンセン
振動流動層乾燥機の最近の動向…………………………………徳寿工作所 朝日 正三
連続供給排出を実現した減圧乾燥装置……………………奈良機械製作所 堀井 憲都
□巻頭言□ 社会に必要な材料開発とは………………………東京工業大学 山口 猛央
◇新化学化時代◇ “カルボキシル・アニオン”による 蓚酸および単糖類の合成(23)
―蟻酸由来の“求核剤”によるCO2還元―……華和商事 村田 逞詮、王 伝海
【隔月連載】変化する水処理装置市場と求められる技術―大規模集中型処理システムから
中小規模分散型水処理システム(4)―…AWBC 矢部江一,上海交通大学 張 振家
【新連載】創造革新・進化への挑戦
創造性思考による創造性革新・進化への取り組み(1)…………露木生産技術研究所 露木 崇夫
【連 載】
プラントエンジニアリング・メモ(122)……………………………エプシロン 南 一郎
安全談話室(133)………………………………………化学工学会SCE・Net 安全研究会
粉体の計量と精度の実務的解説(12)…………………………フルード工業 小波 盛佳
反応工学の基礎 反応装置の設計とスケールアップが解る 第2回 反応速度解析(3)
……………………………………………………………………………東洋大学 川瀬 義矩
地球環境とバイオリアクター(34)―基礎から応用まで―………近畿大学 鈴木 高広
知っておきたい微粒子をめぐる世界(47)……………種谷技術士事務所 種谷 真一
その他;情報ファイル,P&P Info.,コラム,スポット情報,催物案内,次号予告等。
プロダクトNo 371
出版社 工業通信
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。