化学 定期購読・最新号・バックナンバー

化学の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

化学雑誌の詳細です。


化学の公式サイトへ
本・雑誌 化学
本・雑誌内容 ナノテク,バイオ,環境など今話題の研究は,もとをただせば原子と分子の世界,つまり化学です.21世紀の化学はさまざまな周辺領域に広がりながら新しい学問を生みだし続けています.本誌は,第一線で活躍する研究者が解説した「注目の論文」や「最新のトピックス」をはじめ,研究に役立つスキルの向上を目的とした連載講座,研究者自身の人柄や研究姿勢などをテーマに独自の切り口で編集した記事を多数掲載.「内容は高く,表現はやさしく」をモットーに,化学のおもしろい情報と話題を提供します。
本・雑誌内容詳細 【解説】ソリューションプラズマでつくる

環境にやさしいカーボン系固体酸触媒──非食料系バイオマスの有効活用を目指して ●石崎貴裕

【解説】安定な高伝導性ナノワイヤー金属錯体──多重水素結合によるPd(III)状態の安定化

井口弘章・Mohammad Rasel Mian・高石慎也・山下正廣
【解説】光で流動・非流動状態を制御する高分子材料──ナマコをヒントに生みだされた次世代の新素材 ●本多 智・豊田太郎

【紹介】病原ウイルスを高感度で捉える!──ジカウイルス遺伝子を検出する新技術 ●朴 龍洙

★好評連載★

◆カガクへの視点 2 万人に向けたご隠居さんのおしゃべり ●中西貴之

◆化学つれづれ草 (11)分割統治と化学 ●田中一義

◆誰も教えてくれない!有機化学の基本のキ

(7)異性体,きちんと判別できてる?:不斉炭素を一つもつ立体異性体の巻 ●矢野将文

◆色彩の美と科学 (24)チタンホワイト ●田中陵二

◆美しさは化学のおかげ! コスメの化学
(9)育毛剤はどのようなメカニズムで毛が生えるの? ●野々村美宗

◆化学者のための哲学──哲学は化学を挑発する

(3)分子のなかに元素は存在するか ●落合洋文

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 書評・新刊紹介

◆新聞に載った注目記事(1月)

◆編集室から

【2018年の化学】

<注目の論文>

光でねじって,ホウ素で〆る! /反芳香族性と開殻性が調和する分子/多孔性金属錯体を焼いてナノ粒子合成!? /配糖体合成に新たな手法

<最新のトピックス>

三重結合のトランス選択的官能基化/熱電材料の設計指針/“スマート”な機能をもつ高分子ゲル/代謝の痕跡か? 代謝を制御するメカニズムか?
プロダクトNo 366
出版社 化学同人
発売日 毎月18日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。