0歳からの教育(ニューズウィーク SPECIAL EDITION) 定期購読・最新号・バックナンバー

0歳からの教育(ニューズウィーク SPECIAL EDITION)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

0歳からの教育(ニューズウィーク SPECIAL EDITION)雑誌の詳細です。


0歳からの教育(ニューズウィーク SPECIAL EDITION)の公式サイトへ
本・雑誌 0歳からの教育(ニューズウィーク SPECIAL EDITION)
本・雑誌内容 0~3歳児の脳の発達と、その驚異的な適応力、からだや心の成長、言語の発達、知育、健康、そして最新科学に基づいた4歳児からの子育ての秘訣と基礎知識を徹底紹介!
本・雑誌内容詳細 生まれながらにしてインターネット環境があり、スマホやタブレットに囲まれている。
そんなデジタル・ネイティブな赤ちゃんや幼児は、デジタル・デバイスとどう付き合えばいいでしょうか。

英語もいよいよ2020年から小学3年生の必修化が始まります。
バイリンガル・キッズに育てるための0歳からの英語教育とは?
バイリンガルキッズに育てるための0歳からの英語教育や、「デジタル・ネイティブ」になる
赤ちゃん・幼児にとってのタブレットやテレビとの正しい付き合い方を紹介します。


□第1章「子供の心と体はこう育つ」
子供の脳はこう育つ/音楽が子供の脳を元気にする/母乳に潜む意外なパワー…etc.

□第2章「0歳からの英語」
子供が言語を覚えるメカニズム/バイリンガルキッズはこう育てる/役立つ英会話教材…etc.

□第3章「遅過ぎないデジタル教育」
テレビ・タブレットを見せるべきか/アプリストアは無法地帯/プログラミング教育…etc.

□第4章「理想の親って?」
最初の3年間で本当に大切なこと/子供の甘えにどう対処する?/ほめて伸ばすのは間違い?…etc.
プロダクトNo 3278
出版社 CCCメディアハウス
発売日 11月の1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。