BOAT Boy(ボートボーイ) 定期購読・最新号・バックナンバー

BOAT Boy(ボートボーイ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

BOAT Boy(ボートボーイ)雑誌の詳細です。


BOAT Boy(ボートボーイ)の公式サイトへ
本・雑誌 BOAT Boy(ボートボーイ)
本・雑誌内容 選手たちの情熱、舟券の興奮、そしてボートレースから立ち上る感動をファンと共有したい──ボートレースを愛して止まないスタッフが、そんな思いで作り上げたボートレース専門雑誌が「BOATBoy(ボートボーイ)」です。時代を疾走するスター選手のインタビュー、熱戦をドラマチックにレビューするSG・GIレースの完全ドキュメントが満載!
本・雑誌内容詳細 第63回ボートレースメモリアルin若松 熱血レポート
ボートレース甲子園と呼ばれる、地元の威信を背負って戦う大一番。ボートレース若松で開催されたボートレースメモリアルを、さまざまな角度から熱くレポートしています。

第31回レディースチャンピオンin芦屋 熱血レポート
小野生奈の優勝で幕を閉じたレディースチャンピオン。お待たせ! の熱血レポートです。優勝した小野はもちろん、ベテランからヤングまで、写真も満載でお届けしています。

第4回ヤングダービーin蒲郡 徹底展望
今年で4回目を迎える若武者の祭典・ヤングダービーを展望します。今回の切り口はズバリ、新概念データ! 若手選手の狙い目や特徴を、本誌イチオシデータで検証します。

ヤングダービーへの誓い!
SGボートレースメモリアルにはヤングダービー出場選手が7名登場。若松のピットで、 ヤングダービーへの意気込みをズバリ直撃しました!

特集! ルーキー青田買い舟券術
今月の舟券特集は、ヤングダービー月間ということもあり、ルーキーがテーマ! まだネームバリューがそれほどでもない若手だからこそ、そこに狙い目の舟券がある!

GOOD DAY NEXT DAY 重野哲之
好評インタビュー連載に登場するのは、SGウイナーの重野哲之。近況はSGからやや遠ざかっていますが、ここで終わる選手ではない。今後に向けての胸の内を語ります。

特集! 現代ボートレース ファンはこう考える VOL.1
現在、読者はがきを使用しての読者アンケートを毎月、テーマを変えて行なっています。それを取りまとめたものを考察する特集の第1弾! ファンは今のボートに何を思う?
プロダクトNo 3241
出版社 日本レジャーチャンネル
発売日 毎月11日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。