Option(オプション) 定期購読・最新号・バックナンバー

Option(オプション)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Option(オプション)雑誌の詳細です。


Option(オプション)の公式サイトへ
本・雑誌 Option(オプション)
本・雑誌内容 OPTIONは、1981年の創刊以来、既成のクルマ雑誌の常識にとらわれない、新スタイルのクルマ雑誌として発行してまいりました。クルマをただの移動の道具としてとらえるのではなく、生活の一部として考える若者のためのチューニング情報誌です。自由な発想のもとにクルマの楽しみ方を満載した雑誌、それがOPTIONです。
本・雑誌内容詳細 今月のオプション10月号は、エクステリアチューンの基本から上級テクニックまで「ドレスアップ超マニュアル」を大特集!! 予算別、作業別、目的別に最初の一歩から憧れのワイドボディ化まで最新パーツから費用面まで最新情報を網羅。続いて、V-OPT連動企画「新旧GT-R真夏の決戦!!」ストリート仕様の第二世代とR35がどちらが速いのか? 真夏の過酷な状況で徹底比較を敢行したぞ!! 気になる結果は本誌を読んでね!! ほかにも、直近の保安基準変更に対応する「最新合法チューンの手引き」や、Kカー応援企画として「OPTスパイシー660倶楽部」を拡大版で6台のハイチューンKをGTドライバーの佐々木コータが鈴鹿ツインでインプレ!! 最新タービンやハイパフオーマンスブレーキのテスト&カタログも掲載!! 今月号もチューニングを広く深く楽しくしちゃう記事が満載のオプションをお楽しみ下さい!!


ノーマルなんてつまらない!!
ドレスアップ『超』マニュアル
パワーアップだけがチューニングじゃない! 今月の特集はドレスアップの基本からオールペンやラッピングなどのカスタム系プラン、新作エアロや憧れのワイドボディカタログまで、取り付け価格などの詳細も含めたトレンドを紹介。エアロに始まり豊富なメニューが揃うエクステリアチューンでルッキングッドな愛機に仕上げる参考にしてね!!


どっちが速い?第二世代vsR35
「新旧GT-R真夏の決戦!!」
いまだにあらゆるステージでその速さを見せつける第二世代GT-Rと、RB26の上を行くことも可能となったVR38DETT搭載のR35GT-R。いったいどちらのマシンが速いのか? 灼熱のテストコースに集結し、計測機つけてフル加速テストを敢行!! 軽量化無しのストリート仕様のGT-R4台の熱いバトルの結果はいかに? 気迫の走りのシーンはV-OPTでお楽しみを!!


今月の主なコンテンツ
最初の一歩からワイドボディまで
ドレスアップ「超」アニュアル

V-OPT連動企画・表と裏のバトル実現
STREET SPEC「新旧GT-R真夏の決戦!!」

直近の変更にもこれで対応
最新合法チューンの手引き

最新タービンチェック
ビッグシングル比較テスト

Kカー応援企画「Spicy”660”倶楽部!!」
佐々木コータのスペシャルチューンドK一気乗り

買い取り査定ドキュメントbyCPS
ボクが愛車を手放す時

兄さんっ!! 変態すぎてタイヘンです!!
【オートザムクレフ】

WORLD OPTION 
DATSUN 240Z

比較 検証 GTIII-4R/5R 最新タービン実践テスト

V-OPT連動「突撃!! スープラ爆走オフ」

ハイパフォーマンス ブレーキキットカタログ2017

バンコクインターナショナルオートサロン
カークラブミーティング編

Heat Up D1GP SILVIA/180SX

連載

■Daiのチューナー交遊録「柳田春人の巻」
■86/BRZ ZENKAI ATTACK ランキング
■筑波チューニングカータイムアタックランキング
■ホットマシンコンテスト
■新SSR スピード取り締まり情報局
■車種別メンテナンス塾 HONDA FIT[GD#]
■ぐらんぱす倶楽部
■optionland便り
■OPTION RADAR
etc..
プロダクトNo 318
出版社 三栄書房
発売日 毎月26日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。