ナンバー(Sports Graphic Number) 定期購読・最新号・バックナンバー

ナンバー(Sports Graphic Number)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ナンバー(Sports Graphic Number)雑誌の詳細です。


ナンバー(Sports Graphic Number)の公式サイトへ
本・雑誌 ナンバー(Sports Graphic Number)
本・雑誌内容 プロ野球、MLB、サッカーから、モータースポーツ、格闘技、競馬にいたるまでのあらゆるスポーツの魅力を芸術的ともいえる写真でお伝えします。スポーツ総合誌だからといって表面的な内容に終始することなく、特集記事、インタビュー記事や対談記事など記事ごとのボリューム・読み応えも抜群。プレーヤーからスポーツ観戦が大好きな方、初心者の入り口としても楽しめる内容。スポーツという舞台の上で繰り広げられる戦い、そこで流れる汗と涙、そこで生まれ後世まで引き継がれる伝説の数々。ページをめくるごとに、常に勝負に挑み続けるヒーローたちに出会える。
本・雑誌内容詳細 ボクシング総力特集
世界を殴れ。

BOXING 2018




世界王者のその先へ。日本ボクシングは今新たな時代に突入した。

真の強者たちが“拳の頂”を目指し、最強をかけた戦いに挑んでいる。

中心にいるのは層厚きミドル級の新王者と3階級制覇を狙う怪物だ。

世界を殴れ、頂点を極めろ。いまだかつてない“伝説”を見せてくれ。




[王者が明かす未来]

村田諒太

「タイソンが闘った東京ドームで」



[スペシャル対談]

香川照之×村田諒太

「ミドル級すごいぜ!」


[ライバル分析]解説●ジョー小泉

村田が挑むミドル級勢力図



[連続インタビュー]

最強王者ゴロフキンと戦った日本人ファイター



[80年代プレイバック]

ミドル級黄金伝説

マービン・ハグラー/シュガー・レイ・レナード

トーマス・ハーンズ/ロベルト・デュラン



[村田諒太をつくった男]

武元監督と南京都高校ボクシング部の青春



[モンスター新たな旅立ち]

井上尚弥

「全盛期はこれから」



[現地レポート]

全米が待望するイノウエの再襲来



[再起までの143日]

山中慎介

「勝たなきゃ幸せになれない」



[クローズアップファイター①]

亀海喜寛

「ベルトより名誉が欲しい」



[師弟の絆]

比嘉大吾&具志堅用高

「攻める。倒す。沖縄の血が騒ぐ」



[クローズアップファイター②]

木村翔&尾川堅一

「海外で王者の衝撃」




[19歳の神童が語る]

那須川天心

「僕の力はまだ40%ぐらいです」



[2017最高のレスラーが語る]

内藤哲也

「夢の向こうへ」



[追悼手記]文●立浪和義

怒りと愛の人 星野仙一



[復帰独占インタビュー]

内田篤人

「新たなる出発のために」


[丸ちゃんのGreenTalk特別対談]

丸山茂樹×石川遼

「いつかまた笑うために」


[ラグビー日本選手権詳報]

サンゴリアス

堂々の連覇達成



[連載⑬]

清原和博 告白

「巨人解雇と涙のとんぼ」


[新連載 Masters of Life]

加齢なる決戦 ②柔らかな道


[The CHAMPIONS㉒]

私を通りすぎた王者たち

小林光二

「下町のロッキー」


[東京へ㉑]
シグルドソン (ハンドボール日本代表監督)

「すべての試合に勝つという気持ちで」



プロダクトNo 3146
出版社 文藝春秋
発売日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。