月刊トレーニングジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊トレーニングジャーナルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊トレーニングジャーナル雑誌の詳細です。


月刊トレーニングジャーナルの公式サイトへ
本・雑誌 月刊トレーニングジャーナル
本・雑誌内容 月刊「トレーニングジャーナル(Training Journal)」はスポーツ現場の人々を対象に、スポーツをわかりやすく伝えます。毎号特集のほか、トレーニングやコンディショニングの理論と実際、著名チーム・選手のトレーニングなどの情報、その他、スポーツ栄養、メンタルトレーニング、チームマネジメントなど、スポーツ現場で求められていることを実際的に紹介します。他にも、セミナーや新商品、書籍の紹介、HDセレクションズ(トレーニング用品などの通販コーナー)など、情報満載です。
本・雑誌内容詳細 特集/プログラムの組み立て方

佐々木氏には交流分析の考え方を活用した、そのクライアントにとってやる気が出るプログラムの組み立てや声掛けについて伺った。安澤氏にはリスク管理を始めとした心臓リハビリテーションでの経験とトレーナーの役割を紹介いただいた。そして織田氏には、幼児を対象とした運動指導における、コミュニケーションや段階的なメニュー作成の工夫をお話しいただいた。


1. クライアントのタイプに合わせたトレーニングの構成
佐々木智史・パーソナルトレーナー、NSCA-CPT

2. 心臓リハビリテーションのプログラム
安澤佳樹・パーソナルトレーナー

3. 幼児向け運動プログラムの組み立て
織田修輔・大阪ハイテクノロジー専門学校スポーツ科学科副学科長



連載 指導者がぶつかる壁 4
現場とエビデンスの乖離
久保孝史・早稲田大学大学院博士後期課程在籍中

連載 続・障害者スポーツのサポート 5
知的障害者バスケットボール
船引達朗・医療法人社団おると会 浜脇整形外科病院、広島市選抜知的障がい者バスケットボールチームトレーナー、理学療法士(運動器認定)、JPSAAT、日体協AT

連載 12
スポーツ医学検定練習問題

連載 トレーニング日誌(ベンチプレス競技) 16
マイナスを削ぎ落とす
木下進人・神戸大学RAVENSおよび立命館宇治高校PANTHERS ストレングスコーチ

資格取得関連講習会

連載 臨床スポーツ鍼灸研究会 42
コリジョンスポーツにおける腰痛、頚部痛に対する鍼治療の実際 4
藤本英樹・東京有明医療大学保健医療学部鍼灸学科 助教

連載 スポーツ選手のためのリハビリテーションを考える 19
ベイズ統計(ベイジアンアプローチ)とは何か(3)
小林秀紹・札幌国際大学スポーツ人間学部、CSCS、JATI-AATI、博士(学術)
越田専太郎・了徳寺大学健康科学部、ATC、CSCS、日本体育協会公認アスレティックトレーナー、博士(保健学)

身体言葉(からだことば)に学ぶ知恵 99
大目に見る
辻田浩志・腰痛館代表

スポーツ医科学トピックス 89
スポーツ選手と節制
──タバコ編(2) 
川田茂雄・帝京大学医療技術学部講師

メールで語る井戸端会議——子育てと仕事 119
インフルエンザの謎
桜井(寅嶋)静香・北海道教育大学特任准教授
伊藤句里子・東京有明医療大学非常勤講師、アスレティックトレーナー

読者プレゼント



ある一日/マラソンと部活動のサポート
ON THE SPOT /現場から
資格取得関連講習会
話題の新刊/板井美浩・自治医科大学医学部保健体育研究室教授

TJ FORUM
TJNN:Training Journal News Network
SEMINAR CALENDAR/セミナー案内
FROM EDITORS/編集室から
定期購読のご案内
プロダクトNo 3139
出版社 ブックハウス・エイチディ
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。