おかずのクッキング 定期購読・最新号・バックナンバー

おかずのクッキングの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

おかずのクッキング雑誌の詳細です。


おかずのクッキングの公式サイトへ
本・雑誌 おかずのクッキング
本・雑誌内容 料理研究家の土井善晴さんをはじめ、コウケンテツさん、日本料理「賛否両論」の笠原将弘さん、和食界のプリンス柳原尚之さん、浜内千波さん、ウー・ウェンさんらによる、旬の素材を使ったシンプルで作りやすい家庭料理の数々を紹介。料理のちょっとしたコツから、プロの技、日本の食文化まで情報も盛りだくさん。雑誌や番組を“見るだけで料理上手”になれるはず!
本・雑誌内容詳細 おかずのクッキング 213号(2017年12月/2018年1月号)

■巻頭特集
土井善晴先生の
定番料理で冬を楽しむ

■今月の特集
有元葉子さんの「2品で満足気どらないおもてなし」
渡辺有子さんの「旬の素材でかんたん華やかおもてなし」

■土井善晴先生のテレビテキスト
<おかずの教科書>
チキンライスのオムライス
ごぼう入りミンチカツ

<素材のレシピ>
マッシュルーム
長ねぎ

■笠原将弘さんの“アイデア次第でちょちょいとおつまみ”
 他

■コウケンテツさんの“旬の2品で満足ごはん”
 他

■思いっきり食べよう 大人の愉しみ 旬の味わい
銀座「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」オーナーシェフ 落合務さん



◎テレビでの放送スケジュールは以下のとおりです。

2017年12月
第1週 土井善晴先生のごぼう入りミンチカツ/ 笠原将弘さんのカキ大根
第2週 土井善晴先生のねぎ味噌 炒り豆腐/ 落合務さんの豚肉のタリアータ
第3週 土井善晴先生の素材のレシピ マッシュルーム/ 堀知佐子さんの和風ローストビーフ
第4週 土井善晴先生のブリ大根 芋なます/ 大原千鶴さんのかまぼこののり巻き風 開花紅白かまぼこ 曙なます
第5週 休止

2018年1月
第1週 土井善晴先生の干しエビのおから 釜あげ明太バター麺/ 柳原尚之さんのとりねぎたたき鍋
第2週 土井善晴先生のチキンライスのオムライス/ 浜内千波さんの鮭缶の味噌グラタン
第3週 土井善晴先生の素材のレシピ 長ねぎ/ 落合務さんの鶏肉のトマト玉ねぎ煮
第4週 土井善晴先生のひじきの生姜煮 切り干し大根の煮物/ コウケンテツさんのカキと大根の炊き込みご飯 沢煮椀

●テレビ朝日(EX)
土曜日 4:55~ (関東地区)

●岩手朝日テレビ(IAT)
土曜日 5:25~  7日遅れ

●チューリップテレビ(TUT)
金曜日 9:55~ 6日遅れ

●朝日放送(ABC) 
日曜日 5:25~ 1日遅れ

●琉球朝日放送(QAB)
金曜日 10:20~  6日遅れ

●BS朝日      
金曜日 5:00~  6日遅れ
※放送日、時間、及び内容を変更する場合があります。ご了承ください。

●テレ朝チャンネル2ニュース・情報・スポーツ
※「テレビ放送スケジュール」と異なる内容で放送しています。
 放送スケジュールは、CSテレ朝チャンネルホームページ「http://www.tv-asahi.co.jp/ch/」をご覧頂下さい。
 ご視聴に関する問い合わせは電話:0570-0555-77※PHS・IP電話等は (03)4334-7593 「テレ朝チャンネル視聴者センター」まで。
プロダクトNo 301
出版社 テレビ朝日
発売日 毎奇月21日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。