切抜き速報教育版 定期購読・最新号・バックナンバー

切抜き速報教育版の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

切抜き速報教育版雑誌の詳細です。


切抜き速報教育版の公式サイトへ
本・雑誌 切抜き速報教育版
本・雑誌内容 教育関連の新聞記事で構成している資料集です。1ヵ月ごとの教育行政の流れ、全国各地での学校・教師の取り組み、地域と学校の連携などがわかり、ご自身の活動参考にすることが出来ます。子どもたちにとって、より良い学びとは何か、より良い教育をおこなうためにはどうすればよいか、を新聞記事から探ります。記事検索の機能も充実!新聞記事見出し一覧は新聞の見出しから、キーワード検索(索引)は単語から記事を検索できます。
本・雑誌内容詳細 記事掲載期間:2017年1月1日~1月31日
●巻頭特集
【防災教育、わたしから-伝える、命、つなぐ-】
2018年は、阪神・淡路大震災から23年。東日本大震災から7年をそれぞれ迎えます。大きな災害も、時が経つにつれて、被害の実相が伝わりにくくなり、風化が進みます。「未災者」が防災教育を担う時期になってきます。今回は、震災を経験して教員になり、思いを伝えている記事と、子どもたちが自発的に伝えている記事を混ぜながら、震災をどのように継承していくのか、命を守るための防災教育をどう進めていくのか、を考えます。


●PICKUP TOPICS
○成人の日
○大学入試センター試験
○部活動休養日
○学校制服事情
○中国の教育現場
○教育・子ども 2017年回顧
プロダクトNo 2982
出版社 ニホン・ミック
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。