労働の科学 定期購読・最新号・バックナンバー

労働の科学の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

労働の科学雑誌の詳細です。


労働の科学の公式サイトへ
本・雑誌 労働の科学
本・雑誌内容 安全・安心は、現代社会が求める重要な条件のひとつです。『労働の科学』は1946年の創刊以来、産業安全・産業保健・職場環境をテーマとする労働科学をバックボーンとして、働く人=生活者の安全・安心の確保に役立つ情報を提供しています。一流の執筆陣によるメンタルヘルス、マネジメントシステム、人間工学、産業医学、化学物質などの最新の話題のほか、料理欄や映画欄など親しみやすい記事も掲載しています。また、発行元の労働科学研究所と兄弟機関である大原美術館のコレクションも毎号巻頭カラーで掲載され、読者の好評を得ています。
本・雑誌内容詳細 特集:文具製品の現在
デジタル「文房四宝」を考える/稲沢裕子
文具製品における「アクセシブルデザイン」 その意味と展開/星川安之
人間工学を応用した人に優しい文具製品・Dr.Gripの開発の背景と意義/宇土 博
快適な労働生活を支える文具製品の開発
――オッフィス内日常業務における文房具によるストレスの軽減について/松本竹志
鉛筆・定規からCADへ――製図道具と製図作業の変容/古市雄二

巻頭言:新生労研―これからの労働科学②
創業の精神を踏まえて新たな出発を/塩谷隆英

労研アーカイブを読む⑲
「あさが来た」ころ、炭鉱で。/毛利一平

連載:にっぽん仕事唄考㉙
北海道にもご当地炭坑節があった!?①/前田和男

連載:難病患者の治療と仕事の両立支援を考える⑩
難病患者の就労支援と法的制度――社会保険労務士の視点から/五十嵐典子

時評:労働科学
低層住宅雪下ろし除雪の災害実情と安全対策/三橋綾史

映画評:映画から考える「保健師」②
『明日は咲こう花咲こう』 「保健婦」らしさを問う「ヒマワリさん」という生き方/大神あゆみ
プロダクトNo 2860
出版社 労働科学研究所
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。