レジャーフィッシング 定期購読・最新号・バックナンバー

レジャーフィッシングの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

レジャーフィッシング雑誌の詳細です。


レジャーフィッシングの公式サイトへ
本・雑誌 レジャーフィッシング
本・雑誌内容 瀬戸内海、九州北部を中心に、宇和海や鳴門、山陰も網羅する西日本の海釣りマガジン「月刊レジャーフィッシング」。「旬の魚を楽しく釣る」をテーマに、シーズンごとの人気ターゲットや釣法を毎号くわしく、わかりやすく紹介しています。毎号目玉となる特集記事のほか、注目の釣りやタックル、ターゲットを取り上げた企画記事も充実し、人気の連載ラインナップも読み応えたっぷり。西日本の海釣りを強力にサポートしています。
本・雑誌内容詳細 ★特集★
テンヤにクローズアップ!
ショア&船で楽しむタチウオ釣り

秋の人気ターゲット・タチウオ。岸からは身近な波止から手軽に狙え、船からなら良型の数釣りが期待できるとあって、近年ますます人気が高まってきている。ここではシンプルな道具立てで楽しめるテンヤを用いた釣法に焦点を当てて、「波止からのキャスティング」と「船釣り」の2スタイルを紹介。これを読んでタチウオ釣りに出かけよう!


●その他の記事
おかあさんのための釣り教室 サグリ釣り•チョイ投げ講座
吉岡進 メタルジグのローテでタチウオ激釣!
植田益生 土佐湾のタイラバに初挑戦
池内修次に学ぶ 秋アオリ攻略のエギング戦術
流れを読んでエギをコントロール 急流アオリエギング
66マダイがヒット 釣り場の特性をつかみ新たなターゲット
ただ巻くだけでガツンッとHIT マゴチのミノーゲーム
水口宏×小松和伸×大野正 キザクラ『黒魂』シリーズを語る
竿抜けポイントで好釣果 サーフで楽しむ秋アオリエギング
ワインドでタチウオ激釣! エキスパートのゲーム戦術
岡田建治の提案 PEハリスで好釣果を上げろ
いろんな疑問を解消します NEWジッケンショー
しっかり選んで快適フィッシング水汲みバケツ
足場がよく多魚種も狙える沖波止のフカセ釣り
波止フカセ必釣メソッド ポイント釣法でチヌを狙え 
この秋あなたはどう狙う?波止のチヌフカセ絶好期到来 
編集部が行く! 沖縄近海パヤオ編
ほか


●秋磯NEWタックルインプレッション
ダイワ『メガディスAGS』NEW『インパルト』
がまかつ『がま磯マスターモデルⅡ口太』
シマノ『BB-Xハイパーフォース』


○連載
エ阪本智子のBORDERLESS FISHING(新連載)
キング・南の釣り歩記
キス釣り エサ講座
乗っ込みガレイ基本戦術[下津井編](新連載)
エギングタックルでいろんな釣りを楽しもう!
秋丸美帆の挑戦 番外編
桧垣大輔の「ライトゲーム」リグ考察
たにゆりアターックいざゆけマイクロテンヤ(新連載)
いまさら聞けない旬の釣りベーシック アジング編(新連載)
魚料理を作ろう!
釣り具の来歴
晴釣雨筆
ほか

●地域の釣果情報満載! 釣りぽ
岡山県 玉野市 宇野沖 フカセ/チヌ・マダイ
岡山県 岡山市 児島湾周辺 サグリ/ハゼ
岡山県 瀬戸内市 牛窓診療所前 サグリ/カワハギ
広島県 呉市 音戸の瀬戸 ルアー/アオリイカ
広島県 広島市 天満川河口 ルアー/チヌ
山口県 周防大島 津長鼻海岸 フカセ/チヌ
島根県 松江市 雲津 フカセ/グレ
兵庫県 明石沖 船/タチウオ
愛媛県 今治市 砂場漁港 サビキ/アジ
愛媛県 野忽那島沖 船ルアー/ハマチ
愛媛県 生名島 生名スポレク公園前 投げ/マダイほか
香川県 高松市 鎌野漁港 サビキ/イワシ
香川県 小豆島 長浜の波止 ダンゴ/チヌ
香川県 小豆島 金ケ崎 フカセ/マダイ・チヌほか
徳島県 伊島沖 船ルアー/ブリ・サワラ・マダイほか
徳島県 徳島市 津田南波止 ルアー/タチウオほか
高知県 土佐市 浦ノ内湾 フカセ/チヌ
大分県 豊後水道 船/タチウオ
福岡県 福岡市 今津湾 ルアー/チヌ・キビレ
福岡県 博多湾沖 船ルアー/マダイ・サワラほか
佐賀県 唐津市 呼子ロッジ下 サビキ/アジ
長崎県 平戸市 田平港 ルアー/アオリイカ
長崎県 西海市 元越の護岸 フカセ/チヌ

※そのほかにも各種記事が満載!
プロダクトNo 2830
出版社 KG情報
発売日 毎月5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。