臨床整形外科 定期購読・最新号・バックナンバー

臨床整形外科の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

臨床整形外科雑誌の詳細です。


臨床整形外科の公式サイトへ
本・雑誌 臨床整形外科
本・雑誌内容 整形外科領域における第一線の臨床的知識を、図を多用して幅広く紹介。「論述」と「臨床経験」などの原著論文が特徴。年に数回はトピックテーマを取り上げ、誌上シンポジウムとして小特集形式にて簡潔に解説。毎年4号には、脊椎脊髄病学会による優秀論文を選び増大特集号としてまとめている。
本・雑誌内容詳細 ■誌上シンポジウム パーキンソン病と疼痛■
緒言(菊地 臣一)
パーキンソン病とはなにか(榎本 博之)
パーキンソン病と慢性疼痛-病態メカニズムと対策について(西岡 健弥・他)
パーキンソン病と慢性疼痛-アンケート調査結果とみえてくる新たな世界(湯浅 龍彦)
パーキンソン病と腰痛-臨床像(田中 洋康・他)
パーキンソン病患者における姿勢異常と腰痛-理学療法について(小野寺 亜弥・他)
パーキンソン病と腰痛-どう治療するか(吉井 文均)
パーキンソン病と腰痛-パーキンソン病に対する
 高周波熱凝固術(RF-T)を中心とした複合治療-難治性腰背部痛を呈する
 神経筋疾患に対する腰髄神経後枝内側枝RF-Tの有効性(寺尾 亨・他)
パーキンソン病と腰痛-脊髄刺激療法-適応と課題(牟礼 英生・他)
パーキンソン病と腰痛-腰椎の手術-適応と課題(中川 幸洋・他)


●手術手技
強直性脊椎疾患症例と非強直性脊椎疾患症例では
 経皮的椎弓根スクリューの刺入精度に違いはあるのか?
 -同一術者によるフルオロスコピーガイド下刺入での検討(笹川 武史・他)

●調査報告
筋骨格系慢性疼痛に対する理解度と治療機関選定についての国民意識調査(菅井 桂子・他)

●特別寄稿
明治時代初期のわが国における骨腫瘍外科について(大幸 俊三・他)

●連載
慢性疼痛の治療戦略-治療法確立を目指して(13)(折田 純久・他)

慢性疼痛の治療戦略-治療法確立を目指して(14)(松平 浩)

「勘違い」から始める臨床研究-研究の旅で遭難しないために(17)(福間 真悟・他)

●臨床経験
腰部脊柱管狭窄症を持つ高齢者へのロコモチェックを用いた評価
 -一般高齢者との比較(重松 英樹・他)

●症例報告
若年発症頚椎化膿性脊椎炎の1例(丸岩 侑史・他)
プロダクトNo 2795
出版社 医学書院
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。