旅行読売 定期購読・最新号・バックナンバー

旅行読売の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

旅行読売雑誌の詳細です。


旅行読売の公式サイトへ
本・雑誌 旅行読売
本・雑誌内容 1966年(昭和41年)の創刊以来、徹底した現地取材主義と実用性の高い記事内容で、幅広い年齢層の読者から大きな信頼を得て、旅の専門誌のリーディングマガジンとしてゆるぎない地位を確保しております。人気の温泉情報をはじめ、ハイキング、イベントやニューオープンの施設、話題のスポットなど、旅の最新情報が満載!まさに「読んで楽しく、すぐに役立つ」旅の情報誌です。
本・雑誌内容詳細 【第1特集】
香りたつ色彩の園へ春 爛 漫 花の旅


・藤、芝桜、ネモフィラ、ツツジ…… グラビア―百花繚乱、花模様
・日本一の球根産地で出会う圧巻の花々 砺波チューリップ公園(富山)
・種苗メーカーが見せる華麗な世界 京成バラ園(千葉)
・サツキが浄土、極楽、幸福へ誘う 光明寺(神奈川)
・自然の中の桜博物館 多摩森林科学園(東京)
・作付面積日本一、北の大地が黄色に染まる 滝川市の菜の花畑(北海道)
・弘前城に咲く「日本一」の桜、リンゴとの縁 弘前公園(青森)
・山上でめでるモネ、ルノワールら印象派の花園 ガーデンミュージアム比叡(京都)
・海原と花畑が競演、5万坪の自然公園 のこのしまアイランドパーク(福岡)
・秘密の花園は完全予約でゆっくり観賞 ラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデン(長野)
◇ ◇ 全国花スポット・イベント情報 ◇ ◇

・ときわミュージアム(山口)

・小町芍薬苑(秋田) 国営みちのく杜の湖畔公園(宮城)
・天神平(群馬) 羊山公園(埼玉)

・佐倉ふるさと広場(千葉)国際バラとガーデニングショウ(埼玉)
・神代植物公園(東京)はままつフラワーパーク(静岡)
・花フェスタ記念公園(岐阜)ナカニワ フラワーガーデン(神奈川)
・京都府立植物園(京都)花博記念公園鶴見緑地(大阪)
・花夢の里(広島) 須坂オープンガーデン(長野)
・長串山公園(長崎) 糸魚川定期観光バス(新潟)
・花の目利きが語る だから花はおもしろい!
・生産者の心に近づけば 花は別の輝きを放つ
【第2特集】
都会で田舎で いつもと 違うGW

・新スポットに行こう両国 江戸NOREN、すみだ北斎美術館(東京)
・いちはらアート×ミックス 2017(千葉)
・GWイベント情報

・4軒の古民家をリニューアル 篠山城下町ホテル NIPPONIA(兵庫)
・心身をリセットする2泊3日 ホテルクアビオ(群馬)

★ますます充実 連載ルポ

・旅する喫茶店 珈琲舎 人生の途中/北海道・岩見沢
・挑戦者たち 秋田県大館市の秋田犬〈下〉
 
・あの歌この街 橋本克彦「結婚しようよ」(静岡県)
・中国 老頑童の中国見聞録④陝西省西安

■海外NEWS 旅の情報局
・海外特集 マルタ 紺碧の地中海に浮かぶ中世の要塞都市
・バリアフリーの温泉宿 ホテル松本楼/群馬・伊香保温泉
・今月の歩く旅 近江八幡/滋賀 いまも脈打つ近江商人魂
・今日もドライブ日和 別府から玖珠川に沿って
温泉を巡り日田の山里へ/別府・天瀬・日田(大分)
・美食の源泉へ 鯛めし/東京・愛媛

・たびよみ目線
スーツの裏地で花火がさく裂「大曲の花火」/秋田・大仙市
★読み物

・駅舎のある風景【バンフ駅/カナダ太平洋鉄道】 ・
・旅よみルーペ 震災復興キャラ「東北ずん子」に期待
・畠山健二「下町クルーズ」

・ナニコレ!?みやげ 切腹最中/東京

・岡本光平「書で巡る旅」

■たびよみ情報館
・観光ニュース 列島たび前線

・西へのいざない ゆったり関西ご利益散歩/片埜神社(大阪)
・浪花の商店街いちびり案内/出来島商店会(大阪市西淀川区)
(コラム)露の団姫「すっきゃねん大阪」

・旅の本とテレビ&映画

・今月のプレゼント

・読者アンケート

・旬感 旅だより 関西編

★読者の皆さんと…

・旅よみ俳壇

・ひらめき脳力クイズ

・編集後記

・読者の広場「私に言わせて!」

・次号予告・電子版のご案内

・年間定期購読・バックナンバーのご案内

・萌えキュンゆるキャラ

・全国 おでかけ たびよみマップ

プロダクトNo 2782
出版社 旅行読売出版
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。