料理王国 定期購読・最新号・バックナンバー

料理王国の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

料理王国雑誌の詳細です。


料理王国の公式サイトへ
本・雑誌 料理王国
本・雑誌内容 「料理王国」は食べることの歓びと文化でいっぱいのクオリティマガジンです。いま、何を食べようか?いま、何を食べに行こうか?いま、何を作ろうか?そんなことを考えているとき、人は誰でも「料理王国」の住人。各界の食いしん坊達の広範な「食情報」ネットワークを作りあげ、いま考えられる最高の著者たちのご協力を頂き、最高の情報を提供しています。たえずリサーチと取材を繰り返し、充実した特集記事を毎号お届けしています。数多くある料理雑誌で、最も高いレベルの情報を求め続け、日本の料理人と食材作りの仕事人達に親しまれています。
本・雑誌内容詳細 ◆料理人のこだわり「日本人の体質」「食材と調理法」◆

012 [大特集]
日本人の体質に合う調理法
014 おいしさから敢えて一歩引くという
繊細さこそが、日本料理の美学
「かんだ」神田裕行さん
018 「遺伝」「環境」「食生活」がつくる日本人の体質
奥田昌子さん
020 日本人の体質に合う調理法とは
奥田昌子さん
025 5人のシェフが語り、作り上げる日本人の体にやさしい料理
「エスキス サンク」成田一世さん
「麻布長江 香福筵」田村亮介さん
「エピキュール」藤春幸治さん
「グリ」鳥羽周作さん
「ヴィラ アイーダ」小林寛司さん
046 健康志向のニーズに応える伝統的で新しい古代小麦パスタ
047 日本人の体をよく知るスペシャリストが解説
日本人の体 徹底解剖
日本人に糖尿病が急増する3つの理由 清野 裕さん
今、知っておくべき日本人の弱点と味方 寺尾啓二さん
日本人の腸内細菌の特徴とその働き 服部正平さん
日本人を救う青魚の栄養素・EPA 中島秀司さん
066 福井県の食材がつないだコラボレーション
「ピエール・ガニェール」赤坂洋介さん
「乃木坂 しん」石田伸二さん
071 [小特集]
NGな食べ合わせを検証する
「食べ合わせ」とは何か 柳澤厚生さん
NGな食べ合わせの実際とは? 柳澤厚生さん
NGな食べ合わせをクリアする
「和の食 いがらし」 五十嵐明良さん
「シィ」 渡辺史門さん
「ワインと食べ合わせを考える」 青木 晃さん
089 官能的な旨さ 宮崎牛
094 食の理想郷へ
鶴岡ではシェフが地域社会のオピニオンリーダになる
096 パルミジャーノ・レッジャーノ&パルマハムの
本物のおいしさを引き出すワークショップ
101 CLUB RED Professional Workshop Vol.2
夢の講師陣に学ぶ次世代料理人塾
104 服部学園の取り組み vol.20
料理人やサービス、新郎新婦も学生が行い、
クラス全員が力を合わせてサービスの授業に取り組む

◆連載◆
003 NEW OPEN
東京・三宿「中国料理レッセフェール」
京都・二条城南「リストランテ野呂」
006 増井千尋のパリ発
「おいしいもの大好き まずいもの大嫌い」33
30代の若いチーム力はパリの美食にどう活かされるか
009 WORLD RESTAURANT NEWS
フランス・パリ発
パリジャンたちが並んででも食べたい
本場さながらのお値ごろイタリアン
010 成田一世「成田流」 2
「時代」と「おいしさ」
102 マッキー牧元さんの
タベアルキストの一週間 18
白金の路地裏に佇む予約至難の店「FRANTZ」

◆INFORMATION◆
106 イベントリポート
108 What’s NEW! 旬の情報をお届け!
110 バックナンバー&定期購読
112 次号予告・編集室から
プロダクトNo 2781
出版社 CUISINE KINGDOM
発売日 毎月6日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。