RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 定期購読・最新号・バックナンバー

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)雑誌の詳細です。


RIDERS CLUB(ライダースクラブ)の公式サイトへ
本・雑誌 RIDERS CLUB(ライダースクラブ)
本・雑誌内容 人生を豊かにしてくれる趣味としてのオートバイ。ヒトがオートバイに愛情をもって接するとき、そこには人間と機械という関係を越えた何かが生まれる。’78年以来、一貫してスポーツバイクの楽しみを探求しているオピニオン・マガジン、月刊『ライダースクラブ』。新たにリリースされるNEWモデルの紹介はもちろん、今乗っているバイクをどうしたらもっと楽しめるだろうか。そんな、いまバイクに熱くなっているライダーに向けて、もっとバイクが楽しくなるライディング・テクニックやカスタムマシンの紹介、グランプリ等のレース情報など、多彩な趣味的ライフを提案しています。バイクを趣味として楽しむ大人のためのバイク雑誌,バイク趣味をより深く豊かにしてくれる相棒、それが『ライダースクラブ』です。
本・雑誌内容詳細 第一特集は「ライテクQ&A」。
ライダースクラブを読みつつ、ライテクを実践&研究している……
それでもなかなか上手く乗れなかったり、走っていると
“ドキッ”としたり……なかなかバイクは難しい、だから面白い。
でも疑問や不安は早めに解決したいところ。
そこで今回は多くのライダーが感じているライテクの「?」のヒントやコツを紹介。
思い通りに“曲がる”ための答えをたくさん集めてみました。
また第二特集ではHonda RC213V/YAMAHA YZR-M1/SUZUKI GSX-RRをクローズアップ。
世界最高峰のロードレースMotoGPに参戦する
ホンダ、ヤマハ、スズキのワークスマシンを徹底紹介します。

表紙
目次
定期購読キャンペーン実施中
書籍「オートバイ乗りは怖がりほどうまくなる/根本健」2月27日発売
巻頭特集 走ることがもっと楽しくなる28のヒント!ライテクQ&A
第2特集 激闘は最終戦まで――2017 MotoGP Machine
MOTO CORSE presents「好きだから、こだわりたい」
Z900RSカスタム K-FACTORY
R/C IMPRESSION K-FACTORY 1978 KAWASAKI Z750Four(D1)
Z900RSカスタム NITRON
今月のNEW MODELS
R/C Archives Vol.1 Honda NSR250R [ MC16-MC28 ] WGPと市販車がいちばん近かった時代
Interview 宮城 光のNSR論 カーボンディスク、チタンチャンバー、同爆技術革新はいつもNSR500からだった
Legend of the Motorcycle 1996 Honda NSR250R SE
RIDERS CLUBデジタル版発売中!!
宮城光の東京ハイスピード
あなたのメガネは何用ですか? RIDING EYE WEAR
Catch UP KIJIMA TECH 06 MIRROR
~Riding Party 2018~ ツインリンクもてぎ開催も決定!
Present for READERS
Riders SALON
くまさんのフリートーキング
大鶴義丹の「好きだけじゃ済まされない」
Ken’s Talk
Big Bike乗りこなし自由自在 Vol.31
もっと遠くへ旅走り YAMAHA MT-09でミルクロードへ
新連載 ハリネズミはボイジャーに乗る 荒川眞一郎×MV AGUSTA TOURISMO VELOCE 800 LUSSO
The Shot from Racing History 1990~2011 125cc-MotoGP ロリス・カピロッシ
ライ“ダート”クラブ Vol.5
プロダクトNo 2727
出版社 エイ出版社
発売日 毎月27日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。