POPEYE(ポパイ) 定期購読・最新号・バックナンバー

POPEYE(ポパイ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

POPEYE(ポパイ)雑誌の詳細です。


POPEYE(ポパイ)の公式サイトへ
本・雑誌 POPEYE(ポパイ)
本・雑誌内容 ファッション、デジタルグッズ、クルマ、コスメ、インテリアにこだわる、センスと物欲を直撃する元祖スタイルマガジン。徹底した取材と情報の感度の高さがウリです。
本・雑誌内容詳細 特集 はじめまして、東京(トーキョー)。
はじめまして、東京。
東京はこう歩こう。
今、一番住みたい街。
今日はオノボリさん。
東京に住むなら、ここへおいでよ。PART.1 
週末は原宿、渋谷、表参道をぐるぐる。
東京におかんをつくるのも、いいかもしれない。
今度、おかんが来るらしい。
東京に住むなら、ここへおいでよ。PART.2 
ディープスポットを見ずして、東京は語れない。
はじめまして、東京のニューオープン。
自転車を買って、東京中を走ろう。
ソフィア・コッポラも東京がお好き。
外国人も上京者だ。
シティボーイはどこで遊んでいるのか?
全スポット制覇でシティボーイ認定! 東京いい店、好きな店100。
別冊付録 二〇一八年の東京 味な店 著・平野紗季子
プロダクトNo 2476
出版社 マガジンハウス
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。