プラクティス 定期購読・最新号・バックナンバー

プラクティスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

プラクティス雑誌の詳細です。


プラクティスの公式サイトへ
本・雑誌 プラクティス
本・雑誌内容 糖尿病医療&療養指導に役立つ最新情報を、看護師・栄養士・臨床検査技師・理学療法士・薬剤師・臨床医などの糖尿病医療スタッフのために、毎号,斬新な企画をアップデートに提供。「よりわかりやすく・より役に立つ」視点で、糖尿病に関する全領域をカバー。糖尿病療養指導士には必携の専門誌!
本・雑誌内容詳細 MAIN THEME 特集 糖尿病の重症化予防施策とは何か-その仕組み・方法・展開-
 (扉)糖尿病の重症化予防-行政の取り組みとその評価- 中島直樹・他
 総論1-糖尿病性腎症重症化予防のさらなる展開に向けて 米丸 聡
 総論2-データヘルスのあゆみと糖尿病重症化予防戦略 中島直樹
 呉市における糖尿病性腎症等重症化予防 森山美知子・他
 埼玉県方式による糖尿病重症化予防 清水雅之・他
 疾病管理手法を用いた糖尿病重症化予防 小林邦久・他
 特定健診・特定保健指導制度の10年のあゆみと今後の方向性 津下一代

医師・医療スタッフが行く全国病院・クリニック訪問
 カレスサッポロ北光記念クリニック
 探究心あふれるプロ集団による全人的かつ実際的な医療 取材/井上和之

FORUM
 病因と診断■ PATHOGENESIS&DIAGNOSIS 第2回
  1型糖尿病の病因 真犯人とそのトリックは? 阿比留教生
 合併症I■ COMPLICATION I-循環器疾患第2回
  糖尿病と大血管障害 坂東泰子・他
 合併症II■ COMPLICATION II-皮膚疾患第2回
  糖尿病患者によくみられる皮膚疾患(2)血行障害に起因する皮膚疾患 山上 淳
 薬剤■ DRUG 第2回
  抗菌薬によるKATP チャネルを介した副作用発現 長嶋一昭
 食事■ DIET 第2回
  糖尿病者における経腸栄養法 座光寺知恵子
 運動■ EXERCISE 第2回
  糖尿病患者さんがじっとしていられなくなる! 糖尿病運動療法のすすめ (2)運動療法の実施を困難にさせている要因 田中永昭
 自己管理■ SELF CARE 第2回
  糖尿病の自己管理-自己管理に生かす血糖自己測定とインスリン療法- 土田由紀子・他

PUBLICATION
 『これが知りたかった! 糖尿病診療・療養指導Q&A』
 わが国を牽引する高水準の糖尿病診療および療養指導をQ&A形式で体系的に示す 本田佳子

OVERSEAS
 糖尿病の有無による高齢者でのHbA1cと死亡率の関係:National Health and Nutrition Examination Surveys (1988~2011年)の結果
 越坂理也・他

SERIES 糖尿病と保険診療
 第32回 糖尿病と救急医療 中島尚登

SPOT 眠りと代謝と体内時計
 第5回 体内時計とは? 海老澤 尚

糖尿病の療養指導Q&A
 HIV感染者における糖代謝異常,脂質代謝異常 関谷綾子
 居宅療養管理指導の実際と課題 清水陽平

CLINICAL RESEARCH
 「糖尿病受診中断対策マニュアル」の有効性についてのパイロット研究-解析結果と考察-
 野田光彦・他

FROM DM STAFFS
 多摩地域の内科医における糖尿病眼手帳に対する意識調査-発行7・10・13年目の比較-
 大野 敦・他

CIRCLE リス☆カン フライデーレポート
 #34 治療継続につなげる療養指導を考えよう 岸本美也子・他

CONGRESS
 第64回 全国臨床糖尿病医会学術集会 髙木正人・他
 (社)東京臨床糖尿病医会 第155回例会 栗林伸一

WHITE BOARD
 第27回日本メイラード学会
 (社)東京臨床糖尿病医会 第157回例会
 第19回看護国際フォーラムのご案内
 第17回日本先進糖尿病治療研究会ご案内

 次号予告
プロダクトNo 246
出版社 医歯薬出版
発売日 毎偶月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。