本(ほん) 定期購読・最新号・バックナンバー

本(ほん)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

本(ほん)雑誌の詳細です。


本(ほん)の公式サイトへ
本・雑誌 本(ほん)
本・雑誌内容 読書人のための月刊情報誌「本」。 講談社発行の新刊書籍のガイド、著者自身によるPRエッセイをはじめ、文学やアート、社会科学やサイエンス、スポーツに至るまで、幅広い話題を提供しています。ノンフィクション、学術のジャンルから文芸、科学、哲学・思想まで知的好奇心を縦横にかきたてる読み物が毎号満載。カルチャー最前線のエッセンスがぎっしり詰まっています。
本・雑誌内容詳細 ■巻頭
鴻上尚史:『不死身の特攻兵』刊行記念 どうしてもこの人を書きたかった
森 功:特別寄稿 高倉健の実像をたどる
■寄稿
東山彰良:有象無象たちの哀歌(エレジー)
いとうせいこう:見に行った
井波律子:躍動する物語『水滸伝』
瀬川拓郎:縄文は生きている
村上靖彦:子どもの逆境と虐待に追い込まれた母親の回復
萩原さちこ:「知・技・美」で城を楽しむ
清武英利:再起百人
高橋宏幸:書簡文学と古代ローマの友人たち
■連載
宇田智子:メッセージ ほんの序の口48
原 武史:一九七五年の国鉄 鉄道ひとつばなし263
下重暁子:純愛と狂気 その結婚、続けますか?8
奥野修司:家族のため消えゆく記憶を本に残す 愉快な認知症7
青山拓央:私はいつ決めたのか 心と時間-その哲学と科学7
竹信三恵子:檻からの脱出を目指して(下) 「母親神話」の国、日本 最終回
二宮清純:東京六大学四八勝の舞台裏 山中正竹の証言② 新日本野球紀行151
大澤真幸:暴力性の由来 社会性の起原48
田中秀征:沖縄の側に立った保守本流 「戦後保守」二つの源流8
■表紙画:タムラフキコ
以上
プロダクトNo 2451
出版社 講談社
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。