ホリデーオート 定期購読・最新号・バックナンバー

ホリデーオートの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ホリデーオート雑誌の詳細です。


ホリデーオートの公式サイトへ
本・雑誌 ホリデーオート
本・雑誌内容 1971年の創刊以来、常にカーライフの最先端情報をリードしてきたホリデーオートが月刊化して、さらにパワーアップ。クルマを選ぶ、買う、乗る、維持する、買い換えるといったカーライフのあらゆるシチュエーションの中で”今”得するタメになる情報を満載。
本・雑誌内容詳細 【巻頭特集】
『平成クルマ遺産』
~覚えておきたい国産車30年の歴史
◯GT-R無双
◯NSXの重大事件
◯レクサスLFA 天使の咆哮
◯平成生まれのロングセラー ロードスター
◯電動車がやってきた!
◯ファミリーカーの新定番
◯プレミアムブランド
◯ランエボ vs WRX
◯軽自動車新時代
◯フィットとヴィッツ
◯レガシィがやって来た
◯クロスオーバーSUVのルーツ
◯デジ物語
◯国産スポーツカー 世紀のお蔵入り
◯名機とブランド車の栄枯盛衰
◯ニューモデルスケジュール最新版

【SCOOP!】
「次期GT-Rか!? 日産 フルEVスポーツ 開発始動」

【特集】
◎追悼特集「山本健一とロータリーエンジン」
◎「サポカ-」って、なに?
◎勝手にモースト・ファンランキング 2017-2018 [輸入車編]
・アルファロメオ ジュリア
・BMW 5シリーズ
・LAND ROVER レンジローバー ヴェラール
・VOLVO XC60
・RENAULT ルーテシア R.S. 他
◎カスタム最前線
~TASで今年のトレンドをキャッチ!
◎電動車 VS ガソリン車
・電動化時代の鍵はリーフが握る
・燃焼の最終進化形がスゴイ!
・PHEVは中継ぎエースの可能性
◎“違いがわかる男” 由良拓也が作った怪物インサイト試乗
・雨蛙号 本家タイプRを凌駕!!

【特別企画】
◎雪上試乗会3連弾
・ニッサン インテリジェントモビリティ 雪上・氷上試乗会
・スバル SGP×AWD 雪上公道試乗会
・ミツビシ S-AWC 雪上試乗会
◎NISSAN エクストレイルの〝タフギア〝ぶりに感心!!
◎月刊タイヤ情報館特別編「グッドイヤー試走会」

【インプレダイジェスト】
・スズキ スペーシア
・トヨタ アルファード&ヴェルファイア
・スズキ クロスビー
・トヨタ 86 GR
・レクサス LS500
・レクサス RX450hL
・レンジローバー ヴェラール
・アルピーヌ A110
・BMW X2

【連載】
◆KAZとイシイの “ソウルサーチャーズ”
「スポーツカーは永遠の憧れ」
・ポルシェ 911 カレラ
・レクサス LC500h
◆鈴木ケンイチの “ハイウェイ・グルメの旅”
・東京湾アクアライン 海ほたるPA(上下集約)
「海ほたる 房総鯵彩御膳」
◆モンスターエンジンに昂ぶる
・世界一量産されたベストセラー戦車と、そのエンジン
◆SUBARUオフ会 生レポート Vol.3
◆New Model News+
・ホンダ レジェンド
◆SHOW ROOM
◆コンナモノ堂セレクション
・ドライビングサポートクッション エルゴテラ ほか
◆インフォ・スクエアPLUS
・プルーム・テックが販売拡大
・クルマの学校 アドベンチャー編
・iceGUARD 6 & PROSPEC ウインタードライビングパーク
◆極上名車を探し隊が行く “ノスタルジ屋”
・ユーノス ロードスター 1.8 SPECIAL PACKAGE 1996年式
◆得する読者プレゼント
◆男の玩具箱
・TOMYTEC/MAZDA 787B 1991 LeMANS24 WINNER
◇競争事件簿 “今月のモータースポーツ秘話”
◇HA インフォ・スクエア
◇HA ライブラリー
◇勝手に認定!「日本クルマ遺産」
・ダットサン ブルーバード
◇月刊タイヤ情報館
◇ハイスピードドライビングテクニック
・第5回 摩擦円の基本
◇久留間尾四郎リターンズ
◇(有) 新橋モーター商会
◇国産新車価格表
◇次号予告 / 編集後記

【コラム】
◆竹岡圭のラリー挑戦日記
◇レジェンド編集者の “取材奮戦記”
◇黒井尚志の “遠慮なしに言わせてもらおう”
◇太田哲也の “いつもそばにクルマが”
◇Mr.Roadster 貴島孝雄の交友録「寺田陽次郎さん」
プロダクトNo 2448
出版社 モーターマガジン社
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。