月刊 法律のひろば 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊 法律のひろばの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊 法律のひろば雑誌の詳細です。


月刊 法律のひろばの公式サイトへ
本・雑誌 月刊 法律のひろば
本・雑誌内容 各界権威の執筆になるときの問題・講座等は、大学での講義で得られるより以上の実用的知識を与えるものとして好評!
本・雑誌内容詳細 特集:児童虐待防止のこれから―子どもの健全な育成に向けて

 今年6月、児童福祉法及び児童虐待防止法の改正法が成立しました。平成28年改正と併せ、急増する児童虐待に対処するため、市町村や児童相談所の機能の強化、司法関与の強化が図られます。
 今月の特集では、所管庁による改正法の解説に加え、改正の柱の一つである、妊産婦に対する児童虐待予防するための取組などを紹介します。


■児童虐待の現状と改正法の意義・課題
 /磯谷文明

■虐待を受けている児童等の保護についての司法関与の強化等
 /厚生労働省子ども家庭局家庭福祉課虐待防止対策推進室

■児童虐待に関連する家事事件の概況と改正法の施行に向けた課題
 /石井芳明・草野克也

■児童虐待の予防のための妊娠期・保護者支援の体制と姿勢
 /中板育美

■児童虐待への迅速・的確な対応に向けた取組
 /岩佐嘉彦



◆読み切り◆
平成29年版犯罪白書のあらまし
 /髙宮英輔



◆連載◆

バンコクからの法整備支援―違いを超えて
第8回 終わりよければすべてよし?~“シェムリアップ宣言”採択/柴田紀子

ひろば時論
■インターネットを利用した人権侵害事案が急増中
■高度外国人材の受入れ促進に係る取組について

●ひろば法律速報
●訟務情報
●年間主要目次
プロダクトNo 2430
出版社 ぎょうせい
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。