月刊 法律のひろば 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊 法律のひろばの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊 法律のひろば雑誌の詳細です。


月刊 法律のひろばの公式サイトへ
本・雑誌 月刊 法律のひろば
本・雑誌内容 各界権威の執筆になるときの問題・講座等は、大学での講義で得られるより以上の実用的知識を与えるものとして好評!
本・雑誌内容詳細 特集:職場のハラスメント―現状と対策

 職場におけるいじめや嫌がらせといったハラスメント問題は、メンタルヘルスの悪化や雇用の継続など、職場全体に大きな影響を及ぼし深刻な社会問題になっています。今月の特集では、職場におけるハラスメント問題について、労働者の視点、使用者の視点、人材活用の視点からの論考に加え、マタニティハラスメントに関する法整備と最新裁判例を紹介します。

■職場のハラスメント―その現状と法的規律/山川隆一
■職場におけるハラスメント問題―労働者・労働組合の立場から/村上陽子
■職場におけるハラスメント問題―使用者の視点から/大矢和子・康井千恵子
■なぜ今、「パワハラ」予防対策か―企業の人材マネジメントとして不可欠な取組/佐藤博樹
■マタニティハラスメント問題―最高裁判決のその後/堀川裕美
■ハラスメント紛争解決制度の現状と課題/都築弘


◆連載◆

商事法判例研究 第7回――東京商事法研究会
 非公開の取締役会設置会社の代表取締役を総会決議でも定め得る旨の定款規定の効力/高橋聖子

賠償・補償・保険法判例研究 第30回――賠償・補償・保険法判例研究会
 線路に立ち入り列車と衝突して鉄道会社に損害を与えた認知症の者の妻及び長男が法定の監督義務者に準ずべき者に当たらないとされた事例/金光寛之


ひろば時論
■国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約の締結について
■新たな時代の研修を考える。

●ひろば法律速報
●訟務情報
プロダクトNo 2430
出版社 ぎょうせい
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。