訪問看護と介護 定期購読・最新号・バックナンバー

訪問看護と介護の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

訪問看護と介護雑誌の詳細です。


訪問看護と介護の公式サイトへ
本・雑誌 訪問看護と介護
本・雑誌内容 「在宅」の時代に現場の視点を重視した情報を精選して紹介する、専門職による専門職のための専門誌。訪問看護や介護に携わるすべての方に。
本・雑誌内容詳細 ■特集 人生100年時代の地域包括ケアへ向けて 2018年同時改定を在宅現場でどう活かす?■
同時改定が描く地域包括ケアの姿と“その先”にめざすもの
 人生100年時代に向けた社会保障を展望する(香取 照幸)
2018年度同時改定
 訪問看護関連の変更と現場への影響(佐藤 美穂子)

□キーワードで読む同時改定
「機能強化型訪問看護管理療養費3」の創設背景と今後の展望(齋藤 訓子)
「介護医療院」の新設によって、高齢者の住まいはどうなる?(井上 由起子)
「入退院支援加算」「訪問看護情報提供療養費」
 「退院時共同指導加算」によって、病院と地域の連携はどうなる?(角田 直枝)

□同時改定を受けて、現場で変わること・変わらないこと
訪問看護への期待が加速し、ケア提供の体制が変わる(藤野 泰平)
介護支援専門員として「その人としての生き方」の評価こそ大切にしたい(鐵 宏之)
かかりつけ医機能の強化で地域連携の推進に期待する(紅谷 浩之)

□資料
2018年度診療報酬・介護報酬・障害福祉サービス等報酬同時改定のポイント(社会保険旬報編集部)


□特別記事
「訪問園芸」という新たなケアのかたちを探る
 訪問看護と園芸療法の融合(岩崎 寛)


●在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・105
託されたバトンをつないで(秋山 正子)

●認知症の人とその家族から学んだこと・14
日常性の世界を豊かにするケアのかたち・1(中島 紀惠子)

●どう読む!? 在宅医療・看護・介護政策・30
仕事と介護の両立に向け経団連が報告書(社会保険旬報編集部)

●シンソツきらきら・18
希望と安全を支援する(芝 萌乃・小瀬 文彰)
プロダクトNo 2428
出版社 医学書院
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。