法学教室 定期購読・最新号・バックナンバー

法学教室の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

法学教室雑誌の詳細です。


法学教室の公式サイトへ
本・雑誌 法学教室
本・雑誌内容 『法学教室』は、最高の執筆陣により、様々な法的論点を明解に解説。また、毎号のタイムリーな特集は、法的関心をさらに広がりのあるものにします。他にも憲法・民法・刑法をはじめとした連載は既刊の法律書を理解をさらに深いものにします。
本・雑誌内容詳細  法学教室2月号の特集は,「エンターテインメントと知的財産法」です。身近な音楽,映画,演劇,漫画,ゲーム,ファッションといったエンターテインメントの世界と,知的財産法がどのように関係してくるのか,近時の事件も視野に置きつつ,理解を深めていきます。
 そのほか,特別企画「憲法を学問する」の第4回と,時事的な記事として「仮想通貨の法的性質」を掲載しています。仮想通貨は知ってるけど法的な位置付けはよく分からない…と感じている方はぜひ。
充実の記事・好評連載が盛りだくさんの法学教室2月号,どうぞご一読を。

【特集】
エンターテインメントと知的財産法
 Ⅰ 音楽分野と著作権…茶園成樹
 Ⅱ 商品のデザインと知的財産法…駒田泰土
 Ⅲ コンピュータゲームと知的財産法…島並 良
 Ⅳ 舞台芸術と知的財産法…上野達弘
 Ⅴ 二次創作と著作権法…金子敏哉
 Ⅵ インターネットと著作権…奥邨弘司
プロダクトNo 2412
出版社 有斐閣
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。